■はじめにー「地域おこしプロテイン」とは?

初めまして!「運動しないプロテイン愛好家」のプロテインひろこと申します。

これまでに350種類以上のプロテインを飲み尽くし、プロテインの専門家として「マツコの知らない世界」「林先生の初耳学」など多くのメディアに出演させていただきました。

今は空前の「プロテインブーム」とまで言われています。
プロテイン=マッチョのお供!というイメージが強いですが、日本語に訳すと「たんぱく質」のこと。私たちの身体の約20%はたんぱく質でできており、必要な3大栄養素のひとつです。子供から高齢の方まで、全ての方の健康や美容に欠かせないものなのです。

プロテインのイメージを払拭し、より幅広い世代の方にプロテインを美味しく楽しんでもらい健康に繋がることを願って。そんな思いから、地域の食材を使用したソーシャルグッドなプロテイン作りに取り組んでいます。

地域応援や社会貢献ができ、元気になってもらえるプロテインを目指しています。地域の農家さん、そしてプロテインを飲んでいただく方が元気になり、そしてこの取り組みを全国に広めていくことで日本中が元気になるように!そんな想いでクラウドファンディングに挑戦しています。

今回は第一弾として、高知県四万十町の「土佐一生姜」を使ったプロテインを開発しています。寒い冬、体の芯から温まることのできる身体にも社会にあたたかいプロテインです。

ぜひ最後までお読みいただいて、ご支援・ご協力いただけたらうれしいです!


■私がプロテインと出会い、ここまでハマったきっかけ

少し長くなりますが、最初に私がプロテインにハマったきっかけを話させてください。

私は、運動のプロでも栄養のプロでもない普通の会社員でした。多忙で不規則な生活を続けた結果、30代半ばに差し掛かり体力が落ちたり美容面での衰えを感じることも増え、体調を崩すことも増えました。

なんとかしたい!とジムに通ったりしたものの、元々面倒くさがりであることに加え忙しさを言い訳になかなか続かず・・何か簡単で続けやすい方法がないかと模索しました。
そんな中で食生活を見直すために食事の専門家の方に診ていただいたところ、「たんぱく質が足りていない」と指摘が。私のようにあまり運動をしていなくても、たんぱく質は健康維持や筋肉や代謝を落とさないため、またお肌や髪の材料となるため美容にも欠かせないことを初めて知りました。

それから私は、日々の食事でお肉や魚・大豆といった食品からたんぱく質を摂ることを心掛けましたが、多忙な中でなかなか理想的な食事を用意するのは難しいもの。足らないたんぱく質を補うためにプロテインを飲んでみよう!と、試してみたのです。効果は予想以上。忙しい日々の中でも手軽に続けられて、美容・健康面で大きな効果を感じました。「プロテインを飲むとマッチョになる!」という誤解が払拭されました。

今は生きているだけで、何らかのストレスを受ける現代。だからこそ、もっと心身ともに健康であり続けてほしい。そのためにプロテインの正しい知識と楽しみ方を伝える活動をはじめました。

同様に、高齢の方は「サルコペア」という加齢による筋肉量の減少および筋力の低下が社会問題にもなっています。プロテインがブームではなく、当たり前の食文化として定着して欲しい。そんな想いで活動を行っています。


■四万十生姜プロテイン開発までの背景

自分のスキルを活かして地元や地域の役に立ちたい!そんな想いで私は東京から地元へ今年Uターンをしました。今回はご縁をいただき、高知県四万十町と一緒にプロテインの開発に挑戦しています。

とは言え、プロテインブームの中で国内のメーカーから素晴らしい商品が次々と発売され、目的や多様なライフスタイルにぴったり合うプロテインが日本には揃っています。正直、プロテイン自体にはもう課題がなく、私のミッションは「プロテインの素晴らしさを広めていくこと」だと考えていました。

それでも、四万十町の特産品を使うことで少しでも地域活性化に繋げられたら。私の経験を活かして地域の皆さんに心身ともに元気になってもらいたいと、これまでに無い「地域おこしプロテイン」の開発にチャレンジすることにしました。

まず私は実際に四万十町に足を運び、たくさんの生産者さんを視察させていただきました。
四万十町は、四万十川だけでなく海も山もあり素晴らしい大自然に囲まれた小さな町。美しい水や土壌を活かした農作物を作られる生産者さんがいらっしゃいました。

そしてあまり知られていませんが、高知県は生姜生産が全国1位と盛んな地域。
生姜と言えば、冷え改善や基礎代謝アップを助けてくれる万能薬。体の芯から温めて血の巡りを良くする作用で風邪予防や冷え解消を期待でき、特に冷え症に悩む女性に嬉しい効能がたっぷりです。

このパワフルな生姜を使えば、今までになかったプロテインが作れるのでは!そう確信した私は、緑豊かな四万十町で育った「土佐一生姜」を使ってチャレンジすることに決めました。

そして実は生姜には「親」と「子」があって、主に市場に出るのは子の方です。親生姜は栄養価は変わらないにも関わらずかなり辛みが強く、廃棄されることも多いそう。

だったら辛くてパワフルな親生姜を使うことで、少しでも生姜のフードロス対策に貢献したい。たんぱく質と生姜のパワーの掛け合わせで、子供から高齢の方まで元気になってもらいたい!そんな想いで開発がスタートしました。

※今回生姜を使わせていただく「(株)佐竹ファーム」さんと一緒に

一般的に販売されているプロテインは、プロテインパウダーに味付きの粉末を混ぜていますが、今回は生の生姜をいちからパウダーにするという前代未聞の取り組みです。そもそも加工されていない生の生姜をプロテインに混ぜる工程を行ってくれる工場などなく、工場探しにかなり苦労しました。

■こんな商品を作っています!

※2022.1.16追記 プロテインが完成したため商品説明を変更しました!

(1)生姜プロテイン(ジンジャーミルクティー味)

四万十町で育った土佐一生姜のパワーがしっかり感じられ、身体の底からポカポカして元気になれる商品を開発しました。食事のお供にはもちろん、カフェタイムにも美味しく飲んでいただけるような、どんなシーンにも合う「ジンジャーミルクティー」味です。

【こんな方にオススメ】
・寒い冬が辛い方
・冷え症に悩む方
・風邪予防をされたい方
・生姜が好きな方

生姜の味とパワーを際立たせた、世界中の生姜好きに飲んでいただきたい!プロテインです。(市販の生姜商品の中ではかなりパンチがある味になっています!)
また生の生姜ではなく乾燥させた生姜は体の芯から温めて血の巡りを良くする作用があるため、体全体の冷え改善への効果が期待されます。

350種類のプロテインを飲み尽くしてきたプロテインおたくの私が、開発する上で譲れないことがありました。そのこだわりは以下です。

1.生姜をパワーをしっかりと感じてもらえる味
2.水でも牛乳でも何で割っても美味しく飲める
3.冬はホットで温めても飲める
4.人工甘味料や保存料、白砂糖を使わない(極力添加物を使わない自然な原料で)

実際これを全てクリアするのは苦戦しましたが、納得いくものが出来上がりました!
※詳しい開発ストーリーはぜひ「活動報告」をご覧ください。

プロテインは、身体への吸収を考えてアミノ酸スコアの高い動物性たんぱく質(ホエイ100%)を採用。幅広い世代の方への身体作りに役立つ配合です。カフェタイムにも美味しく飲んでいただくために本物の茶葉を使用して本格的なミルクティーの再現を目指しました。

甘みは黒糖と天然の甘味を使い、人工甘味料や白砂糖は使わず、毎日安心して飲めるようできる限り添加物を使わない形で仕上げました。

生姜のパワーが感じられて、身体にやさしい原材料で健康になれるプロテインを。
身体にいいから飲む、だけでなく、美味しいから飲む!と多くの方に満足いただき、長く愛されることを目指しています!

※2022.1.16追記 原材料と栄養成分の最終版はこちらです


※味は私が責任持って保証します!何度試作を繰り返したことか・・


また今回、製造は障がい者の方が職業訓練されている工場に依頼いたします。

このプロテインを支援いただくことで、様々な障がいを持つ方々に寄付ではなく正当な対価として報酬が支払われ将来の自立に繋がります。飲むことでちょっぴり社会貢献できることを目指し、当プロジェクトに賛同してくださるみなさまと共に、循環する社会を目指したいと考えています。

今回のプロテインは「ソーシャルプロテイン」に認定されています。

ソーシャルプロテインマークのついたプロテインは、様々な障がいを持つ方々が関わって製造される製品にのみ付与されるものです。


この取り組みは始まってから5年経ちます。最初は小さな動きでしたが、2021年現在の賛同企業は300社を超え、今までのプロテイン業界にはない新しい動きとなっています。

私の想いとしては、今回の四万十町の生姜プロテインをきっかけとして、地域の食材を使ったソーシャルプロテインの動きを全国に広めていきたいと考えています。

地域応援やフードロス対策を目的に作ったプロテインで健康に近づき、更に障がい者の方々の自立支援を支えていける仕組みつくりが実現できたら、何より嬉しいことです。



(2)生姜プロテインアイスクリーム

身体に優しくておいしいプロテインアイスクリーム、「SWAN ICECREAM」。

どうしても自分が食べたい!という開発者の想いから制作に1年以上もかかったSWAN ICECREAMは、高たんぱく質・低糖質・天然由来素材、植物由来素材、オーガニック素材、無添加素材などを使用し、身体にも環境にも優しく、しっかりおいしいのが特徴です。
プロテインは無添加のグラスフェッド牛のホエイを使っています。

そんなSWAN ICECREAMとのコラボで、土佐一生姜を使った「ジンジャーソルトバニラ味」を開発中です。

※開発者の木戸ひろえさんと
SWAN ICECREAMの開発への熱い想いはぜひこちらをご覧ください

生姜はパウダーにしたもの、シロップ漬けにしたもの、粗みじん切りにしたもの、色々試しましたが、濃厚なバニラと相性が抜群で、食感を感じられる粗みじん切りを採用する予定です。(※開発段階で変更の可能性有り)

そして仕上げには、四万十町の山の中でつくられるこだわりの天日塩「山塩小僧」を。夏には夏の、冬には冬の、季節で少しずつ味が変わる、ひと味変わったお塩です。

オーガニックバニラエキストラクトを使用したリッチな風味のバニラ味をベースに、パワフルな生姜と自然が生み出すお塩のハーモニーをぜひ味わってみてください。


(3)無添加しょうが茶「四万十あすか」

※商品名にもなっている(株)佐竹ファームの佐竹明日加さんと

こちらはプロテインではありませんが、生姜農家のあすかさんが手作業で1つずつ丁寧に煎った無添加の生姜のお茶です。

梅やごぼうなど色んなものとブレンドされている生姜茶はありますが、100%生姜のみのものは珍しいです。手作業なので大量生産はできません。
水出しでもホットでも美味しく飲めて、長く置けば置くほど生姜のパワーが感じられる味になり、気分や好みで濃さを変えて楽しんでいただけます。

お茶として使い終わった出がらしは炒めものなどの料理に入れてお使いいただけます。

今回は数量限定でリターンとして発売します。「四万十あすか」をGETできるのは現在このプロジェクトのみです!


■ご一緒しているプロジェクトメンバーの紹介

四万十町の熱き生姜農家さん!(株)佐竹ファームの佐竹孝太さん・明日加さん

プロテインは自分達の息子も飲んでおり生活に身近な存在になっていましたが、まさか長年育ててきた生姜がプロテインになるとは全く想像しておらず(笑)最初は驚きました。ただ森口さんの地域を元気にしたい、我々生産者の役に立ちたいという熱い想いに心を打たれて一緒にチャレンジをスタートしました。
フードロスはどうしても生産者に付きまとう悩ましい問題ですが、今回の取り組みで生姜のフードロス削減や、より多くの人に我々が育てた土佐一生姜が届くことを期待して、完成を楽しみにしています!

STS Inc.代表取締役 / 総務省地域力創造アドバイザー 高瀬直史さん

森口さんに出会ったのは四万十町役場在職中に行った、四万十町の食材を使った都内でのレストランイベントでした。当時東京に住んでいた頃から「いつか地域の役に立つことをしたい」ということを話しており、四万十町の生産者を一緒に周ったことが取り組みを始めるきっかけになりました。 
自然の恵みが豊かな高知県四万十町。今回は特産品である生姜を使うことで、地域プロモーションや生産者支援に繋がることを願ってます。

■支援金の使い道について

皆さまに支援をお願いしたいのは、商品の開発費及び多くの方に知っていただくための告知の部分となります。今回、商品開発はプロテインの専門家である私主導で行っておりますが、商品が完成したら四万十町の特産品として広く知っていただき、最終的には現地の方々に生産・販売までのルートをお譲りする形が理想だと考えています。
今回は個数を限定して生産しておりますが、売り切れた場合の次回の生産はフードロス対策用の生姜が一定数まとまってから行うことを予定しています。

また今回のリターンの中で生姜関連商品以外は、地域の食材を使った「地域おこしプロテイン」の動きを全国に広めていく活動資金に活用いたします。大事な栄養素のたんぱく質を、年齢問わずに楽しんでもらいたい!生産者支援や地域プロモーションに繋げたい。そんな思いを胸に今回のプロジェクトを進めています。ぜひご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。


■活動報告

既に商品の開発を進めていますが、皆さまにいただいた支援を有効に使っていることをお知らせするために、随時こちらの活動報告およびSNSで進捗報告をさせていただきます。

  • 2022/01/21 20:11

    こんにちは!プロテインひろこ便り(Part7 )です。昨日、無事にクラファンが終了しました〜〜!!!こんなにも沢山の方に応援いただけて感謝しかありません。改めてまして温かい応援をいただきありがとうざいました。涙もし300万円近い金額を私みたいな弱小個人が銀行から借りようと思ったら、事業計画書を...

  • 2022/01/18 17:34

    皆さんこんにちは!!プロテインひろこ便り(Part.6)です。クラウドファンディングも早いものであと3日となりました・・・クラファンは終わる直前にブァァー!!と盛り上がると聞いたので、少しでも目に留めていただくためコンテンツを追加したり、バナーを変えたり、ちょこちょこ改善を行う日々です。1番大...

  • 2022/01/16 09:11

    皆さんこんにちは!プロテインひろこ便りです。ようやくパッケージが完成しましたーーー!!!!!いやー、、こりゃ素人には正直大変だったぁぁ・・・。。これまで商品作りをメーカーさんとご一緒させていただいたことは複数ありましたが、完全にゼロベースでやるのは今回が初めてで。「監修」と「開発」の違いをこれ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください