目次
◎自己紹介(Nut’sWork’s)
◎プロジェクトを立ち上げた背景
◎我がまち、岸和田市のご紹介
◎プロジェクトで実現したい事
◎これまでの活動
◎資金の使い道
◎リターンのご紹介
◎最後にお礼



◎自己紹介(Nut’sWork’s)

はじめまして、Nut’sWork’sのトミタケンスケです!

Nut’sWork’sとは、だんじり祭りで有名な町、岸和田市で立ち上がったクリエーター集団、

大工、絵描き、飲食、動画クリエーター、電気、色んな職種のプロが集まって、

モノ、コトに対する価値、プラスαの新しい価値(作る楽しみ、つながる楽しみ)を提案したい。

そんな想いでガレージに集ったのが我々のはじまりです。

◎プロジェクトを立ち上げた背景

そんな我々が運命的な出会いを果たしたのが、竹あかりという竹に穴を開け灯りを灯す竹製のランタン🔥

老若男女が一心不乱に竹に穴を開け、灯りが灯ったときの嬉しそうな顔、

正直コレだっ‼️って感じざるを得ませんでした。

里山保全で伐採しなければいけない竹、まちのみんなで竹を切り、

その竹を材料にしてみんなで楽しく作った竹あかりをまちに飾り、灯りを灯す。

その活動のサイクルは循環し、自然とまち、まちと人、人と人とをつなぐ取り組みになるに違いない‼️

循環することの難しさ、それを実現できる竹あかりの可能性🪔

まずは、岸和田で竹あかりを身近なモノにしてもらえるように実践あるのみ‼️

コロナ禍により、インバウンドによる稼働は0に、古民家cafe猿とモルターレに併設の民泊は厳しい状況です。

しかし、そんな今こそ逆にチャンス‼️このタイミングを活用し、皆様のご協力を頂いて、

古民家cafe 猿とモルターレを竹あかりで飾り、灯りを灯したいと考えております‼️

自分たちの街は自分たちで照らすプロジェクト岸和田っ‼️第1弾です‼️どうぞ宜しくお願い致します🙇‍♂️




◎我がまち、岸和田市のご紹介


岸和田と聞けば、だんじり祭り 

いえいえ、それだけじゃないんです。

歴史は深く、古墳から戦国、岸和田城から近代まで

古都らしく、どの時代を切り取って物語が止まりません。

山と海に囲まれた環境で自然も豊か、農業や漁業も盛んで美味しい食材が溢れています。

その豊かな自然は企業や、市民の長きにわたる里山保全の活動により支えられており

今では、里山の生態系の頂点のフクロウが子どもを育てる場所として根付くなど


魅力に溢れるまちなんです‼️



◎プロジェクトで実現したい事


循環型の活動 ×  ものづくり × オシャレ = 竹あかり


こんな『岸和田』いい所をもっともっと多くの人に知ってもらい、

そして『岸和田』を目指して遊びに来てもらえるようになる為にも、

我々は竹あかりでまちを彩りたいと考えてます。

とりあえず出来る所から着実に第一弾は、


古民家cafe 猿とモルターレを竹あかりでイロドリます🌈

空間プロデュースをコラボレーションして頂けるのが、竹あかり作家•演出家 川渕皓平氏(canaarea代表)

作り出す空間は、綺麗で、不思議で、あったかい。

カナエリア インスタグラムページ

『生えすぎた竹を切り、穴をあけ、まちを彩り、土に還す。

竹あかりはただ美しいだけでない、循環型社会を表現するアートです(作品:カナエリア)』



◎これまでの活動

調停式後パンダロボットと岸和田市長永野耕平氏と記念撮影

岸和田市とアドベンチャーワールドが、ジャイアントパンダの食事に竹を提供し、さらにパンダが食べ残した竹を有効活用し、循環型社会を実現する「SDGsパートナーシップ協定(パンダ協定)」を締結


世界最大の竹あかりの祭典『みんなの想火』プロジェクトに岸和田市チームとして参加

竹あかりとの出会いを果たす🎋

『みんなの想火』実行委員長、竹あかり総合プロデュース『CHIKAKEN』の池田氏と、

アドベンチャーワールドさんと、岸和田市の竹伐採活動に同行🪚

岸和田市の道の駅「愛彩ランド」にて、初となるの竹あかりワークショップを主催

◎資金の使い道

古民家cafe猿とモルターレを竹あかりで照らす経費の一部をクラウドファンディングにて皆様にご支援いただけますと幸いです。ご支援いただいた資金は主に下記の為に使用させていただきます。

▼竹あかり制作用機材の導入費用•••計40万円

•竹専用ドリル

•竹伐採用チェーンソー

•竹の熱加工用装置


▼竹あかり作成費•••計50万円

•デザイン料

•電飾照明用材料

•委託費


▼PR費用•••計20万円

•イメージ動画作成

•チラシ作成


▼リターン経費•••計40万円

合計経費 150万円


◎リターンのご紹介

•古民家cafe猿とモルターレ coffeepass LITE(3杯分のコーヒーチケット)  100名様分

•古民家cafe猿とモルターレ coffeepass 30(30杯分のコーヒーチケット)  20名様分

•猿とモルターレHOTEL 宿泊券(1〜5名様宿泊券各種) 

•手のひら竹あかり「竹千代物語」

•川渕皓平氏竹あかり作品

•川渕皓平氏空間デザインプロデュース

など随時更新‼️


◎最後にお礼

ここまで、ページを見てくださって本当にありがとうございました🙇‍♂️

これまで、自分の中のワクワクに純粋に取り組むことを大切にしてきました。

この竹あかりはその中でも最も実現の可能性が高い、循環可能な社会を表現する方法だと考えています。

この活動を継続して続けていく為には、多くの人が関わり楽しむ必要があります。

少しずつでも前に進み良き未来を実現する為にも、ご支援いただければ幸いです🙇‍♂️

最後まで一読頂き本当にありがとうございます😊


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

■ 特定商取引法に関する記載

 ●販売事業者名: 合同会社グルーン

 ● 事業者の住所/所在地:〒596-0045

 ● 事業者の電話番号:Tel: 072-425-2984

 ●送料:送料込み(離島・一部地域で別途送料が必要となる場合があります。その際はメッセージにってご連絡差し上げます)

 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし 

 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/09/21 19:18

    先日、新聞社さんに我々の竹あかりを取材して頂きました(^^)山を荒らし、竹害とまでいわれる放置竹林問題でもそれってこっちが上手に付き合えてないだけで、竹はほんとに人に優しく、世界に優しい、昔は上手に付き合って、当たり前のように循環してたはずなのに、便利さが優先されるが故にそんな事すら忘れ去られ...

  • 2021/09/03 14:37

    こんにちは♪岸和田産の竹が作り出す、循環する社会を表現するアート#竹あかり色んな方に興味もって頂き、賛同して頂き、だんだん形になってきました(^^)昨日は、岸和田商工会議所女性会様からご依頼頂きまして、久場さんが維持管理を手がけておられる登録有形文化財『旧和泉銀行本店(C.T.L.BANK)』...

  • 2021/08/20 19:01

    こんにちは♪竹あかりクラウドファンディングを、初めてから繋がりの広がりが止まりません、これはひとえに、『竹』の魅力がそうさせるのでしょう(^^)またありがたい事に、竹あかりとコラボして頂けるとのご依頼頂きまして、岸和田商工会議所女性部の久場共見子さんとお会いさせて頂きました(*´∇`*)ほんと...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください