はじめに・ご挨拶

"スケートボード・BMX "これらのエクストリームスポーツと呼ばれるスポーツが年齢問わず多くの人に楽しまれているのをご存知でしょうか?

僕たちが住んでいる岡山県の県北津山市でも流行っていてBRCでも日々たくさんの人が練習に励んでいます。BRCはスケートボードやBMXを楽しむことのできる屋内パークを完備している他、カフェも併設されており、県外からも多くの人が来ます。

そんなBRCですが、今年の1月中旬に店主が体調を崩されお店を閉めることとなりました。そして半年以上たった今でも万全ではなく営業を再開するのは厳しい状況です。

僕たち2人は高専に通っており、スケートボードやBMXをするためにこのBRCによく通っていました。


BRCの主な良いところは以下の6つです。

 ① 屋内パークで、天候に左右されることなくスケートボード、BMXが楽しめる

 ② スケートボード、BMXのグッズが充実している

 ③ スケートボードやBMXを通じてたくさんの友達を作ることができる

 ④ コミュニケーション能力といった人間性を育てることもできる

 ⑤ スケートボードとBMXのスクールも開催されており、
   よりスキルアップが可能となる


そんな、環境の整った、津山で活気あるBMX・スケートボード場を復活させたい!と思い、このプロジェクトを立ち上げました。


僕たちについて

今回このプロジェクトを立ち上げたのは、僕たちユウスケとシュンエイの2人です!

2人とも津山工業高等専門学校に通う学生です。

2人が一緒にスケボーを始めたきっかけは、2020年の春にシュンエイがスケボーを購入したのを知り、小学生の頃1, 2年程スケボーをしていたユウスケが一緒に滑ろうと誘ったからです!最初は、陸上競技場の車や人の少ないコンクリートの上で練習していましたが、次第にそれだけでは物足りなくなり、BRCへ通い始めました。

BRCで僕たちが得た経験は数知れません。例えば、元々あまり社交的でない僕たちでしたが、BRCに来るスケーターやBMXライダーに自分たちから話しかけるよう店主にアドバイスをいただき、実行していくうちに、少しずつ色々な人と話せるようになっていきました!そして、そのおかげで年齢問わず様々な人と友達になることができ、一気にスケートボードやBRCに来ることが楽しくなっていき、現在も飽きることなくスケボーを愛しています!


プロジェクトを立ち上げた理由

僕たちは約2年ほど前からBRCに通っていました。
しかし、2022年1月からBRC を開けることができなくなってからは、津山にはスケボーやBMXをするパークはほとんどなく、車を使って少し遠方のパークまで行かなければならない状況です。遠方のパークに行くとなると時間がかかる上、屋外のパークが多く、雨の日はできないなど僕たちやBRCに通っていた人たちは、スケボーやBMXをする時間が減りつつあります。

BRCの建物は現在店主が所有している訳ではなく借りているため、家賃などがかかることから経営も難しい状況にあるという話を以前店主から聞いていました。

そんな中店が開けられなくなるという状況になってしまい、僕たちは本当にBRCがなくなってしまうのではないかと思い、BRCを復帰させるために僕たちなりに何かできることはないかと考え、このプロジェクトについて店長に提案し、その許可を頂き、実際にプロジェクトを立ち上げることとなりました!


国内では珍しい屋内パーク

屋外パークでは、前日に雨が降っていただけでもパークの路面が乾かず、滑ることができないなんてことは珍しくありません。

しかし、BRCは数少ない屋内パークであり、天候に左右されることがなくスケートボード、BMXを楽しむことができます。

そのため、雨の日でも多くの人がスケートボードやBMXをするためにBRCまで足を運んでいます。

スケートボード・BMXをするためのグッズが充実している

BRCではスケートボードやBMXとそのパーツ、さらにはアパレルまで多くのグッズを扱っており、ネットでの販売も展開しています。

そのため、練習中にパーツが破損した場合にすぐにパーツを揃えることもできます。

また、BRCにはオリジナルのグッズがたくさんあり、BRCのTシャツ、ステッカーなども販売しています。かっこいい仕上がりとなっているので、普段から愛用することもできます。

さらに、BRCでは販売だけでなく、スケートボードやBMX、プロテクターやヘルメットの貸し出しも行っています。

そのため、未経験の人でスケートボードやBMXの購入を悩んでいる人などにも最適な場所と言えます!


スケートボートやBMXを通して交流の場となる

BRCにはスケートボードやBMXをするために様々な地域から多くの人が訪れます。
すなわち、スケートボードやBMXといった共通のスポーツ仲間が集まってくるのです!
そのため、BRCでは色々な地域に住む人と友達になれるのです。

これは素敵なことではありませんか?

遠方のパークに出向いた時も、その地域に友達がいることはとても頼もしいです。
また、そのような交流を通じていくことで、人間性の向上にもつながると考えます。


実際に、あまり社交的でなかった子供たちがどんどんフレンドリーになっていくところを目にしたことが何度もあります。また、僕たちもあまり会話をするのが得意ではありませんでしたが、スケートボードやBMXといった共通のスポーツを通じて、年齢問わずたくさんの人と関わってきたことで、少し会話に対する苦手意識が減ったように感じます。

スクールも開催されており、よりスキルアップできる

BRCでは、BMXおよびスケートボードのスクールが開催されており、そこではスクール生のレベルに合わせて、BMX・スケートボードに精通したコーチが、丁寧に技のやり方などを教えています

そこでは、BMXやスケートボードのテクニックだけでなく、一緒に励んでいるスクール生たちとお互いに高め合うことで、モチベーションのアップになったり、よりBMXやスケートボードを好きになることができます。

また、スクール生の中には全国の大会で3位になるなど優秀な成績を収めている生徒などもいます!


僕たちもまもなく高専を卒業します。

卒業すれば場所がなければ滑る機会がもしかすると減ってしまうかもしれません。
大好きなスケボーができなくなるなんて考えられません。

やってみたい!挑戦したい!と思った時に挑戦できる環境があることは本当に素晴らしいことだと思います。

ここ岡山から、将来活躍できる選手が続々と出てくれることを期待しています。


BRCは、そんな世界と繋がれる場所です


資金の使い道

CAMPFIRE手数料17%

今回集まった資金は店長が万全な状態でお店を営業できるようになるまでの期間の家賃に使用します。またお店を営業できるようになってからはセクションの修理などBRCをより良くさせるために使用します。


リターンについて

3000円

・ステッカー2枚

・パーク1時間利用券

5000円

・タオル1枚

・pray for grip or BMXグリップ

10000円

・tシャツ+ステッカー2枚

・パーク1ヶ月利用券

30000円

・8000円の商品券

・スケートボードデッキ (在庫数に限りあり)

50000円

・15000円分の商品券

・BRCライダー襲名券

100000円

・BRCライダー襲名券+スケートボード コンプリート1セット(在庫数に限りあり)

300000円

・BRCライダー襲名券+BMX1セット(在庫数に限りあり)

実施スケジュール

募集開始10月末

募集終了日:12月末

最後に

BRCは僕たちやいつも利用している人たちにとってなくてはならない場所です!

また津山市、岡山県、いや全国にエクストリームスポーツ広めることができる場所がなくなるのは嫌です!

どうかBRC存続のために力を貸してください!


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/11/25 12:26

    こんにちは!シュンエイとユウスケです!この度KSB瀬戸内海放送の方に今回のクラウドファンディングについて取材をしていただき、「ニュースパークKSB」にて放送していただきました!放送では店長の現状についてや今回のクラウドファンディングのことについて取材していただいたことが放送されていますこの放送...

  • 2022/11/11 19:58

    この度このクラウドファンディングをTwitterで誰かの「やりたい」が見れるメディアYumelog/ユメログ様に取り上げていただきました!数多くのクラウドファンディングの中から僕たちのことを取り上げてもらえるなんて光栄です!皆さんも見てみてくださいね。Yumelog/ユメログTwitter↓@...

  • 2022/11/11 19:49

    チラシ完成!こんにちは!クラウドファンディングがスタートしてもう1週間と少し経ちました!支援者も順調に増えていて支援してくれた方には感謝しかありません!ありがとうございます!!今回は皆さんもう知っている方がほとんどと思いますがチラシについてお話しします!今回のクラウドファンディングをもっとたく...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください