(2022年2月21日 追記)

追加のリターンを用意しました。

・ステッカー販売コース
・コミティアグッズ販売コース
・保存用リアルねこどらマガジン
・広告コースC

詳細は 各リターンや活動報告をご確認ください。


(2022年2月17日 追記)

200%のストレッチゴール達成!!
どうもありがとうございました!!

お約束通り、支援者全員に追加で電子書籍を1冊 お送りします。

追加の1冊”RPGの作り方 ~モンスターデータの作り方について~”
については、こちらをご覧ください。

活動報告 2/8


-------------------


引き続き、300%を目指し ストレッチゴールを設定いたします。

”75万円(300%)達成できた場合、更に 電子書籍をもう一冊書き、
支援いただいた方全員にお送りします。”

(達成した際は、全支援者に3冊の電子書籍が届きます。)


テーマは ”わちゃわちゃパズル 制作記”

別タイトルとなりますが、「5つのネイト」の次に制作した作品の制作記になります。

ゲームデザイン本というよりは、
一つの作品を 制作 ~ 運営 ~ 完成 までをまとめた まさに制作記という感じになり
ゲーム開発の一つのケースとして、いろいろ参考になる物があるのではないかと思います。
(こちらも、同様に最終的には Kindle Unlimited で出版する予定です)


それでは、引き続き どうぞよろしくお願いいたします。


-----------------------------------------


はじめに・ご挨拶

はじめまして。もしくはお世話になっております。
私は、ゲームの個人制作をしている ねこどらソフトのせっき~と申します。


ねこどらソフトは、2021年に立ち上がったまだ若いチームです。
代表作のRPG『5つのネイト』は スマートフォン向けに(iOS、Android・無料)。
そして『5つのネイト+』はコンシューマゲーム機 にて好評リリース中です!

戦闘が面白いRPGを目指して作りました!

『5つのネイト』
iOS:ストアページ
Android:ストアページ


『5つのネイト+』
ストアページ





このプロジェクトで実現したいこと

電子書籍を制作し、Amazon で販売を行うことです。
(※自費出版となります)


RPGを作った経験を元に、ゲームデザインに特化した内容を考えています。
(プログラミングには今回は触れません)
執筆する内容として今考えているものは、例えばこちらです。


・5つのネイト立ち上げ時の勝算と思考
・戦闘システム「コマンドくるくるシステム」を思いつくまでの流れ
・各敵キャラをどのように考え、どう配置したか?
・ゲーム全体のバランス調整をどうおこなったか?
・企画途中から発売後まで、いろいろあった反省点

などなど

試しに目次を組んでみましたが、現時点でも50項目、130ページは軽く超える分量になっています。

「5つのネイト」を遊んでいる方にはもちろん
遊んでいない人にとっても十分わかる内容にします。
(「5つのネイト」はスマホで無料で遊べるので 遊んでもらえると嬉しいです。)

特に、将来ゲームを作ろうと思っている方や、RPGが好きな方におススメでき
読み物としても、読んでいるだけで楽しいものにする事を目指しています。


一人のゲーム開発者が どこまで考えてゲームを完成させたのか?
本書では、それが分かってもらえると思います。


筆者がどんな文章を書くのか? サンプルとして、今までに書いたNote記事をご覧ください。

防御力っている? 個人制作RPGで防御力を採用した話

FF5のダメージ計算式を読み解いてみた



ゲームデザインに興味を持っている多くの人に手にとってもらいたい。
そこで、手に取りやすいKindle Unlimited で配信したいと考えています。


Kindle Unlimited なので、配信できた際には支援していただくよりも安価で読むことができます。

が、しかし。そもそも今回のクラウドファンディングでの支援がないと、金銭的にも時間的にも執筆する余力が無いので、この本は二度と世に出すことはできない可能性が高いです。

ここまで読んでいただいて、「この本を読んでみたい!」と思っていただければ、ぜひご支援いただけると幸いです。


(支援いただいたリターンとして、1か月 先行で早く読め
また特典として「5つのネイトの売り上げについて」「クラウドファンディング体験記」
というページを追加した pdfをお返しいたします)




プロジェクトをやろうと思った理由

一番の動機は
「自分がこういったゲームデザインの本を読みたい!!」
と常々思っているからです。


ゲームデザイン本は海外まで含めればそれなりの数がありますし、有用な本はたくさんあります。
しかし、Kindle Unlimitedにはゲーム制作関連の書籍、特にゲームデザイン関連の書籍がまだまだ少ないです。
それならば、今の自分なら書けるものがあるし書こう! と考えました。


また、書籍の内容も他のゲームデザイン本とは一線を画するものに出来ると思います。
リリース済のゲームのゲームデザインを自ら事細かに解説している本というものは数少ないです。
(企業で作るゲームの場合、社外秘となることが多いため)

これは個人制作者だから できる事だと思います。
その点でも、ゲームデザインにおいて価値ある一冊になるのではないでしょうか?


また、もう一つの想いがあります。

それは、この一冊がキッカケとなって、同じようなゲームデザインの書籍が増えれば嬉しいという想いです。筆者自身も、他の方のゲームデザインについてもっと知りたいです。


そして、もう一つ筆者自身にも「今書かないといけない」理由があります。
それは、「忘れてしまうということ」です。
日々新しいゲームを製作しているため、どうしても過去のゲーム制作の記憶は薄れていきます。

実際、スマホ版の『5つのネイト』を『5つのネイト+』に移植する際も
3ヶ月離れていただけで、細かな調整方法やシステムの意図など色々忘れていたことに、自分でも驚きました。
次のゲームを開発し始めると 更に忘れてしまうだろうな……と思っています


そのため、全力で書ききるチャンスは、今しかない!
ぜひ、ご協力・ご支援をお願いしたいです!




資金の使い道

基本的には、電子書籍の制作費となります。

その他に、

■リターンのグッズ制作費用
■クラウドファンディングの手数料

を予定しております。




リターンについて


【1,000円コース】

完成した電子書籍を PDF形式でお送りします。


クラウドファンディング用の特典として
・1か月 早くお届けします。
・ここだけの「5つのネイトの売り上げについて」「クラウドファンディング体験記」
の内容を読めるようにします。
・(ご希望ありましたら)本の最後のページに ご支援者様としてお名前を記載します。



【2,000円コース (5つのネイト+ コース)】

上記に含め

・「5つのネイト+ のゲームデザイン記」
をお送りします。

(「5つのネイト+ のゲームデザイン記」の内容は、Kindle Unlimited版で公開する予定はありません。
将来的に、何らかの形で公開する可能性はありますが
最短でも半年間は こちらのリターン以外では読めない事をお約束します。)



【3,000円コース (リアルねこどらマガジン コース)】

上記に含め

リアルねこどらマガジン をお送りします。
(ねこどらソフトのゲームに必ず付いている読み物「ねこどらマガジン」の実本です。)
同人誌のような物を想像してください。

こちら その詳細になります。
活動報告を投稿する リターンの「リアルねこどらマガジン」って 何?


ここでしか手に入らない物です。

アプリ内では出せない内容や、ここでしか読めないゲームデザイン話など 盛りだくさんにしたいと思っています。

(将来的に価値が出るかもしれません。 我々が将来つよつよ開発者になるのを期待して ひとつ乗ってみてはいかがですか?)



【4,000円コース (5つのネイトグッズ コース)】

上記に含め

5つのネイト 缶バッジ(38mm)を 5種類お送りします。
(デジゲー博にて1つずつお渡ししていましたが、そこでも可愛いと評判でした)



【9,000円コース (応援してあげる コース)】

上記に含め

本の最後のページに ”特別な”ご支援者様としてお名前を記載します。
ご支援者様のアイコンや、一言コメントなどの場を設けます。

(※ ただし、↓の広告コースの兼ね合いから 一言コメントで何かの宣伝に使うのはご遠慮いただきます)



【30,000円コース (広告コース1)】 (限定5名)

4,000円コースに含め

電子書籍内に あなたの広告ページを設けます。
(公序良俗に反しない内容に限ります)

どれほどの効果があるかは未知数ですが
Kindle Unlimitedで公開するため、多くの方々の目に届くのではないでしょうか?

早く支援いただいた方から順に前のページに割り当てさせていただきます。


また、本の最後のページに スポンサー様としてお名前を記載します。



【50,000円コース (広告コース2)】 限定2名

4,000円コースに含め

ねこどらソフトの 次回のアプリ内に 広告ページを設けます。
(今年の夏ごろのリリースを目指しています)
(公序良俗に反しない内容に限ります)

ゲーム内に いつでも読める「ねこどらマガジン」を付属しており
こちらに広告ページを載せる予定です。
(ゲームをダウンロードいただけると雰囲気は伝わると思います)


実際 どれほどの効果があるかは未知数ですが
前回の「5つのネイト」は リリース1か月以内に1万ダウンロードを達成しました。

次回のアプリは 更に上を狙ったゲームを目指しています。 (10万ダウンロード以上!)
が、こちらについては 我々を信じていただくしかありません。

早く支援いただいた方から順に前のページに割り当てさせていただきます。


また、本の最後のページに スポンサー様としてお名前を記載します。




5つのネイト について

スマホ版は 無料で最後まで遊べるRPGです。
戦闘が面白いRPGを目指して作りました。

光栄な事に、「Google Play Indie Games Festival 2021 トップ20」を受賞いたしました。
Google Play Indie Games Festival


特徴1. コマンドくるくるシステム

5つのネイト 最大の特徴がこれ
ネイトは5つの性格(姿)を持ち、戦闘の役割が違います。
(白:道具使用、緑:魔法攻撃、青:防御・回復、赤:物理攻撃、黄:遊び人)

コマンドを選びつつ、ネイトの性格をうまく制御し 立ち回るのが重要な戦闘になっています。


特徴2. 豊富なボス戦

こだわりポイントなのですが、ボス戦が面白いRPGを目指して作りました。

全27種類(5つのネイト+では 32種類)
のボス戦全てにギミックを用意し、特殊な戦い方だったり 倒し方だったりを用意しています。

特に 今回の電子書籍では 1体1体に込めた思い、意図など書ける事ができればと思っています。


特徴3. 攻略本が付属

もう一つの特徴が、ゲーム内攻略本が付属していることです。

ゲーム内の攻略情報はもちろん、裏技コーナーや 裏設定など
5つのネイトの面白さを余すことなく詰め込み 読み物としても楽しめる物にしています。

また、ここでも ゲームデザインに関する話をお披露目しています。
もし、ご興味ありましたら 見ていただけると嬉しいです。





これまでの活動

2021年4月 『5つのネイト』 リリース

2021年11月 『わちゃわちゃパズル ~ネイトと呪われし祝福の森~』 リリース

2021年12月 『5つのネイト+』 リリース




実施スケジュール

2022年3月 執筆開始

2022年4月 執筆終了(目標) 返礼開始

2022年5月 電子書籍をKindleに出版


詳しくは  活動報告にて 適宜 報告していきます。




最後に

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。


私自身、ゲームを作る事はもちろん
このような活動を今後もやりたいと考えております。
(ゲームを作る事自体が大好きなのです)

つきましては、もし共感いただけましたら ご協力をお願いします。


今回のクラウドファンディングの結果により、ニーズがあるとわかりましたら
今後も様々な電子書籍を書いていきたい とも考えています。
(例えば、ゲームプログラムの本や 他のゲームの開発記など)

どうぞ宜しくお願いします。




<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2022/08/04 19:38

    お世話になっております。「ゲームデザインに特化した電子書籍を作りたい -スマホRPG 5つのネイト制作記-」の活動報告になります。https://www.amazon.co.jp/dp/B0B8CMZKSB先月、リターンとしてお送りしました電子書籍ですが無事、出版する事ができました。ここに至れ...

  • 2022/07/03 10:09

    ご覧いただきありがとうございます。「ゲームデザインに特化した電子書籍を作りたい -スマホRPG 5つのネイト制作記-」お待たせさせてしまいましたが、電子書籍は完成し、ご支援者への返礼を開始いたしました。支援者の方々へメッセージを送りました。メッセージをご覧ください。それでは、どうぞよろしくお願...

  • 2022/06/21 21:17

    ご覧いただきありがとうございます。「ゲームデザインに特化した電子書籍を作りたい -スマホRPG 5つのネイト制作記-」の活動報告となります。大変お待たせさせてしまい申し訳ございませんでした。電子書籍ですが、ほぼ完成の状態まできました。現在は 電子書籍の形で 読みながら、最終チェックを行っており...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください