はじめまして
meguru_ishigaki です
  • 沖縄県 / 
初めてのプロジェクト

住所:〒907-0453 沖縄県石垣市川平1218-87

▼はじめに・ご挨拶

初めまして。株式会社Social Designの加納佑樹、北野勇樹です。
2020年10月に会社を立ち上げ、2021年3月より沖縄県北部の名護市でまちづくり・地方創生に関わるプロジェクトを行なってきました。

加納)
MEGURU | 巡ではブランドディレクターとしてプロジェクトの統括しています。私は建築家としてアジアを中心に海外での活動をメインとしてきましたが、パンデミックをきっかけに沖縄に目を向け、地域づくり、まちづくりを行うSocial Designを共同で創業しました。今まで、大規模なリゾート開発などの仕事を経験してきましたが、大きな環境負荷を与える開発モデルへの疑問を強く感じ、今回、地域により良い循環を与える宿泊施設を作りたいと思い、MEGURU | 巡を立ち上げました。

北野)
MEGURU | 巡ではマーケティングディレクターとしてプロジェクトの統括をしています。タイや日本でゲストハウスやシェアハウスを運営したり、短期賃貸のアプリの開発を行ったりと、宿泊サービスに長年携わっておりました。現在は沖縄県名護市にcoconovaというコミュニティ施設を立ち上げ、昨年の12月にオープンしました。その次の地域づくりプロジェクトとして、石垣島にMEGURU|巡を開業準備中です。


▼このプロジェクトのきっかけ

私たちは、これまで沖縄などを舞台にまちづくりプロジェクトに取り組んで参りました。地域の方や、その土地に興味のある県外の方が集まるコミュニティを作ってきました。そうして、地域が活性化されるような新しいチャレンジが生まれる場を作って参りました。

その取り組みの中で、特に意識しているのが、"観光"と"環境消費"のバランスに関してです。観光で人が集まってくれることは地域経済的に良いことですが、一方で程度の差はあれ、その土地の環境を消費、害してしまうケースがあります。

私たちの理想は、地域の環境を守りながらも、新しい出会いが生まれる場を作ることです。

今回、縁があり石垣島で一棟のペンションの跡地を提供してもらえ、その理想を叶える機会を頂けました。石垣島は皆様がご存知の通り、自然の宝庫と呼ばれるほど、海や緑など非常に豊かな地です。

環境を守りながら、石垣島が多くの人の心の拠り所になる場、地域を盛り上げられるチャレンジの場になるよう取り組んでいければと思います。

またこのプロジェクトは地域の方々の協力なしでは成り立たないものだと考えています。

MEGURU|巡は、景勝地として有名な川平湾から北に5分ほど走らせた100人ほどの小さな集落に位置しています。この集落は、地域の人たちが支え合いながら暮らしており、ゆっくりとした時間が流れています。

プロジェクトは1年以上前から進んでおり、石垣島に何度も通う中で地域の方々との親交も深くなりました。

例えば、この集落のインフラを支える"狩俣ストア"という老舗の売店を切り盛りしているおばあとの出会いがありました。「MEGURU|巡がこの集落においてどのような在り方を目指すべきか?」という問いに一緒に向き合って頂きました。狩俣ストアを訪れる度に、お土産やご飯を持たせてくれるようになり、余所者の自分たちを受け入れてくれることに愛を何度も感じました。

『この集落にMEGURU|巡があってよかったね。』と地域の方に心から言ってもらえるように、また皆様から愛され続ける宿泊施設運営を目指していきます。

お客様には、旅と暮らしの間の感覚を味わって頂きたいと考えております。非日常だけど、どこか日常を感じられるような...集落に泊まるような暮らすような...そんな感覚。ゆったりした時間の中で、シンプルだけど豊かな生活を送ることで、一つ一つの行動に余裕が生まれるようなきっかけを作りたいです。

都会の中では見つけづらい、人生や生活における余白をお客様に見つけて頂きたいと考えています。旅行が終わってもMEGURU|巡での体験をふと思い出し、暮らしを整えるきっかけとして持ち帰って頂ければ幸いです。

自分たちの考える地域に根ざした宿泊施設の在り方を石垣島からコツコツと積み上げていきたいと思っております。プロジェクトの応援を是非よろしくお願い致します!


▼「私たちの提供する3つの新しいホテル体験」

私たちは3つの"MEGURU|巡"を元に「社会生活により眠った感覚」「暮らしの原点や心の豊かさ」に気づきをもたらすことができる空間を提供したいと考えております。忙しい現代社会の中で誰かの救いになれるような「日常に還る原感覚 ・原体験 」をこの地で作っていきたいです。

①体験循環ーwell-being repetition 

海や山など自然の景色を見て、思ったことを紙に書き出してみたり、音楽をゆっくり聴いてみたり、お香を焚いたり、お茶を淹れたり...日常的な情報と自分との共存の仕方を見直し、内在する自身の感覚に目を向けられる体験を提供します。

②環境循環ーsustainable cycle

MEGURU|巡では、出来るだけ廃棄物を出さないアメニティ、備品の提供を行なっております。
SDGsという言葉が広く認識され、環境配慮に対して企業だけでなく生活者も考えるようになった昨今。私たちは繰り返し使え、生活に根付く洗練されたデザインを意識したものを提供します。これからの一つのライフスタイル提案を致します。

③地域循環ーRegional circulation

我々は宿泊者と現地生活者の在り方を常に模索しています。ただそこに利便性の宿泊施設を作って、集中的に盛り上がりを作るのではなく、地域との出会いの中で生まれる「偶発性」こそが、そこでしか得られない体験だと考えています。島での交流や発見が得られる体験をご提供します。

KLATCH COFFEEの鈴木さんよりコメント

「僕はコーヒーを通じて、地元の人たちがつながり、愛される場所を作りたいなという想いでお店をスタートしました。北野さん加納さんは、宿泊施設という地元からは敬遠されがちな業種においても、地元にしっかりと根付き、どうやったら地域に還元することができるかということを日々考えていて、僕もいつもとても勉強になっています。MEGURU|巡は、石垣島がもっと住みやすく、もっと来たいと思える場所になると思っているので、ぜひとも一度、足を運びにきてください!」

以上、体験循環・環境循環・地域循環の3点を体験する舞台として元ペンションの建物をリノベーションした全6室の宿泊施設をご用意しております。周囲には、雄大な自然が広がっており、ありのままに生きる島民の姿が目に映ります。


▼サービス詳細

①宿泊 - 客室のご案内 -

全6室のプライベート空間を意識した客室をご用意しております。
MEGURU|巡は、石垣島北部に位置しており広大な海に隣接しています。木材と鉄、左官材を基調としたミニマルな設えの中に、素材感のある手触りをもち、滑らかな赤みで仕上げた壁面は、石垣島の明け暮れの移ろいを感じさせます。シンプルで整然とした客室で、ぜひ五感を使う体験をしてみてください。MEGURU|巡スタッフは、石垣島の雄大な自然と宿泊体験者の媒介者として、暮らしの気づきを呼び起こすような体験の提供を心懸けます。

②食 - 朝食・夕食のご案内 -

「日常茶飯事(にちじょうさはんごと)」という飲食店を併設しており、食事を提供しております。「日常茶飯事」とは「暮らし」そのものことで、当たり前の事をシンプルに行う事で、暮らしは豊かな時間をもたらします。
日本のご飯の型である一汁一菜をベースにした「飯」。心と体を整え、五感で味わう「茶」。
土地の素材を生かしつつ、どこの景色にも馴染む普遍的な型です。日常に持ち帰る、そんな「飯」と「茶」を提供します。

土鍋ご飯に具沢山のお味噌汁など、地域の素材を使ったお食事を提供予定です。

③体験 - 各種アクティビティのご案内 - 

石垣島はグラスボートやシュノーケリングなど、有名なアクティビティが数多くあり、どれも魅力的なのですが、画一化された場所より、あなただけの旅をつくることに寄り添えるご提案をしていきます。
どんな予定をつくろうかと妄想を膨らませてる方も、石垣島に来てから行く場所に迷った方も、その日、そのときのあなたの状態で旅程のご提案をさせていただきます。お気軽に質問してみてください。


▼資金の使い道

皆様からご支援いただいた資金は
・運転資金(約100万円〜)
・提供する各種サービスの開発費用(約50万円〜)
・追加施設の整備費用(約50万円〜)
・ご支援へのリターンの生産
・CAMPFIREの手数料12%
の一部に利用させていただきます。


▼リターンに関して

① MEGURU|巡 オリジナル詰め合わせセット
実際にお客様に提供予定の歯ブラシ、ポストカード、スタッフ厳選の石垣島特産品(※食品は含みません)をお礼のお手紙カードと一緒にお届けします。送料は支援金額に含まれております。

②〜④「スタンダードルーム ~朝食2食 夕食2食付き2泊3日 1室~」
通常価格1室 ¥55,000のところを、②超早割20%OFF ③早割15%OFF ④限定割10%OFF でご予約頂けます。最大で2名様まで利用可能です。2名様でご利用される場合、朝食代1,500円/1食、夕食4,000円/1食分計算で追加1名様分を現地でお支払い頂く形になります。利用期限は【2023年5月31日】までになり、ご予約はクラウドファンディング終了後、DM解放時より先着順でお受けさせて頂きます。

⑤〜⑦「エクセレントルーム ~朝食2食 夕食2食付き2泊3日 1室~」
通常価格1室 ¥79,000のところを、②超早割20%OFF ③早割15%OFF ④限定割10%OFF でご予約頂けます。最大で2名様まで利用可能です。(小さなお子様であれば3名様での宿泊可) 2名様でご利用される場合、朝食代1,500円/1食、夕食4,000円/1食分計算で追加1名様分を現地でお支払い頂く形になります。利用期限は【2023年5月31日】までになり、ご予約はクラウドファンディング終了後、DM解放時より先着順でお受けさせて頂きます。

⑧ 「MEGURU|巡 一棟貸し切り 2泊3日」CAMPFIRE特別プラン
最大で12名様まで利用可能です。こちらは素泊まりでの価格になります。食事に関しては「通常の朝食、夕食の提供」もしくは「パーティー形式での食事の提供」を選択でき、お客様に合わせてカスタマイズして頂けます。スタッフよりご案内差し上げます。(追加料金がかかります) 当プランの利用期限は【2023年5月31日】までになり、ご予約はクラウドファンディング終了後、DM解放時より先着順でお受けさせて頂きます。

※ご予約に関してですが、CAMPFIREサイト内でご予約をいただくものではなく外部予約フォームをDMでお知らせさせて頂きます。
※宿泊約款 https://bit.ly/3FsObvK


▼今後のスケジュール

2022年5月30日 オープン予定
2022年6月5日クラウドファンディング終了
2022年6月初旬 リターンに対してのご案内
2022年7月中旬 発送が必要なリターンのお送り


▼募集方式について

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


▼最後に

全6室の小規模な宿泊施設だからこそ、心から良いと思うことを実現させていきます。長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。今後もスタッフの思いの丈など綴らせていただくので追っていただけると幸いです。

会社名    株式会社 Social Design
住所     〒905-0011 沖縄県名護市宮里 1004 
代表者    代表取締役 北野勇樹・加納佑樹
創立年月日  2020年10月30日
連絡先 https://social-design.town/contact


▼応援メッセージ(随時更新)

MiYO Organic様 (当ホテルのアメニティ提供してくださっています)

「MEGURU|巡」のコンセプトを伺った時、資本主義的ではないあり方を目指す姿勢やさまざまな循環をテーマにされていて、まさに理想の在り方だと思いました。
仕事上のやりとりを通しても、その姿勢が感じられ、スタッフの皆様含めとても素敵なホテルであることは間違いありません。
また、「旅と暮らしの循環」と言うテーマは、特にMiYO Organicの想いと重なります。
私たちは環境に優しい竹を使ったホテルアメニティを通して、使い捨てが当たり前になっているアメニティを、宿泊客様への「ギフト」と位置付け、捨てずに持ち帰るというアプローチをご提案しています。
「MEGURU|巡」でも、家庭でも、心地よくゴミの量を減らして頂けます。


IKEUCHI ORGANIC様(当ホテルのタオルを提供してくださっています)

今回「MEGURU | 巡」でタオルを導入いただいた愛媛県今治市のタオルメーカー、IKEUCHI ORGANICは20年以上前からオーガニックタオルを製造・販売しています。採用いただいたオーガニック120は弊社の永久定番とも呼べる商品で、いつまでも気持ちよくお使いいただける商品です。
ぜひ宿泊時にご体験ください。クラウドファンディングも心より応援しております


伊佐 知美様

多分誰もが「自分に還ることができる機会」を探している気がしていて、「MEGURU|巡」はそんな場所の代表格になるのではないか、と感じています。石垣島を象徴する川平湾を見渡す立地に、6室の静かな部屋。本島・名護「coconova」にて、OPEN前のエキシビションとして「MEGURU|巡」のコンセプトルームがお披露目された時、空間の透明度に驚きました。沖縄にまた一つ、大切な場所が増えるのだろうと思っています。しかもアメニティの一つは大好きなIKEUCHI ORGANICのタオル!すでにたくさんの人が宿泊を楽しみにしてるのだろうし、私ももちろんその中の一人です。



  • 2022/05/26 10:06

    2回目の活動報告は、テスト宿泊中の清掃の様子を切り取っています。宿泊する側だと中々見ることが出来ない、縁の下で支えてくれるスタッフたちです。NELLのマットレスは、通常サイズより大きいためシーツを綺麗にセットするのも一苦労なのですが、どうすれば綺麗にまとめられるかをスタッフみんなで話し合い、試...

  • 2022/05/24 08:00

    おはようございます。5月30日OPENに向けて最終調整が行われてる今日この頃。研修中の様子を切り取って、皆様にお届けしていきますね!写真は、MEGURU|巡の1階にある一汁一菜のお店「日常茶飯事」の提供研修の様子です。"日常茶飯事"とは"暮らし"そのもので、当たり前の事をシンプルに行うからこそ...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください