※※追記※※

【公開して3日で、100%達成】

みなさんの優しさのおかげで、想定外の想定外である「スピード達成」をいたしました。

本当にありがとうございます!

ネクストゴールとして160万を掲げ、追加リターンを考えましたのでぜひ御覧ください♪

(1)(SOLD OUTしたので5枚だけ追加)カクテルネーミング券

(2)オリジナルTシャツ・ステッカー券(普段使いできるシンプルTシャツ作ります♡)

(3)エンジニア・デザイナー向け券(週1のテックnightにて活用可能)

・イベント/勉強会の企画を持ち込める券(オンライン配信可能)

・上記イベント/勉強会に参加できる券(オンライン参加可能)

(4)2ヶ月間沖縄でワーケーションしながらプログラミングを学べる券(コラボ限定割)


優しい応援の言葉に、心から救われています。みなさんの素敵な場所になれるよう引き続き奮闘します!




はじめまして、べべです。都内のIT企業に勤め中/お酒が大好きな27歳です(テキーラ!)

去年、コロナの影響でフルリモートになりました。「旅をしながら仕事をしよう」と思い至ったのをきっかけに都内の賃貸を解約。

自分の荷物をキャリーケースとリュックにすべて詰めました。


岩手県18年、東京9年。の私が、

特定の家を持たないアドレスホッパーとして最初に訪れた沖縄。

滞在ホテルからのビュー

※note:人生初の沖縄、北谷(チャタン)で生活をはじめました (開業前)

出だしとしてなんとなく選んだ初めましての沖縄で、

2ヶ月後、まさかBar開業と移住の選択をするとは。正直自分でも驚きです。(笑)



開業するBarは、【ソーシャルBar】というもの。

ソーシャルBarとは、日替わり店長制のBarで、その日の店長によってお店の雰囲気やお客さんが変化します。


※都内(日本橋や品川等)にソーシャルBarを展開している『PORTO』

※引用:未来をつくるSDGsマガジン「ソトコト」:あなたの「役どころ」がここにはある

その日の店長の働き方/テーマに興味を持った人が集まるので、お客さん同士共通項を見つけやすい。

店長が「ハブ」となることで、お客さん同士安心して繋がってもらえる。

・「店長の友達ですか?」から会話が盛り上がったり。


コラボなど仕事につながるのか?新しい趣味や、飲み仲間が増えるのか?

あなたを求める「人との繋がり」に出会うことが出来る、それがソーシャルBarです。


実は、ここPORTOでの出会いが、開業を決めた沖縄市(コザ)という場所に引き合わせてくれたんです。




開業する沖縄市(コザ)は、沖縄県の中部に位置しており、名護やうるま市へのアクセスが良い場所です。


那覇空港がある那覇市からは、車で約1時間ぐらい北上した場所。


沖縄各地はもちろん、アメリカ、インド、フィリピン、台湾から・・・

様々な人たちが集まるため、人種や文化が混ざりあったチャンプルー文化があります。

ナチュラルなアロハポーズ。
言語もミックス、遊び方も色々

新参者があっさり溶け込み、国を超えて文化を超えて、肩を組んで飲み明かせる場所。

それが、コザです。


びっくりするほどに、『肩書/プライドが、まるで意味をなさない街』だなと。

深夜、もはや朝まで。

イベント登壇者・ノマドワーカー達と、リアルに肩を組んで飲み明かしました。(忘れもしない刺激的な2月某日‥)


人と文化の交差点のような街。たまらん!

初夜からドハマリしました、私。


コザで開業と移住をスピード決意したのは、コザに集まる人達の魅力です。


元々私は、ずっと自分の「やりたいこと」を探してきました。

新卒の就職活動/配属後の新卒採用担当として/8ヶ月に渡った転職活動でも・・

常に私の中で続くテーマでした。


今までの人生から、【人のつながりがもたらす可能性】を漠然と感じていたので、

どんな手段で形にしようか?何が適切なのか?そう考えてモヤモヤしていました。


そして今年の2月、アドレスホッパーになり、人生初の沖縄へ。

ソーシャルBar【PORTO】で出会った人が、コザの人と繋いでくれました。

コザの商店街にて

いざコザに行ってみるとそこには、県外からも集まり、自分のWILLをもち、行動を起こした挑戦者たちがいました。



●自身のWILL実現のために、起業/コザに登記する企業たち

(地方創生・PRAなどIT企業・アジア系スタートアップ etc..)

Hanaわらび:子どもから大人まで、多世代向けの教育プログラムを実施する拠点、の開設記念

(代表の玉城さんは、現在23歳、元学校の先生!)

HALERU :沖縄発のオンラインコーチング&カウンセリングサービス。

(代表の中司さんは、IT業界→広告の制作会社を経て、沖縄移住そして起業!)


●夢実現のために、コザのプログラミングスクールに通い始めた人

●コザで出会った人の影響で、(教員からカメラマンに、など)転身をした人

シーシャ屋(tomarigi)さんやコーヒー屋(AMBER HOLIC.)さんなど、コザに来て開業する人も多くいます(ぜひリンク飛んでみてください!)



挑戦が多い背景には、コザの「挑戦を支援する環境」があります。

・アジアへのアクセスが近いこともあり、アジアへ向けたスタートアップを立ち上げる企業も増加

・スタートアップも活用できる市の補助金制度も充実。(私も開業に向けて申請しました!)

また、Bar隣にあるLagoonには、創業支援やコワーキングスペースがあるので、開業したい人やワーケーションで来た方々が集まります


そしてBarがある商店街は現在、【スタートアップ商店街KOZA】となるべく、色んな企業や自治体が協力して取り組んでいます!


スタートアップが活用するシェアオフィスやホステルが集まり、通りのスペースも充実することで、

横の繋がりがさらに広がり、新しい挑戦が生まれやすい環境を目指しているんです。



コザに初めて訪れてから一ヶ月。

様々なコザの魅力に触れて、私がこの街で「何かをしたい」と強く思うようになりました。


その時、Barに適切な物件との出会いが。

(これもまた、人の紹介で!)


私がとても大事にしている「人との繋がり」を、【場として形にできる】。

はあああああなんてことだあああああああああ!??(本人大真面目)


人との出会いは、自分の人生を想定外のところに連れて行ってくれます。

特にここ数ヶ月の私の人生が、その集大成かもしれません。


ーーーーーーーーーー

「人と人の出会い」を作れる場所を作りたい。

そして、

人と人が交わることで、更にエネルギーが生まれたら。

誰かの新しい挑戦につながったら。

ーーーーーーーーーー


飲食店も、開業も、自分が表に立つことも未経験。でも、この場所だから、

手にとらない理由がなかったのです。



【店長たちや関わってくれる人たちと「一緒に育てていくお店」でありたい】と強く思っています。


どうやって、このBarならではの「繋がり」を作り、一緒に育てていけるのか?

今考えている仕組みをご紹介します。



コザの面白さが、ここに集まる人の多様さが味わえる空間にしたい!

そんな想いから、コザに集まる面白い人が日替わり店長です!

(たてべは毎日セットでついてきます、ココ大事)


※日替わり店長一部:プログラミング相談できるエンジニア/SDGsの推進者/YouTuber/アジアから世界を変えたい起業家/地域創生で日本中飛び回っている経営者・・・

色んな属性の人たち、かつその道のトップランナーまで。

彼らが店長になり、お酒を飲みながら、あるテーマについて想いを語ったり繋がったり。


※イベントサンプル(Lagoonの過去イベント一部)


毎日、一体どんな出会いや発見がうまれるのか・・私自身もわくわくします!



関わってくれた人が、お店の顔となる【ボトル棚(店長の背景)】

自分の好きなもの、象徴するもの/転機となった出会いの写真/お酒たち♡・・etc

を色々置いていけるようにします!


来てくれた人たちとこんな会話が生まれるイメージ

一つずつ、ストーリーがあるモノを。

毎日少しずつ、お店の顔である背景が変わっていきます。ぜひ何か置きに来てください♡


そして店長はモニターを使って何かを発信したり、自分のモノを置いてみたり。

「その人の色がにじみ出る空間」に、毎日変わります。



【オフライン×オンラインのMIXBar】にします。

オンライン配信もできるように、カメラ設置や専用のアカウントを作成予定。


背景はあくまで例ですが!!こんなイメージ!!

Barに来れなくても、オンラインで店長を知ったり、コメント欄で質問できたり。

オンラインで見ていた人に、オフラインで会いに来たり・・♡

・オフラインに限らず、オンラインでも双方向コミュニケーションが取れるいいなぁ・・・

・オンラインとオフラインを行き来して、より深い関係性を作れるといいなぁ・・・

と企画中!!



店長が自分の好きなお酒や、カクテルを置けたり。

沖縄にいなくても、お酒のネーミングすることが出来たり。(今回のリターンにもあります!)

来た人がかならず触れるドリンクに、自分の色を入れれると面白いなぁって。


ーー

このように、関わってくれる人たちによってお店が出来上がっていくことで、

色んな会話や、新しい繋がりが生まれやすい空間を作っていきます。

どんなBarになるのか・・・ドキドキしてます!



また、面白いひとたちに出会って「ああ、楽しかった」ではなく、実際に行動できることって大事だと思うんです。

その仕組みが、この街にはあります。


●Bar隣にあるLagoon

創業支援/プログラミング講座/誰でも利用できるコワーキングスペース/県外からもゲストを呼んだイベント実施‥etc

●気軽に泊まれる場所:個室有のホステルARO/エンジニアが集まるギークハウス。長期滞在も可能。

●市の補助金:「新しくスタートする人を支援する」補助金制度が次から次へと出ています。


刺激の、後押しができる。これが、ここコザにしかない魅力です。


海も素敵、色んな離島にも行ける。

そんな沖縄もいいですが、ここで仲間を作って、沖縄で何かを始めた人たちがいる。

ぜひ、そんな街に遊びに来てください。



現状の内装はこんな感じ。カウンターのみで、飲食店として営業すら出来ない状態なので、

・飲食店としての調理設備/お手洗いなど水回りの設備/壁や床の塗装など

に資金を活用して、「飲食店として営業できる状態に」したいと思います。

もし、目標金額を上回る分があれば、

・座り心地がいい椅子や、こだわった什器/店長背景のボトル棚や、内装の充実

に活用いたします!


※CAMPFIREの手数料にも一部使用されます


※詳細はリターンに記載しています

支援頂いた方全員に適応されるもの:べべからの愛を込めたメッセージ(ハグもついてきますが心底任意です)


「皆さま向け」

・ソーシャルバーってどない?ドリンク券 3000円
・ソーシャルバーってどない?ドリンク&べべと乾杯券 5000円
・オリジナルTシャツ・ステッカー券(普段使いできるシンプルTシャツ作ります)5000円※New!

「コザに時々来る/まだ来れないやって方向け」
・(都内なら)べべBar×ソーシャルバーPORTOコラボドリンク券 3000円
・べべ最近元気?30分オンライン飲みしようぜ券(テキーラ飲ませ券付) 10000円
・落ち着いたらコザ行くよ券Vol.1(ドリンク&ゲストハウス宿泊) 10000円
・落ち着いたらコザ行くよ券Vol.2 (同上) 15000円

「枚数限定/皆さま向け」
・【限定5名】(サポーター)HALERU代表 中司さんのコーチング受けてみたい券 10000円
・【限定5名】1日お試し店長券 20000円
・【限定5名】異国情緒あふれる街・変態達に会えるコザツアー券 20000円
・【限定5名】あなたをイメージしたカクテル作って置きます券(ネーミング券)30000円※追加!
・【限定3名】べべフリーパス 50000円
・【限定5名】2ヶ月沖縄ワーケーションしながらプログラミングを学べる券 15万3000円※New!
・【少数限定】エンジニア・デザイナー向け(週1のテックnight)※New!
イベントや勉強会の企画を持ち込める券(オンライン配信可能)5000円
上記イベントや勉強会に参加できる券 3000円

「スペシャルにスペシャルな方向け」(最強サポーター)
・バーの常連様 50000円
・バーの神様 100000円


8月クラウドファンディング開始

DIY・着工 現在進行中(BarのTwitterアカウントで過程を発信中♡)

9月にOPEN!(今のところ)


やっとこさ・・・店名が決まりました。

Be²bar (読み方は、べべばー です)
発信用はこちら: #べべばー 

私がべべであること以外に、たくさんの[be]に想いを詰めました。

[be]2乗...「個の掛け合わせ」:多様な個が集まり、たくさんの出会いや気付きがありますように。

[be]ing…「自然体 」:肩書やプライドをすてられる優しい場所でありますように。

[be]gin…「始まる」:出会いによって、素敵な始まりがありますように。

[bebe]…みんなで「育てる」:Bar未経験のオーナー、店長が多く集まるBarです。

また、空間やお酒など、皆さんと一緒に作り、成長していける場所でありますように。



スティーブ・ジョブズの言葉で「コネクティングドッツ」という考え方があります。

 ・・意味のないようなことでも、後々振り返るとそれらの点が線になって、意味を成すこと。

私の大好きな言葉です。


人との繋がりは、自分を想定外の人生に運んでいってくれます。

それが実るのは、今すぐかもしれないし、数年後かもしれない。


でも、いつか実るその種をまきに、面白い人達に会いに、コザに遊びに来てください。

交わりから生まれるエネルギーを楽しみながら、朝まで飲みましょう!



<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/10/08 18:00

    皆さんこんにちはᐠ( ˆ࿀ˆ )ᐟとうとう、べべばーオープンします。こんな感じでブラックボードに落書きして、お店の前に置いてます。来週月曜日。元々5月に物件の契約をした時は、8月にオープンする予定だったんですが、コロナの影響(緊急事態宣言)で結局10月半ばに。…コロナの影響だけではなく、素人の...

  • 2021/09/24 22:16

    みなさんこんばんは!怒涛のペンキ塗りも、とうとうラストを迎えました。先週末が最後となりました。(正直まだ塗り残してるところは沢山ありますがでも気になりませんこれは味ですと言いきれてしまいます)先週末をむかえるにあたって、今回取り組むのは・お店の柄作り/カウンター塗り/ボトル棚の完成というとても...

  • 2021/09/10 19:00

    みなさんこんばんは(*´ω`*)今日は、お店のDIY初日から心が折れそうになり、最大の壁となった【天井のペンキ塗り】について紹介します。天井殿、非常に大きな壁となりました。まず、DIY着手前の状態。床の養生のみされてます。おっしゃ塗るぞ!!!と意気込んで初日をむかえましたら、「待ってまず養生テ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください