いつも応援ありがとうございます!食料品の小売業、卸売業アップサイドの西村です。

このたびは私どものプロジェクトページをご覧いただき、心より感謝申し上げます。 

今回、クラウドファンディングに挑戦するプロジェクトは「辛子明太子」です。

このプロジェクトについては、実は以前にもクラウドファンディングをしております。

このときは、目標金額500,000円に対して、なんと!390%超1,951,788円という、非常に多くのご支援をいただきました。
皆さまのあたたかいご支援、本当にありがとうございました。

今回はご好評につき第2弾を実施いたします!!

私の仕事の始まりは魚屋。百貨店でお造りを作っていました。

来る日も来る日も朝から晩まで刺身をきる仕事に明け暮れていたとき、ご縁があって「テレビショッピングの仕事をしてみないか」というお誘いをいただきました。

その後「アップサイド」として独立し、テレビショッピングやラジオショッピング、店頭販売などで魚介をはじめ様々な食品全般を売り始めました。

現在はナッツ類をメインに、魚類の販売にも力を入れています。クラウドファンディングではこれまで「ナッツの燻製」「高級うなぎ」「とらふぐ」 を紹介し、いずれも目標金額を超えたご支援を頂いております。

長引くコロナ禍で、これまで当社が辛子明太子を卸していた高級旅館やホテル、料亭の多くは営業自粛を続けざるを得ない状況です。

さらに年間で予定していた地域の祭事やイベント関連も軒並み中止や延期になり、厳しい経営状況を迫られています。

そんな中で、出荷予定だった辛子明太子のキャンセルが相次いでいます。このままでは在庫が膨れ上がってしまう状況です。

そこで今回、辛子明太子をお手頃な価格で存分に楽しんでもらいたい!さらにフードロスを少しでも減らしたい!そんな想いでこのプロジェクトを立ち上げました。

 もともと第二次世界大戦後、博多に引き揚げてきた日本人が韓国(当時は朝鮮)で唐辛子とスケトウダラの卵を使った伝統料理を博多に持ち込み、日本人の味覚に合うように作り始めたものがはじまりと言われています。

一説によると、スケトウダラを朝鮮では「明太(ミョンテ)」と言い、その子(卵)を使うという事で「明太子」と名付けられたそうです。

それを唐辛子で味付けしているので、辛子明太子と言われるようになりました。 

普段はスーパーで買っても少しずつしか食べられない辛子明太子を、お茶碗からはみ出るほど乗せて一気にほおばってみたい!

誰もが一度はそんな夢を描いた事があるはず!コロナ禍だからこそ、そんな夢を現実にすべくおうち時間で博多産辛子明太子を食べて、心も身体も元気になってほしい!

心からそう願っています。※食べ過ぎには注意です(笑)

以下のようなリターンをご用意しています!

・辛子明太子
・たらこ
・辛子高菜
・ちりめん山椒

詳しくはリターン一覧をご覧下さい。

全て配送料、消費税込みのお値段となります。

皆さまからお預かりした支援金は大切に使わせていただきます。
CAMPFIREの手数料を除いた全て、リターンの購入費用及び発送費用に充当いたします。

~10/30 クラウドファンデイング実施
12月~ リターン品の準備が出来しだい順次発送

美味しい博多産辛子明太子を少しでも破棄する事なく、お手頃価格で一人でも多くの方に食べてもらいたい!それが私の一番の想いです。

コロナの影響で大変な時期が今しばらく続くとは思いますが、自宅で美味しい博多産辛子明太子を召し上がりながら、大切な方々と素敵な時間を過ごして頂けたらと思います。

ぜひご支援、シェアなどよろしくお願い致します!


■特定商取引法に関する記載
●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください