はじめまして
REVOPOINT です
  • 香港 / 
初めてのプロジェクト

Revopoint社(レヴォポイント社)は、高精度な3Dカメラとモジュールの開発・製造を専門とするハイテク企業です。創業チームは、香港理工大学(PolyU)、マサチューセッツ工科大学(MIT)、西安交通大学(XJTU)など、国際的に著名な研究機関の博士号を持つ専門家より構成された精鋭グループです。強力なソフトウェアやアルゴリズムにより、弊社で開発してきたハードウェアデバイスと3Dイメージング技術を統合し、皆様に最高の製品をお届けいたします。

*本動画は、本商品および3Dプリンターを利用し、家庭利用の目的で私的複製を行っております。スキャンしたデータ及び出力されたプロダクトの取引(売買などの譲渡、公衆送信など)は、3Dデータの著作権者やおおもとの著作物の著作権者の許諾を得なければなりませんのでご注意ください。


2021年に全世界で6億7千万円の支援額を集めた人気3DスキャナーRevopoint POPシリーズ。世界中の12000人以上の支援者から賞賛の声をいただくことができました。

今回は、0.02mm[1]までの高精度を実現した、超小型ブルーライト3Dスキャナー「Revopoint MINI」シリーズを新たにご紹介します!

MINIは、デザイナー、エンジニア、メーカー、医療・科学研究者などのプロフェッショナルに有能なモデリングツールです。私たちは、MINIの開発を通じて、3Dモデリングの勉強ハードルを最大限に下げ、デザイナーたちは複雑なモデリング作業から解放され、よりクリエイティブな作業に集中してほしいという想いがあります。MINIは、3Dクリエイティブ制作コストを圧倒的に削減し、モデリング効率を10倍以上向上させることで、3Dデジタルワールドを素早く構築することができます。

Revopoint MINIは、双眼ブルーライト技術により、超高解像度の構造化光を投射します。高解像度のデュアルカメラシステムとインテリジェントアルゴリズムにより、豊かなディテールを持つモデルデータを取得し、高精度で正確な3Dデータの再構築を行います。
MINIは、点群距離0.05mm、1フレーム精度0.02mmまでのモデルを出力することが可能です。これにより、MINIは工業用レベルのプロフェッショナルなニーズに応えるキャリブレーション・ツールとして最適です。
ジュエリーやコイン、工業用のスペアパーツなど、どんな形状のものでも、高精度の3Dモデルを求めるならMINI を選びましょう!

岡ちゃんnel様 日本最速レビュー動画

スキャナーの構造、梱包内容、基本の使い方まで徹底紹介!MINIはどこまで小さいものをスキャンできるのかと思い、指に乗るほどの小さな動物フィギュアをスキャンしてみました。まさに、猫の毛並みもはっきり分かります!
POP 2よりサイズは小さめですが精度がグレードアップ!

ゼダビュ様による人形スキャンレビュー
(約12万回視聴+200回以上コメント)

人形をカスタムDIY!3Dスキャン→彫刻→3Dプリント→ペイント、お気に入りの人形に新たな活力を吹き込みました!思い描いたことが、自分の手で実現するのはとても達成感がありますね!このようなツールを使えば、ミニチュア風動画を作るのも簡単です。

なんとか重工様によるvs旧モデルレビュー

新発売のMINI 3DスキャナーはPOP 2との違いは何? 実際に使ってみると分かる!暗い色や、反射する物体をスキャンしたいときの対処法、生成された3Dモデルを他の3Dソフトと連携して部品改造をしました!
コツを掴めば綺麗なモデルができます!

ブルーライト3Dスキャナーは、スキャン時に環境光の干渉を受けず、より正確な測定データを得られるので、プロに愛用されています。しかし、従来のブルーライトスキャナーは業務用であり高価で体積が大きく、操作も不便です。

長年にわたる研究により、Revopointはついに小型のスキャナー製品にブルーライト技術を導入し、ハイエンド技術の利便性を一般消費者に提供できるようになりました。

今回発売するMINIに使用されているクラス1のピュアブルーライトは、従来のブルーライトよりも高解像度の構造光を投射するため、環境光の干渉にとても強いので、短時間で対象物の3Dデータを完璧かつ高速に取得することができます。




アニメーション、バーチャルリアリティ(VR)、オーグメンテッドリアリティ(AR)業界のプロフェッショナルは、MINIを使用してオブジェクトを高品質なモデルとして、素早くスキャンすることでゲームアニメーションモデルの設計がほぼ不要になり、制作効率を大幅に向上させることができます。これにより、モデリングに費やす時間を10倍以上削減できます!


MINIを使って、お持ちのおもちゃの3Dデジタルモデルを簡単に取得することができます。リバースデザインソフトウェアと連携し、モデルのデザインに創造性を加えて、自分なりのオリジナルな手芸品を作ることができます。


MINIは、モデリング、修正、デザイン作業に最適。例えば、複雑な形状や表面を持つ工業用スペアパーツを素早くスキャンし、最大0.05mmの点距離でモデルを出力することができます。MINIを使用することで、実物と一致したCADモデルを素早く正確に再構築し、あっという間に修理、改造、革新的な設計を実現します。


MINIはジュエリーのデザインにも最適。ジュエリーの繊細なディテールを正確に捉えることで、ジュエリーのデザイン変更、彫刻、カスタマイズを効率的に行うことができ、プロレベルのデザイン能力と技術を簡単に手にすることができます。


MINIは、文化財のデジタル化、工業検査、スキャンした歯型の製作などの専門的な場面でとても役に立ちます。オブジェクトをスキャンし、最大0.02mmのシングルフレームで3Dデータモデルを直接生成することができます。リバースモデリング、工業部品の偏差解析、バーチャル博物館のコレクションなど、モデルの精密さが求められる場面でもMINIであれば問題なく要件を満たすことができます。



ブルーライトは業務用3Dスキャナーで広く使われていますが、一般消費者はこれまで高価なので手に入れることが容易ではありませんでした。そこで、業務用ブルーライト技術を採用しながらも、非常にコストパフォーマンスに優れた新シリーズ「MINI」を開発しました。MINIは、超高解像度の構造光を投射し環境光に強いのが特徴です。MINIスキャナーに使用されているクラス1のブルーライトは、人体への影響もなく、皮膚にも直接スキャンすることができます[2]ので、あらゆる用途で安全かつ最も使いやすいスキャナーです。


MINIの業務用レベルの精度は0.02mmで、どんなに小さな部品も正確にスキャンし、3Dモデルを作成できます。その性能はプロフェッショナルな業務用スキャナーに匹敵し、モデリングのプロがMINIでも遜色なく使用ができます。また、ガレージキットの再現やミニチュア3Dモデルの製作など、高精細なモデルを必要とする分野や場面で活躍します。


Revopoint MINI はキャプチャ技術の向上により、3Dエンジンシリンダーのような対象物のデータを10分以内でキャプチャすることができます。出力されるモデルは点間距離0.05mmの高密度な点群として認識されます。MINIは、化石や文化財のリバースエンジニアリング設計、品質検査、デジタル処理にかかる時間とコストを80%削減することが可能です。


MINIで使用できる別売アクセサリーを使えば、より幅広く多様な用途に対応できます。ハイクオリティな3Dモデルを作ることができ、それも革新的なレベルに引き上げることができます。Revopoint 3D スキャナーシリーズ用に設計されたS1ハンドヘルドスタビライザーは、高精度ジャイロスコープと安定化装置を内蔵しており、点群の精度不良やトラックロスの問題を効果的に解消することが可能です。これにより、よりスムーズなスキャンと安心感のある精度の両方を実現することが可能になりました。


Revopointスキャナー専用のアクセサリー、2軸ターンテーブルA230は水平360°、垂直±30°の設計を採用し、制御されたターンテーブルで高速に点群データを取得することができます。従来の点群データ取得の問題点であった、不適切な操作によるデータ取得の失敗や穴の問題を解決し、スキャン品質と効率性を大幅に向上させます。


AESUBは世界的に有名なスキャニングスプレーのソリューションプロバイダーです。スキャニングスプレーは、スキャン時に対象物に非反射性の表面を作り、スキャン時の効率を高めることができます。薄く均一なコーティングを行い、4時間以内に自然と色が消えるためスキャン後のクリーニングは全く必要ありません。AESUB blue シリーズは顔料を含まず、敏感なスキャン装置、研究所、生産現場にダメージを与える心配はありません。


Revopoint MINIは、最大10フレーム/秒のスキャン速度を誇ります。インテリジェントなアルゴリズムにより連続スキャン時のスティッチングエラーを大幅に低減することが可能。また、独自のハイスペックなチップを搭載し、3Dデータを直接出力することができるためスムーズで安定したスキャンを実現します。


Revopoint MINI は、マルチな利用ニーズに応えるため、ハンドヘルド(手持ち)スキャナーおよびターンテーブルスキャナーとして動作するように設計されています。MINIはマーカーと特徴照準の2つのアラインメント方法をサポートしています。あらゆる種類の3Dモデリングニーズに対して、様々な形状のオブジェクトをスキャンできる理想的なデバイスです。


より完璧なモデルデータを得るために、Revopointは3つの強力なソフトウェアを開発しました。スキャンソフトウェア「Revo Scan」、プロフェッショナルなモデリング後処理ソフトウェア「Revo Studio」、精度校正管理のキャリブレーションソフトウェア「Revo Calibration」を提供します。この3つのソフトウェアは、3Dスキャンの工程ごとに使い分けることで、ユーザーの求めるディテールを、隅々までとらえた高精度なスキャニングを支援します。

*ソフトウェアとRevoscan操作マニュアルはRevopoint公式HP(https://www.revopoint3d.com/download/)よりダウンロードして頂きます。
Windows:Revopoint公式HP
Mac OS&iOS:App Store
Android:Google Play


MINIは、わずか160gの重量とコンパクトなサイズで、ポケットにもすっぽり収まり、携帯性に優れています。どこでも持ち運ぶことができます!充電とデータ転送を1本のケーブルで行うので、面倒な事前準備も必要ありません。MINIをコンピューター、スマートフォン、パワーバンクに接続すれば、いつでもどこでもスキャン作業を行うことができます。








MINIオフライン実機展示

BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE

渋谷PARCO 1F
展示期間:2022年8月4日~2022年9月30日
所在地:東京都渋谷区宇田川町15-1
営業時間:10:00−21:00  店休日:不定休

ご興味がある方は、ぜひご参加ください!


Revopointは、高精度な3Dカメラとモジュールの開発・製造を専門とするハイテク企業です。
Revopointは究極のイノベーションを追求し、コア技術の自主研究開発を優先し、微細構造光学チップから、高精度3Dビジョンアルゴリズムに至るまで自社開発技術体系を構築しています。2014年の創業以来、Revopoint社はユーザー中心主義を貫き、革新的な技術や製品の多様な提供を通じて、世界中のユーザーのために3Dデジタルの未来を創造し続けています。


テクノロジープロジェクトの誕生には、さまざまな困難が伴うものですが、前世代のPOP 2は設計・開発に成功し、厳しいテストをクリアしました。また、「Revopoint POP」第1弾の設計・製造で培った豊富な経験も活かしています。私たちは、製品の製造に支障がないと自信を持って言えます。物流上の問題が発生した場合は、速やかに解決することを約束します。




Q1: MINI 3Dスキャナーの精度はどのくらいですか?
A1:  最高精度0.02mm、点群データ間隔0.05mmです。

Q2: スキャンの速度はどのくらいですか?
A2:  MINIのスキャン速度は10FPSです。

Q3: POP 2とMINIスキャナーの違いは何ですか?
A3: MINIとPOP 2は、異なるニーズを満たすために設計されています。

●利用シーン
POP 2は、メーカー、DIY愛好家、デザイナーのほとんどの要求を満たしています。一方、MINIは、リバースエンジニアリング、品質管理、3D測定、ジュエリーデザイン、ヘルスケアなど、よりプロフェッショナルな用途に適しています。

●推奨スキャンサイズ
MINI: 10 x10 x10 (mm) ~ 500 x 500 x 500 (mm).
POP 2: 20 x 20 x 20 (mm) ~ 2.5 x 2.5 x 2.5 (m).
※スキャンする対象物を大きくすることは可能ですが、複数回のスキャンと後処理が必要で、高性能のパソコンやスキャンのスキルが必要です。

●光源
MINIはブルーライトを使用しており、精度を確保するために屋内でのスキャン環境が必要です。人体や顔の3Dデータを取得したい場合は、POP 2がお勧めします。

Q4: スキャンしたモデルを直接3Dプリントできますか?
A4: はい、スキャンされたモデルはほとんどの3Dプリンターで直接3Dプリントできます。出力ファイル形式には、Stl、Ply、Objがあります。STLファイルをスライサーソフトウェアに直接インポートすることができます。

Q5: コンピュータへの要求は高いのでしょうか?
A5: いいえ、オフィス用のパソコンでもMINIスキャナーを動作させることは可能です。ただし、処理時間を考慮すると、高性能なCPUと大容量のRAM(16GB以上)を搭載したパソコンを推奨します。

Q6: スキャンしたモデルは、デザインソフトウェアで修正できますか?
A6: はい。MINIでスキャンしたモデルは、OBJ形式でエクスポートでき、Autodesk CAD、Maya、Rhino、Zbrush、fusion 360など、ほとんどの設計ソフトウェアと互換性があります。

Q7: MINIでスキャンできない対象物はありますか?
A7: 透明な物体や反射率の高い物体には、スキャンスプレーを使用する必要があります。また、500×500×500(mm)以上の対象物については、複数回のスキャンと後処理が必要です。

Q8: MINIを使って屋外のものをスキャンすることはできますか?
A8: アウトドア環境のスキャンニングは、日没後に利用可能です。ブルーライトテクノロジーを使用しているため、白昼の環境下での使用は推奨しません。

Q9: MINIがスキャンできる対象物の最小寸法はどのくらいですか?
A9: MINIで推奨する最小スキャン寸法は、10 x 10 x 10 (mm)です。

Q10: MINIに付属しているソフトは何ですか?
A10: スキャンソフト「Revo Scan」、モデル編集ソフトウェア「Revo Studio」とキャリブレーションソフトウェア「Revo Calibration」です。

Q11: MINIにRGBカメラはついていますか?
A11: はい、搭載しています。RGBカメラは、MINIのデモ機はまだついておりませんが、製品バージョンに追加される予定です。RGBカメラを追加しても、精度やフレームレートに影響はありません。消費電力を抑えるために、RGBカメラをオフにできるようにすることも検討しています。

Q12: スマートフォンをMINIに接続してスキャンできますか?
A12: はい。Androidユーザーの場合はWi-FiおよびUSBモードで、iOSユーザーの場合はWi-FiでMINIに接続することができます。

Q13: 10×10×10mm以下の小さな物体をスキャンすることはできますか?
A13: はい。ただし、スキャン技術および後処理が必要です。詳しくは、下記のリンク先をご覧ください。https://forum.revopoint3d.com/t/revopoint-mini-paperclip-challenge/16195

Q14: 別売りのアクセサリーはどこで購入できますか? 納期はどれくらいでしょうか。
A14: 日本公式ストア(www.revopoint3d.jp)から購入可能です。納期は2軸ターンテーブルが8月下旬、ハンドヘルドスタビライザーが9月下旬を予定しています。 

Q15: MINIはスキャンできないものがありますか?
A15: 暗い色や黒い物、または透明物・光沢があるものはスキャンが出来ない場合があります。この場合は、事前にスキャニングスプレーを吹き付けてからスキャン可能です。
難しいものには、操作コツがあります。例えば、左右対称物体で方向認識不可のときは、特徴のある物体を隣に置き、向きを分かるようにすることができます。または、両面を別々にスキャンし、最後にRevostudioで一つに結合することもできます。
MINIはブルーライトを使用しているため、直射日光条件でスキャンしたり、 顔/目に直接スキャンしないでください。


注意書き
※本ページに記載されているパラメータは標準的な実験環境で得られたものであり、実際の動作環境によっては異なる場合があります。 

[1]精度と正確度は標準的な実験環境で得られたものです。
[2]目を直接スキャンしないでください。
[3]別途発送。
[4]別途発送。
[5]別途発送。 

環境宣言

Revopoint社は、当社が使用した、あるいは当社のサプライヤーから供給された全ての物品(材料、製品、梱包など)が、光学機器に適用される環境法および規制を遵守していることを保証します。

a. 規制対象物質リスト
b. 電池の危険物質に関する欧州指令2006/66/EC。
c. 包装材と包装廃棄物に関する欧州指令94/62/EC & 2004/12/EC
d. 電子情報製品汚染防止管理弁法(中国版 RoHSと呼ばれる)。
e. 電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する2011年6月8日付欧州議会・理事会指令2011/65/EU。

リスク&チャレンジ

・リターンの配送は「2022年11月まで」を予定しております。
・類似商品が流通する可能性がございます。
・製品の仕様やデザイン等の細かい点について、一部変更が生じる場合がございますのでご了承ください。
・現在、世界的にの輸送状況が逼迫しております、また、ご注文状況、使用部材の供給状況等の影響を受け、取寄せ商品の際しては出荷時期が遅れる場合がございます。配送や仕様など変更点が生じた場合には、「活動報告」からすみやかにご案内させていただきます。

【特定商取引法に関する記載】

・ 事業者の名称: Revopoint International Limited
・ 事業者の所在地:  Level 54, Hopewell Centre, 183 Queen’s Road East, Hong Kong
・ 事業者の電話番号:0086-18629070526
・ 運営統括責任者名:周翔
・ メールアドレス: customer.jp@revopoint3d.com
・ カスタマーサポート対応言語: 日本語、英語、中国語
・ 送料:送料込み (※ 海外からの商品輸入に伴う関税・消費税など諸費用が発生する場合、プロジェクトオーナー側が諸費用を全額負担し、支援者様にご負担がかかることは一切ありません)
・ その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください

ライセンスについて

・ 本商品は、PSE、TELECを含む日本での販売に必要なライセンスを取得しております。

・ 支援時に入力頂く個人情報は、CAMPFIRE社を通じてプロジェクトオーナーに提供されます。本プロジェクトにおけるプロジェクトオーナーの所在地域は香港であり、支援者様は利用規約第28条により、情報提供への同意があったものとみなされます。

  • 2022/08/09 20:04

    皆様、こんにちは。今日は嬉しいお知らせがあります。なんと、本プロジェクトは開始から5日で2000万円を突破することができました!ご支援いただいたすべての皆様、誠にありがとうございます。そして、Revopoint MINIが渋谷PARCOにやってきました!展示イベントは2022年9月30日まで開...

  • 2022/08/04 20:00

    皆様、お世話になっております。この度は、Revopoint(レヴォポイント)のプロジェクトをご支援いただき、本当にありがとうございます!お陰様でキャンペーン開始から僅か3分で目標金額を達成、さらには初日で1000万円を突破することができました!応援してくれた皆様に、心から感謝いたします。 プロ...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください