このプロジェクトでは、人と不動産の関係を「もっともっと」素敵なものにしたい、という目標のもと企画しています。そのためにはまず、「消費者が良い不動産エージェントと出会える環境」が必要です。


人には夢や希望があって、また悩みや課題もあります。本人が自覚していることもあれば、気付いていなかったり、あえて目を逸らしていたり。恥ずかしかったり、言い辛かったり。人の心は複雑です。

そうした人の心に寄り添うことが、これからの社会ではより重要になり、まして「住」を取り扱う不動産エージェントと消費者の間に円滑なコミュニケーションは必要不可欠です。

でも・・・不動産物件を紹介しているサイトは星の数ほどありますが、不動産エージェント=「人」を探せるサイトって見たことありますか?

地域の不動産屋さんを1件1件回ったり、ネットで1件1件問い合わせたりするしか無いのでしょうか?


「もっともっと」良い方法を私が開発します。人と不動産の関係を「もっともっと」素敵なものにするため。今、この投稿を読んで下さっているあなたのためです。

※エージェント・・・代理人・仲介人。こちらでは「不動産の営業さん」とご理解下さい。



ご挨拶

申し遅れました。私は大阪市で不動産会社を経営します明神永一郎(みょうじんえいいちろう)です。

私の理念は「不動産を通じて幸せな社会をつくる」ことです。衣・食・住の「住」を提供する不動産屋として、やりたいこと・やらねばならないことがたくさんあります。

また、変えたいこと・変えねばならないことも、同じくらいあります。

住まいは人が生きて行くのに必ず必要で、人の人生を左右するものでもあります。そして、人々を幸せにすることができます。

そんな不動産の仕事に携わることに誇りを持って、日々働かせてもらってます。



プロジェクトをやろうと思った理由

「もっとこうしたほうが、お客さんのためになるやん!」

誰もが考えたことがあるのではないでしょうか?私は毎日のように考えます。


どうすれば、人と不動産の関係がもっともっと良くなるだろう?


そのキーを握るのは、人と不動産を結び付ける私たち不動産エージェントです。

エージェントがお客さんの想いや背景・将来ビジョンや、或いは悩みをくみ取って、最高のサポートをすること。

そしてたくさんの不動産の中から最適な物件を探し出し、提供することではじめて人と不動産はつながります。

そう、まず消費者とエージェントが出会うことが全てのスタートです。

不動産は大変高額で、1件1件特徴が大きく異なり、高い専門性が求められる商品です。そして多くの人にとって、不動産を売買する・住み替えのため引っ越すという出来事は、日常的ではありません。日本人が一生のうち引っ越す回数は2~4回ほどです。


当たり前ですが、消費者は不動産に対して著しく素人です。不動産を日常的に取り扱うエージェントとは圧倒的に知見の差があります。

お客さんは物件を選ぶ前に、まず頼れるエージェントを探す・選ぶことで、より早く確実に理想の物件と出会うことができます。



アプリについて

アプリはエージェントのパーソナルな個性が感じられる作りにします。SNSもリンクし、気軽にコミュニケーションを楽しめる要素も取り入れます。

エージェントの検索方法も「地域」「得意分野」だけでなく「性格」「趣味」等でも探すことができ、より親しみやすく、楽しく、そして頼れるパートナーとアプリ上で出会うことが可能です。



ユーザー=消費者のメリット

①ユーザーは無料でアプリを利用でき、物件探し・売却・リフォームや住まいのトラブル等、ご相談のケースに応じて最適なエージェントを探せます。

②エージェントの性別・年令・居住地・出身地・趣味嗜好など人同士の相性・興味でも検索でき、生涯の友人と出会えます。

③ユーザーは面倒な会員登録やログイン等を必要とせず、アプリ機能はシンプルに「エージェント検索」に特化しています。

④エージェントへのコンタクト方法は各SNS・Email・電話等、ユーザーの使いやすいツールで可能です。

⑤アプリ登録エージェントは日本全国より30万人を目標とし、毎日新しいエージェントを発見できます。

⑥物件探しの方法として、店舗を訪問する・不動産サイトで探す・知人の紹介等が一般的ですが、新しい選択肢が増えます。



エージェント=不動産屋のメリット

①現状の集客チャネルに加えて、本アプリによるユーザーとの接点作りができます。

②会社や大手ブランドの看板に頼らず、エージェント個人の魅力・個性を発信することでファン作りが可能です。

③ユーザーは「気に入ったエージェント」にコンタクトを取るので、コミュニケーションがスムーズです。

④SNSのフォロワー数増加につながり、個人ブランディングが強化されることでビジネスチャンスが広がります。

⑤アプリへの登録はリリースより1年間は無料とし、それ以後は月額300円程度を想定しています。

⑥会社単位ではなく、個人単位での登録なので会社を移籍したり独立してもデータ更新して継続使用できます。



資金の使い道

・アプリ開発費用・・・447万円

・CAMPFIRE手数料・・・53万円



リターンについて



実施スケジュール

2021年10月

・クラウドファンディング完了

・アプリ開発開始


2021年12月

・リターン発送開始


2022年2月

・アプリ完成

・エージェント登録開始


2022年3月

・アプリ一般公開

・広告開始


2022年5月

・広告配信終了



最後に

人と不動産は二つと同じものがありません。そして、「誰に出会うか」で人生が変わるように「どこに住むか」によっても人生は大きく変わります。不動産=住まいは人の幸福に関わります。そのため不動産を扱うエージェントの役割は非常に重要です。

アンケートによりますと、住まいは人生において「とても重要」「そこそこ重要」と答えた人は8割以上でした。その反面、物件探しは「もうやりたくない」と答えた人が約1割。重要なことだけに、疲労・負担が大きいことが読み取れます。それだけ、物件を探す・契約する・住み替えるというのは大変な出来事。


もし、サポートする不動産エージェントが、何でも相談できて、頼りになって、仲の良い友人のような人物だとどうでしょう?大変なことには変わりは有りませんが、楽しさ・安心・希望を持って取り組めると思いませんか?

私はユーザーとエージェントがそんな関係になることを望んでいます。そうすることで人と不動産はつながり、幸せな社会が1つ生まれると信じています。


先行きが全く見通せない不安な時代だからこそ、人と人のつながり・不動産の位置付け・役割がより重要になりました。より良い社会の実現のために、不動産屋として私が提案する今回のプロジェクトにぜひご理解・ご支援をよろしくお願いいたします!




■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:株式会社ヒトツボ
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:明神永一郎
 ●事業者の住所/所在地:〒535-0002 大阪市旭区大宮1丁目4-3
 ●事業者の電話番号:Tel:06-7174-1535
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/09/21 09:11

    おはようございます!みょうじんです。きょうは私的不動産カーストの解説をいたします。異論は歓迎いたします!では早速、下位からご紹介します。E.賃貸仲介 → いわゆる「お部屋探し」のお仕事。賃貸アパートマンションの仲介や店舗事務所の仲介をします。<売上:数万円~数百万円>D.売買仲介 → 不動産の...

  • 2021/09/20 16:26

    こんにちは!みょうじんです。住み替え・引っ越しをする時って、どんな時でしょう?就職・進学や同棲・結婚・出産など明るい前向きな理由による場合と、そうでない場合の両方があります。正確な統計データは有りませんが、私の体感では割合は同じくらいだと思います。「やむを得ず引っ越し」離婚であったり、収入減で...

  • 2021/09/18 10:43

    おはようございます!みょうじんです。何かビジネスを始める際に、「それ、需要あるか?」という議論は必ずあります。せっかく労力やコストをかけて事業をスタートしても、全く売れなくて投資回収もままならず事業撤退・・・といったことも珍しく有りません。なので必ず、需要があるか?=事業として成立するか?を検...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください