興味を持ってこのページを開いてくださり、誠にありがとうございます!

はじめまして、坂野 宏樹と申します。
もうすぐ30歳のWebエンジニア(1児の父)です。

Webエンジニアという仕事柄、私には高い集中力が必要な作業が多いのですが、

集中すべきタスクが目の前にあるのに、なぜかなかなか集中できない
とりあえず作業を始めてみたものの、ものの数分で気が散ってしまう

といったことに、毎日のように頭を悩ましてきました。

集中すべきときに集中できないと、後からとてつもない後悔が襲ってきますし、「自分ってダメな人間かも・・・」といった負の感情が芽生えることもあります。

そこで、この問題について家族や友人に相談したのですが、みんな私と同じように「集中したいときに集中できない」悩みを抱えていることがわかりました。
今、このページをご覧いただいている皆様も、同じような悩みを抱えていらっしゃるのではないでしょうか。

多くの人がこのような生産性に関する悩みを抱えていることがわかり、自分のWebエンジニアとしてのスキルを生かして、「生産性が向上できるWebサービスを提供したい」と強く思うようになりました。

それから私は、集中力や生産性に関する情報をかき集め、実践しては効果測定を繰り返してきました。

試行錯誤の中で私が得たノウハウを抽出し、「集中したいときに集中できるSNS」の開発・提供を通して、皆様が少しでも素早く、長く作業に集中できるよう助けとなりたい。

今回のプロジェクトは、その挑戦の第一歩となります。

集中したいときに集中できるSNS「MOKMO」を提供したい!

「集中したいときに集中できない」問題の原因は様々なものがありますが、主な原因としては以下の3点があると考えています。

1. 作業を開始する前に、今行うべき作業内容が明確に定まっていない
2. 集中モードに入るタイミングがわからない、集中してる時に邪魔が入る
3. 自分とともに頑張り、励まし合う仲間がいない

このプロジェクトでは、上記1つ1つの原因についての解決策を盛り込んだSNS「MOKMO」を開発・提供することで、私を含め、皆様に「集中したいときに集中できる」ようになっていただくことを目指しています。

MOKMOでは、作業に集中できない原因に対処するため、一般的なSNSにはない特徴的な機能を持っています。

では、集中できない原因に対処するため、MOKMOがどのような特徴を持っているのかをご紹介いたします。

原因1: 作業を開始する前に、今行うべき作業内容が明確に定まっていない

対処方法

・メッセージ投稿機能とは別に、作業内容を宣言するスペースを用意する。

例えば、「あるテーマについて、プレゼン資料を来週末までに仕上げなければならない」としましょう。
このとき、漠然と「プレゼン資料を作ろう」としても集中できる可能性は低いです。
何から手を付ければ良いかわからないからです。

プレゼン資料を作るためには、例えば、

・テーマについてインターネットを使って調査する
・何を結論として伝えたいかを決める
・ページの構成を決める
・資料のデザインを決める
・必要な図や表を作成する
・...

といった、必要な行動を洗い出し、まず何から手を付けるべきかを明確にしないことには、集中すべき作業が何かがわからないため、当然集中できません。
まれに、意識して必要な行動の洗い出しをしなくても集中できることがあるかもしれませんが、無意識に頭の中で必要な行動を洗い出している可能性が高いです。

この問題に対しては、行動に移せるレベルまで意識的に作業を分解する習慣をつけることが、何よりも大事です。

そこで、MOKMOでは、作業内容を仲間に宣言する専用スペースを設け、意識的に作業内容を明確化するためのきっかけを提示します。

他人に作業内容を共有する機会を作ることで、「作業に開始しようとする前に意識的に作業内容を明確にする」という習慣を身に付けていただきたいと考えています。

原因2: 集中モードに入るタイミングがわからない、集中してる時に邪魔が入る

対処方法

・ユーザー全員で共通のタイマーを使って、集中時間と休憩時間を明確に分ける

作業内容も決まり、やる気もあるのに、なかなか作業を開始できないことはありませんか?
私もなんとなく、YouTubeを開いてしまったり、Twitterを開いたりしてしまって、気づいたら作業をする時間がなくなっていた、ということがよくありました。

この問題に対しては、集中を開始するためのきっかけが必要です。
きっかけは何でも構いません。集中する前の儀式として脳に「今は集中すべき時間だぞ」ということを伝えなければなりません。

MOKMOでは、全ユーザー共通のタイマーが作動しております。
各時間の00分-25分と30分-55分の合計50分が集中時間、25分-30分と55分-00分までの合計10分が休憩時間に割り当てられています。
ユーザーの皆様には、このタイマーを集中のきっかけの1つとしていただきたいと考えております。

また、メッセージは休憩時間中のみ投稿できます。
そのため、集中時間中に、他のユーザーからのメッセージで集中が切られたり、自分の投稿で他のユーザーの集中を切ってしまう心配はありません。

なお、このタイマーの時間設定はポモドーロ・テクニックという時間管理テクニックを参考にしています。

ポモドーロテクニックとは、作業25分間、休憩5分間のセッションを交互に繰り返し、短時間で集中的に作業に取り組むことで生産性を高めつつ、モチベーションを維持するためのテクニックのことです。

原因3: 自分とともに頑張り、励まし合う仲間がいない

対処方法

・一緒に頑張っている仲間の作業内容が見えるようにする
・メッセージの投稿機能や「いいね」機能で励まし合う

集中して作業し続けるのは、かなり根気が必要になります。
一人ではなかなか集中できず、カフェや自習室で作業を行った経験がある方も多いのではないでしょうか。

MOKMOではカフェや自習室のように、「積極的にコミュニケーションを取ろうとしなくても、共に頑張る仲間の存在を感じられる」、そんな場所を提供します。

MOKMOでは作業仲間の作業内容を表示するスペースがあり、何か積極的にコミュニケーションを取らなくても、仲間の存在を感じることができます。

もちろん、積極的にコミュニケーションを取りたい方は、メッセージを活用していただけます。

作業仲間が作業内容を宣言していることで、自分と近い作業を行っている仲間がわかります。
そのような仲間とは積極的にコミュニケーションを取ることで、役に立つ議論を行うことができる可能性も高まります。

皆様にご支援いただいた資金は、以下の費用として活用させていただきます。

・開発機材(開発/チェック用マシン)
・サービスの維持費(サーバー費用等)
・CAMPFIREクラウドファンディング手数料

私は皆様に「集中したいときに集中できる場所」を作り、長期間運営・維持し続けたいと考えております。
その際に必要な費用を回収する手段として、まず考えられるのは、サービス画面の目立つ場所に広告枠を作り、広告収入で運営を続けるというものです。
しかし、私は絶対に広告収入には頼りたくありません。

「作業への集中」と「広告」の相性が最悪だと考えているからです。
集中しようと思っている時に、自分にとって魅力的な広告が表示されたら、集中が途切れる要因となってしまいます。

よって、MOKMOを運営・維持していくにあたって、広告収入に頼るのはなく、MOKMOに価値を感じていただけたユーザーの皆様からお金を頂戴するサブスクリプション方式のサービスとしたいと考えております。

このプロジェクトでご支援いただいた資金は、長期間MOKMOを運営・維持する仕組みを作るために必要な初期費用や、サービスの維持費に充てさせていただきます。

詳細は「皆様の支援が必要な理由の詳細をご説明させていただきます」をご覧ください。

もちろん、ご支援いただいた金額以上の価値を提供し続けるべく、全力を尽くす所存ですので、ご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

1,000円以上をご支援頂いた皆様には「プレミアムプランに加入できるクーポン」を記載いただいたメールアドレス宛てお送りいたします!

プレミアムプランをご利用いただくことで、プレミアムプラン限定の機能が使用でき、より「集中したいときに集中できる」ようになります。

詳細については、「MOKMOのプレミアムプランで利用できる機能・得られるメリットまとめ!クラファン支援でお得にご利用いただけます!」をご覧ください。

なお、2,500円以上をご支援いただくと、お得にプレミアムプランに加入できるようになっております!
人数限定のコースもございますので、ぜひお早めに支援をご検討ください!

・1,000円をご支援いただいた方には1ヶ月間分(¥500相当)
2,500円をご支援いただいた方には6ヶ月分(¥3,000相当) <= 人数限定5名様までです!
・5,000円以上をご支援頂いた方には1年間分(¥6,000相当)

なお、フリープランとプレミアムプランの違いは以下の通りです。
ただし、以下の比較表は検討中のもので、今後内容が変更される可能性があります。

1月下旬: クラウドファンディング募集開始
3月中旬: クラウドファンディング募集開始
4月初旬: MOKMOアーリーアクセス(本公開前のサービス利用)開始
4月下旬: MOKMO正式公開

現在、主要機能の開発は概ね完了している状況ではありますが、使い勝手等を調整したり、足りない機能を追加開発を行っております。
開発の進捗については、活動報告を定期的に公開させていただきます。

今は、SNSが発達し、簡単に他人とコミュニケーションを取ることができるようになりました。
しかしその反面、他人との関係、他人からの自分の見え方を気にしすぎるあまり、「自分のためだけの時間」が奪われている現状があるのではないでしょうか。

通常のSNSでは、仲間とのつながり、つまり自分以外の人とのコミュニケーションが最重要視されます。
しかしMOKMOは、まず自分の時間を大切に確保することを最重要視し、その上で仲間とのつながりを考えております。

「集中したい時に集中できる」ようになるためには、まず自分の時間を大切にする、ということを第一に考えなければなりません。

MOKMOが皆様1人1人の「自分の時間」をお守りします。

ぜひご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/04/23 18:00

    皆さまプロジェクトオーナーの坂野です。いつもご覧いただき、また、応援いただき誠にありがとございます!この度、ついにMOKMOをリリースいたしました!以下のリンクからご利用をお願いいたします!https://mokmo.app/homeこれまで、お伝えしてきた通り、自分を含めユーザーの皆さんの作...

  • 2022/03/26 13:46

    皆さまいつも応援いただき、誠にありがとうございます!プロジェクトオーナーの坂野です。28人もの方にご支援いただき、お陰様で目標の支援金額を達成しました!!!!ご支援いただいた皆さま、本当にありがとうございます!プロジェクトの残り期間は36時間程度となりましたが、ネクストゴールを25万円に設定い...

  • 2022/03/21 23:34

    皆さまいつも応援いただき、誠にありがとうございます!プロジェクトオーナーの坂野です。26人もの方にご支援いただき、お陰様で目標の80%を達成いたしました!プロジェクト終了までついに残り1週間、全力で走り抜けます!プロジェクトページで説明しきれなかったMOKMOの機能については、活動報告の機能紹...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください