はじめに・ご挨拶

本ページにお越しいただきありがとうございます!私は、オンラインで大学・大学院プログラムを受けながら,すみれアグリファーム合同会社 寄合所耕、故郷である岐阜県飛騨高山で、「寄合所耕」のマネージャーとして運営に携わり、日々奮闘しています。

今回のプロジェクトは、サンドイッチを中心として、ちいき・ひと・こと・みらいを繋ぐ「寄合所耕」が舞台となります。耕の運営を通じて地域の農産物をひとりでも多くの人に繋げていきたい、との思いから、地域の農家さんが生産した農産物の域内需要拡大に挑戦するプロジェクトを通じ、飲食×農業×宿泊、そして、そこに福祉を取り入れた地域のサプライチェーン構築に挑戦します。

是非、ひとりでも多くの皆様のお力添えをいただきたく、よろしくお願いいたします。

すみれアグリファーム合同会社  寄合所耕 マネージャー 井上 理菜(武蔵野大学 人間科学部 人間科学科4年生 大学院プログラム1年生:飛騨高山在住)

朝日農場にて

クラウドファンディングで実現したいこと

飲食×農業×宿泊、そして、そこに福祉を取り入れた地域のサプライチェーン構築に向けた、第一歩をこのクラウドファンディングにて実現したいです。

(1)自社農園&地域農家さん等の野菜を軽ワゴンで集荷し、販売する専用無人販売所を、高山市・飛騨市20か所に整備(場所選定済)

(2)野菜をたくさん食べていただく拠点として寄合所耕を増店

試作中の無人販売用ブース(飛騨高山の木材使用)

プロジェクトを立ち上げた背景

2020年春休みに飛騨高山に帰省した際、すみれグループにて中心市街地の商店街にあった店舗を使い、地域の方々が寄り合い、人と人の関係を耕すように深め繋げていくサロンとして開設した「寄合所耕」に足を運んだ時、「是非自分で、この場所でカフェを開きたい」という思いを持ち、父の許可を受け、同じく大学生の妹、妹の友人、社会人スタッフの4名で、コロナ禍の始まりとなった2020年3月14日、「cafebouquet」としてスタートいたしました。

その後、緊急事態宣言が発令され、約3週間の休業を機に、地域の食材を中心に使用したテイクアウトサンドイッチを主力商品に5月7日リスタートしました。

寄合所耕【高山市末広町】

そして、ちょうど同じ年に、標高720メートルの高山市朝日町甲にて、休耕となっていた農地を使い、リーフやトマト、きゅうり等を育ててサンドイッチやカレーに使用し始めたことをきっかけに、「食を通じ地域を繋ぐ飲食店」として、できる限り地域の農家さんが育てた野菜をつかった商品展開を心がけています。

すみれ朝日農場


その取り組みの中で、改めて飛騨の高冷地で育てた野菜の素晴らしさを実感しました。


いつも使っているリーフが、予期せぬご注文対応により不足し、近くのスーパーでリーフを購入し作ろうと包装を外し、リーフを触った時、あまりにもいつも使用している地域の農家さんが作られたリーフとシャキシャキ感や手触り、新鮮さの大きな違いを目の当たりにし、お客様へのご提供をその日は取りやめた、という経験をしました。

また、飛騨の野菜の多くは、域外に流通されているという実情も改めて知りました。

確かに美味しい飛騨で採れた野菜を、多くの方々に食べていただきたいとは思いますが、私自身の食べている野菜も、意外に域外から飛騨高山に流通されたものを戴いているという実情も、意識して産地を確かめてみると、よくわかりました。

更に、自社農園での収穫可能時期では、朝、父が採ってきたリーフ類をそのままサンドイッチに使用し提供していますが、みずみずしく、甘く、とても美味しいです!


この1年間の「寄合所耕」での取り組みを通じ、適正な価格で、地域の美味しい野菜を、安心と美味しさ、近くで採れたものを近くで食べるという、環境保全や食育、ひいては、私が大学で心理学という、相手に寄り添う事の大切さを実感している中で、商品として取り扱っています、障がい者就労支援・雇用を推進する一般社団法人ガッツさん、ひだっこの里さん、最近ご縁をいただきました、黒岩功シェフの「農福食連携」への取り組みに深く共感し、障がい者就労・雇用にも繋げていきたいと考えるようになりました。


これまでの活動

すみれ朝日ファーム隣接の農泊施設

資金の使い道

❶野菜直売ステーションの整備  高山市・飛騨市合計20か所(地域材を使用したワゴン製作&野菜保存冷蔵庫の設置) を予定 >1カ所あたり15万円×20ヶ所=300万円

❷野菜のパッキング・配送拠点及び、自社&地域野菜を使った商品構成に変更するための寄合所耕の移転・リニューアルオープン改修工事 >110万円

❸新店舗での野菜ストックヤード(冷蔵庫)等、設備什器の購入 >150万円

❹チラシの作成・折り込み 20000部 >15万円 

❺SNS広告(Facebook・Instagram) >5万円

計580万円

実施スケジュール

リターンのご紹介

寄合所耕 商品券

地域を繋ぐサンドイッチを始め,cafe bouquet medium spice curryや、唐揚げ、さらに、7月には標高720メートルの自社農園の野菜とすみれ米【飛騨こしひかり】を使ったお弁当・お惣菜のお店をオープンいたします、寄合所耕の商品券となります。新店舗でもお使いいただけます。御礼のメッセージカードを添えてご送付させていただきます。有効期限は2021年9月から2022年3月までとなります。


1棟貸vacation rental  Enako Villas

1棟貸となっております「Enako Villas」をご利用がいただけますプランです。有効期限は2021年9月から2022年3月まで(12月28日から1月5日,また、一部のプランで土日祝がご利用できないプランがございます)

2階はリビング14畳、キッチン10畳、テラス、ユーティリティ(お風呂・洗面・トイレ)、客室1室(ツイン)となっております。BBQセットもついております。

※シーツ交換・清掃は期間中入りません。タオル・バスタオルはおひとり様3SETのみあらかじめセットいたします。

Enako Villasについて

高山市中心部を流れる美しい江名子川。高山城のお堀の役目もしたその川のずっとずっと上流の深い森の中に<Enako ヴィラ>は佇んでいます。

肌をくすぐる風が気持ちよいその森の、皆様をお迎えする空間はすべて珪藻土の壁に無垢の木をふんだんに用いていて、身体の中から深呼吸したくなるような心地よさです。

5つある寝室は、<土・木・風・太陽・水>をデザインコンセプトとして、それぞれ違うインテリアをお楽しみいただけます。寝心地の良いBEDでぐっすりと旅の疲れも忘れてお休みいただけることでしょう。

リビングには大きなソファや薪ストーブがあり、隣接するテラスでは木々を眺めながら食事もやバータイムもお楽しみいただけます。

10名が座れるダイニングと広いキッチン、ミストサウナやサウンドシステム付きバスなど快適にお過ごしいただくことができます。

また、テラスにてBBQなどはいかがでしょうか。(冬季除く:要予約・別料金)

木と、森と、風を感じながら、大切なご友人や家族とここでしか味わえない特別な時間をお過ごしください。


物件の仕様

客室タイプ一軒家貸切、最大収容人数10人、広さ260.0平米、寝室の数5部屋、布団の数8組、ベッドの数8台、浴室の数1部屋、トイレの数2つ

利用案内

チェックイン15:00 〜 18:00

チェックアウト10:00

(住宅宿泊事業 岐阜県届出済施設)

2階テラス

客室

コインランドリーSUN専用プリペイドカード

すみれグループで運営しているコインランドリーで、高山市・飛騨市に5店舗あります。こちらでご利用いただけます専用プリペイドカードを、御礼のメッセージカードを添えてご送付させていただきます。有効期限はございませんが,システムの変更や店舗の閉店まではご利用可能です(今のところ当面予定なし)。

https://peraichi.com/landing_pages/view/clsun9969/

コインランドリーSUN江名子店

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました!

高校を卒業したとき、飛騨高山では私自身何もできないし、やりたいこともなく、東京の大学に進学し卒業したらそのまま就職するつもりでした。2020年2月、その時までの私は、飛騨高山で仕事をすることは全く考えていませんでした。

新型コロナウイルスが発生し、大学の授業がオンラインとなり、そして、カフェを始めたことがきっかけでスタートした取り組みが,1年程の間にたくさんの方々との出逢いや多くの刺激、また、繋がりを通じ、飛騨高山でも出来ることがたくさんあり、多くの可能性を感じました!

今でもオンライン授業を続けながら,この事業との両立をしています。

そして、更なる繋がりを大切にし,飛騨高山で出来ることがたくさんあることを同世代や地域の中高生皆さんにも伝えていきたいと思います!

そして、このプロジェクトを通じ、皆様とのご縁、繋がりも大切にして参りたいと思います。

私達の挑戦に,是非皆様のお力をお貸しください!よろしくお願いいたします!

すみれ朝日農場(2021年6月15日現在)

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/08/22 23:46

    もう間もなくクラウドファンディングも終了します。約70人の皆様からの浄財をいただきましたこと、重ねて感謝申し上げます。ありがとうございます!明日からまた本腰を入れ活動して参ります。明日からは1.就労支援団体はたらくねっとさんとのパック詰め2.地域農家さんの野菜販売3.追加場所の直売所設置4.飛...

  • 2021/08/22 06:43

    おはようございます。約2ヶ月にわたり行って参りました地域野菜を域内で、手軽に手に入るプロジェクトクラウドファンディングも、本日1日でフィニッシュを迎えることになりました。スタート以来、50人を超える皆様からご支援をいただき、改めましてこの場をお借りし、心より感謝申し上げます。スタートしました際...

  • 2021/08/19 20:15

    本日、早速高山市営住宅【市営赤保木団地】に、無人直売所を設置いたしました!設置していますと、団地の方々が何人か来られましたので、野菜の販売を開始することをお伝えしましたところ、楽しみだとみなさんおっしゃってくださいました!スタッフもますます張り切っています!あと3日、少しでもみなさんに活動が進...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください