はじめまして
msmimura です
  • 日本 / 
初めてのプロジェクト

初めまして!愛知県の知多半島で、果樹を主体に農業に取り組んでおります、井村食彩園の井村真道と申します。具体的には、いちじく、みかん、キウイフルーツ、お米、季節野菜等栽培、販売しております。また6次産業化にも取り組んでおり、自分のところで取れた農産物で加工品ジャム、ジェラート等も作って販売しております。宜しくお願い致します!

※5月19日追記

【目標金額達成のお礼】

皆様のおかげで目標の50万円、ネクストゴールの100万円を達成することができました!

ありがとうございます。

ご支援いただいた資金は大切に使わせていただきます。

クラウドファンディング終了までもう少しですが次のゴールに向けてチャレンジさせていただきます。

ネクストゴールは120万円です! 

せっかくいただいたこの機会、最後まで挑戦していきたいと思います。 よろしくお願いいたします!

いちじく王国・愛知県東海市の「井村食彩園」では、有機肥料にこだわった「いちじく」を6種類栽培しています。
「厳選完熟いちじく」は色・つや・香りなど、園主が旬の時期を見極めて収穫。毎朝一つひとつ厳選したいちじくを地元スーパーや道の駅、全国のみなさまへは通販にてお届けしています。

たくさんの愛情を注いで丁寧に育てたこだわりのいちじくをぜひご堪能ください。
はじめまして。「井村食彩園」代表の井村真道です。

昭和10年頃、祖父が現所在地の愛知県東海市にて農業を開始。私で3代目となります。
当時から栽培していた作物はみかん、お米、季節野菜で、後にキウイフルーツといちじくが加わります。私の幼少期は、毎朝、祖父がバイクの荷台に収穫物が入ったコンテナを積んで、いろいろなところに売りに行き、そして帰ってきてから売上金を計算していた姿を思い出します。祖父から消費者への直販や自分で販路を増やすこと、自分の手で売っていくことを学んでいたように思います。父がサラリーマンだっただけに、私も迷わずサラリーマンになりました。農業を見て育ったからか、「食に携わる会社で働きたい」と某大手食品会社に勤めました。そこで9年間、ルートセールスに従事し、消費動向や消費者ニーズなどを学びました。

会社との方向性の違いから退社。この頃は祖母と母の2人で農業をしていました。しばらくは農業を手伝いながら次のステップを考えようと思っていましたが、「農業では儲からん」「農業では食っていけん」と常々、祖母と母から言われました。

ここで自分の心に火がついたのです。自分を振るい立たせて「自分が農業を変える!」との思いから就農しました。現在は就農して20年になります。家庭の食卓を彩るところから『井村食彩園』と農場の名前を決めて10年目になります。
祖母たちに「儲からん」と言われ続けた農業も、栽培面積や栽培作物が随分と増え、軌道に乗っていると思います。また6次産業(加工品)も手がけ、ネット通販を通じて全国の方に「井村食彩園」の味を楽しんでいただいています。

まだまだ日々、試行錯誤を重ねながら農業に取り組んでいますので、みなさま応援よろしくお願いします。



夏から秋にかけて旬を迎える「無花果(いちじく・イチジク)」はクワ科イチジク属の落葉樹木。8月~10月に収穫しますが、8月はあっさり味、9月はねっとり味、10月はさらにねっとり味で、時期によって味が異なります。好みもありますが、 9月の敬老の日の頃が「一番食べごろ」とされています。

完熟いちじくいちじくの歴史は古く、6000年以上前にトルコで誕生。 アダムとイブの話の中で出てくる“禁断の果実”とはいちじくのことで「不老長寿の果物」とも呼ばれています。江戸時代に西アジアやアラブから日本に渡ってきてからは、栄養のある果物として多くの人に愛されてきました。みかんやりんご、ぶどうほどメジャーな果物ではないものの、いちじくは味も栄養価もすばらしい果物。美味しいだけでなく健康や美容への効果も発揮してくれるのです。

いちじくは「不老長寿の果物」とも言われるだけに栄養価が高く、とくにドライにしたいちじくは健康食品としても知られてきました。
いちじくには食物繊維(ペクチン)・鉄分・カリウム・カルシウム・ポリフェノール・カロテン・ビタミンなど、健康に効果や効能のある栄養成分が多く含まれています。

■腸内環境を整える「食物繊維」
水溶性食物繊維「ペクチン」を多く含み、便通を改善し腸内環境を整えます。さらには血糖値の上昇を緩やかにして糖尿病を予防する効果もあります。

■高血圧を予防する「カリウム」
「カリウム」はミネラルの1種で身体のバランスを整える働きがあります。ナトリウム(塩分)を排出する役割があるため、高血圧の天敵である塩分をとりすぎた時にナトリウムを体外に出してくれます。

■貧血を予防する「鉄分」
いちじくは「鉄分」が豊富な果物で鉄不足になりがちな女性にはとくにおすすめです。鉄分はビタミンCと一緒にとると吸収率が上がるので、柑橘系の果物などと一緒に食べることをおすすめします。

■妊婦の強い味方「葉酸」
葉酸は「造血のビタミン」とも言われ赤血球を作る栄養素で貧血予防のために働きます。妊婦が妊娠初期に葉酸を十分に摂取すると、胎児の先天異常である神経管閉鎖障害のリスクを減らすという効果もあります。

■骨や歯を強くする「カルシウム」
「カルシウム」は体内に最も多く含まれるミネラルで、リンというミネラルと結合して骨や歯を形成します。不足すると骨粗鬆症の原因になるため、意識して摂取するのが必要な成分です。

ドライいちじくも栄養価満点!


へた・皮を剥いて、そのままお召し上がりください。手で皮を剥くこともできますが、熟していて剥きにくい場合は、包丁で皮を剝くときれいに剥けます。

傷みやすいいちじくは、夏場など暑い時期は常温保存は向いていません。届いたその日のうちに食べない場合は冷蔵庫で保存します。冷蔵保存の場合は3~4日くらいで食べきるのが目安です。

糖度が20度を超えるいちじくは、そのまま食べるのがいちばん美味しい。クリームとの相性もいいのでタルトにしたり、ピューレ状にしてステーキソースやヨーグルトのソース、シャーベット、寒天ゼリーなどにしても美味しく味わえます。また生ハムに挟んだり、チーズと合わせる、サラダに入れるなど料理にも使えます。


愛知県のいちじく生産量は全国シェア率15%以上。昭和初期に安城市や碧南市で栽培が始まり、その後、昭和40年台に水田転作作物として栽培され、知多半島を中心にエリアが拡大していきました。温暖な気候と明治用水を利用した豊かな水利があり、平地が多いことが栽培に適していたようです。

「井村食彩園」のある東海市でも祖父の時代に「エリアでいちじく栽培を広めよう」「東海市をいちじくの産地にしよう」と近隣の農家で試行錯誤を重ね、数年かけて栽培を成功させました。

いちじくの栽培は難しく「昨年こうだったから今年はこう」はありません。暑い夏は甘みが増し、雨が多い夏や冷夏はまた味が変わります。天候や気温の影響を受ける果物なので、その年のやり方で進めなければなりません。それがいちじく栽培の難しくもありおもしろいところです。

またデリケートな果物で、完熟まで木で育てると、収穫する際に痛めてしまうことがとても多いのです。
育てることも収穫することも難しいいちじくは、正直言うと安価な果物ではありません。そのためか、いちじくを一度も食べたことがないお子さまもいると聞きます。

いちじくは健康食品といわれるほど栄養価が高く、カロリーが低いのに糖度が20度を超える甘く味わいのある果物なのです。そして決して手を出せないほどの金額でもありません。

旬の時期には「1日1個いちじく」を食べてもらいたい。
いちじくがもっと身近な秋の果物になってほしい。
子どもたちにいちじくの美味しさを知ってほしい。

そのためにプロジェクトに挑戦します!

いちじくといえば愛知県。
いちじくといえば東海市の「井村食彩園」。

愛知県がいちじく王国だということ、そして「いちじくと言えば愛知県東海市の井村さんの農場」と全国に広めることもプロジェクトで実現したいことです。

いちじくは秋を代表する果物です

「井村食彩園」では、旬の季節以外でもいちじくの味を楽しんでもらえるよう加工品を作っています。

【いちじくジャム】
「安心・安全」にこだわった井村食彩園の自信作!有機肥料と減農薬で大切に栽培し育てた完熟果実の美味しさを最大限に引き出すため、ミネラル豊富な甜菜糖を使用したプレミアムなジャムです。保存料・着色料・添加物などは使用していません。

【いちじくバター】
完熟果実の美味しさを最大限に引き出すためバターを使用したプレミアムなスプレッド。濃厚な味わいでパンやパンケーキとの相性もバツグン!やみつきになるとリピーターが多い製品です。保存料・着色料・添加物等は使用していません。

【いちじくジェラート】
井村食彩園で採れたいちじくを使用したジェラートです。品のよい甘みと芳醇な果実の味わいを楽しめます。


ご支援いただいた資金は、旬の季節以外にもいちじくが楽しめるよう加工品の新商品開発に大切に使わせていただきます。

目標金額:50万円

■新商品開発費用:40万円
■CAMPFIRE掲載手数料等:10万円

2022年5月 クラウドファンディング終了
2022年6月 新商品開発
2022年7月 生いちじく以外のリターン品の発送
2022年9月 生いちじくの発送

■いちじく箱入り9個セット(品種:サマーレッド):5000円(送料込み)
■いちじく訳あり品4パック(12~15個 品種:サマーレッド):3500円(送料込み)
■いちじくジャム3個セット:2500円(送料込み)
■いちじくバター3個セット:3000円(送料込み)
■いちじくジェラート6個セット:3500円(送料込み)
■いちじく盛り合わせセット(いちじく箱入り9個セット・いちじくジャム2個・いちじくワインジャム2個・いちじくバター2個):10000円(送料込み)

他にも魅力的なリターンを各種揃えています。
詳しくはリターン一覧をご覧ください。


「私たちは美味しさと感動を極め続けます」
「私たちは安心、安全で本物の味を追求します」
「私たちは日本の農業の活性化に貢献します」

美味しい食べ物を口に入れた瞬間に思わずこぼれてしまう笑顔。
食材を通して、みなさまを笑顔にできるようなもの作りたい。

まだまだ本当に美味しいものに巡り合ってない人も多いと思います。美味しいものは探せばいくらでもありますが、「美味しい」にプラスして、作物が作られる過程や作った人の想いが伝われば、『美味しい』から『安心と安全』、さらには『感動』に変わるのではないかと思っています。

『感動』を届けたい。誰かを『感動』させたい。喜んでもらいたいのです。それが楽しくて嬉しくて農業を続けていられるのです。

いちじくが人を感動させたり、喜ばせる最高のツールだと思っています。
1人でも多くの方が「いちじく」を食べて笑顔になりますように。

【いちじくジャム】
◼︎商品名 : 無添加プレミアムジャム いちじく
◼︎原材料 : いちじく(愛知県産)、甜菜糖、レモン果汁
◼︎内容量 : 160g

【いちじくバター】
◼︎商品名 : 無添加プレミアムスプレッド いちじくバター
◼︎原材料 : いちじく(愛知県産)、砂糖、バター、レモン果汁
◼︎内容量 : 150g

【いちじくジェラート】
◼︎商品名 : 無添加フルーツジェラート(いちじく)
◼︎原材料 : いちじく(愛知県産)、砂糖、粉末水飴、ぶどう糖、レモン果汁/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)
◼︎内容量 : 1個あたり110ml
◼︎保存方法:−18℃以下で保存してください。

●販売業者: 井村食彩園
●責任者: 井村真道
●所在地:〒477-0032 愛知県東海市加木屋町島田10-1
●電話番号: 090-2343-3735
●FAX:0562-34-1560

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/05/29 22:05

    クラウドファンディング残り1日となりました! 最後までしっかり頑張っていきたいと思います!宜しくお願い致します!!!いちじくの、収穫は、7月中旬〜11月上旬までありますが、時期によって、また天候によっても味が変わります!!皆様、知ってましたか?8月くらいまでは、気温と湿度が高いので、熟すのも早...

  • 2022/05/28 22:13

    皆さま、ありがとうございます!!!ネクストゴールもクリアしました!!いよいよクラウドファンディングも残り2日となりました!皆様にお届けするいちじくや加工品が最高のものとなるために日々いちじくの畑で、しっかりと状況を見ています!収穫が始まるまで気合いが入ります!!皆様が、気になるとこは、やっぱり...

  • 2022/05/27 20:28

    クラウドファンディング残り3日となりました! 皆様ありがとうございます!!ネクストゴールも目前まで来ました!現在いちじく畑は、いちじくの実が8段まで上がってきました!1つの枝で、いちじくの実23段目標に栽培してます!まだまだこれからいちじくの枝伸びてきます!!1日おきに灌水してます!!いちじく...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください