▼はじめにご挨拶

皆様、初めまして。

眼帯美女コンテンツ片目惚れ-hitomebore-から発生したWEB連動型ダンスボーカルユニットの片目惚れ-hitomebore-です。

▼メンバー紹介

リーダー 永野愛佳

https://www.instagram.com/aika_hitomebore/

https://twitter.com/0915akeika

副リーダー 桜りん

https://www.instagram.com/rin__sakura/

https://twitter.com/1125sakusaku

彩原わか

https://www.instagram.com/waka__chiko/

https://twitter.com/waka_chiko21

 shiffon

https://www.instagram.com/shiffonosuke/

https://twitter.com/shiffon1015

山下ゆうか

https://twitter.com/yuukarin73

中野聖子

https://www.instagram.com/nakanoseico/

https://twitter.com/seico1017

月陽れい

https://www.instagram.com/reichel_0921/

https://twitter.com/rei_iri0921

 候補生 華原萌

https://www.instagram.com/moe0521/

https://twitter.com/TmOeOmT

▼このプロジェクトで実現したいこと

皆様から集めた資金にて、セカンドCD制作を行いたいです。

▼これまでの活動

【2016年】

09月17日 ユニットデビュー!

10月23日 FM YOKOHAMA 毎週日曜24時〜24時30分 【JEWELS】出演

【2017年】

01月24日 チバテレビ 「DIAMOND TV」出演

07月11日 1stMV「hitomebore」公開

09月16日 渋谷GLADにて1stワンマン開催、120人を集客し満員御礼!

▼資金の使い道

セカンドCD制作費として使用させて頂きます。

▼リターンについて

5000円
CD5枚
CD1枚につき、お好きなメンバーよりCDへ推しメン(1名)からのサイン

6000円(郵送ご希望の方)
CD5枚サイン
CD1枚につき、お好きなメンバーよりCDへ推しメン(1名)からのサイン

10000円
CD10枚サイン
CD1枚につき、お好きなメンバーよりCDへ推しメン(1名)からのサイン
トートバック

11000円(郵送ご希望の方)
CD10枚サイン
CD1枚につき、お好きなメンバーよりCDへ推しメン(1名)からのサイン
トートバック


20000円
CD20枚サイン
CD1枚につき、お好きなメンバーよりCDへ推しメン(1名)からのサイン
トートバック
1stワンマンDVD


21000円(郵送ご希望の方)
CD20枚サイン
CD1枚につき、お好きなメンバーよりCDへ推しメン(1名)からのサイン
トートバック
1stワンマンDVD

▼片目惚れ代表 兼 総合プロデューサー  榊原清一

理系大学院新卒としてサイバーエージェントにインフラエンジニアとして入社。

その後ソーシャルゲームなどのWebアナリストを経験。

自らサービスを運営する事を志し、同社に勤務しつつ、

Webサービスとして眼帯美女コンテンツ : 片目惚れ-hitomebore-をリリース。

まもなく5年目の運営に入る。

運営の中で、飲食店やアパレル会社・アイドルユニット・アーティストなどの

プロモーションやタイアップを行ったり、片目惚れモデルの企業・イベントへの派遣を行う。

それらの経験と実績から、美女コンテンツやモデルの方々により、

他業界や他サービスを活性化させたり、プロモーションが出来る事を実感する。

在籍モデルも数千名になり、個人での仕事が増えたタイミングで、2016年6月務めていた会社

を退職。

モデルの方々のキャスティングや、モデルやインフルエンサーの方々による企業や商材

のプロモーションを行う、「株式会社EMOLVA」を2016年7月設立。

同会社の代表取締役社長に就く。

2016年9月にWebサイト連動型ボーカルユニット「片目惚れ-hitomebore-」をデビューさせる。

片目惚れのネクストステップの起爆剤として、クラウドファンディングによるCD制作を計画。

ご支援宜しくお願い致します!

https://www.instagram.com/seiichi_sakakibara/

https://twitter.com/kapapibara_san

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください