※10月23日追記

【目標金額達成のお礼】

皆様のおかげで目標の60万円を達成することができました!

ありがとうございます。

ご支援いただいた資金は大切に使わせていただきます。

クラウドファンディング終了まで今後はネクストゴールにチャレンジさせていただきます。

ネクストゴールは70万円です。

せっかくいただいたこの機会、最後まで挑戦していきます。

応援よろしくお願いいたします!



      • はじめまして、コンテンポラリーダンサーとして活動している、齊藤理絵と申します。

      • 私は、枠にとらわれない自由なダンスを得意とし、これまで国内外の様々な舞台に出演、振付師としても活動してきました。


      • 今回、初めて私個人でダンス舞台を主宰、そして主演します。舞台は通常、費用の問題などもあり、グループや団体で行うことが多く、単独での主宰は私にとって大きなチャレンジです! 

      • あまり体調の良くない母が見に来られるよう、私の地元・川越での開催を決めました! 今、母に私の舞台を見せることで、少しでも前向きになってもらいたい。また、母に限らず、多くの方とも一緒に分かち合いたいとの思いから、みなさまに、クラウドファンディングという形でご支援をお願いすることにしました。

      • ここからは、今回の舞台の内容に加え、ダンスに込める想いや意気込みを語らせてください!

      • ******

      • 今回私が主宰する舞台は、アンデルセン童話の「マッチ売りの少女」をモチーフにした完全オリジナルストーリーを、ダンスで表現していきます。

        • 【ストーリー】
          大晦日の寒い夜、私、齊藤理絵演じるマッチ売りの少女は、父親にマッチを売るように命じられ、家から追い出されてしまいます。マッチを売り切るまでは、家に帰れない……。

        • 意気消沈する少女ですが、水墨画を描く絵描き情熱的なパーカッション演奏者に出会い、元気をもらいつつも、生き生きと進む人たちに触れ、次第に羨ましくなります。

        • しかし、道は険しく、マッチは一向に売れない。もうダメだと諦めそうになりますが……。

        • ーーーーーーーーーーーー

        • 私はこの舞台を通して、

        • どんな苦難にも立ち向かい、諦めずに挑戦する姿を描きたい。
          チャレンジする人を応援したい
        • と思っています。

        • ご覧いただいた後、きっと爽やかな気持ちで「明日からも頑張ろう」と思っていただける舞台にしたいです!

          ※ストーリーは予定で、一部変更になることがあります。

        • 今回の舞台を主宰するにあたり、共演してくださる方にお声がけさせていただいたところ、複数の方が快諾してくださいました!

        • 様々なジャンルで大活躍している方々です。私のダンスと共演者のみなさんの豊かな個性がどう融合するのか、ご期待ください!!

      • 今回の舞台は、私の中にある「想い」をダンスで表現し、見てくださる方に届けるために、勇気を持って単独主宰を決めました。舞台に込めたメッセージは、大きく2つあります。
        コロナが流行する前、私は様々な国に飛び立ちダンスを学び、舞台で踊る。そして、資金が尽きると帰国し、お金を貯める。一定の資金が貯まるとまた海外へ……。こうした生活を繰り返していました。

      • 海外での活動を求めたのは、「自分らしい表現ができる」と感じたから。

      • というのも、日本では、自分の気持ちをダンスでうまく表現できず、息苦しい気持ちを抱えていたからです。でもこの感覚は、海外のダンスに触れることで、大きく変化しました。

      • アメリカやカナダ、フランスなどでダンスを学び、踊るようになってからは、それまでは苦手だった「自分を出す」ことが少しずつできるようになり、自分を表現することが楽しくて仕方なくなりました。

      • そして、特に大きく影響を受けたのは、コロナ禍になる直前に滞在していたイスラエルのダンスでした。
        イスラエルのダンスは、心と体を解放して、感じたままに自由に表現する、ダイナミックな動きが特徴です。

      • 自分が持っている感覚、想像力を存分に感じ、膨らませ、それを何にもとらわれることなく思うままに表現する楽しさ、心地よさ。体を動かすよろこびを、心の底から感じました。

      • それまでも、「自分を自由に表現していた」つもりでしたが、心のどこかで「自分で自分を縛っていた部分がある」と気がつきました。イスラエルのダンスに触れて、自分の心と体を、真から解放できてきたと感じます。

      • そうしたら、面白いことに、生き方までも自由になったんです!
        自分を解放して、木登りにも挑戦!

         生きていると、いろいろな「枠」に自分を押し込めてしまうことがありますよね。性別、年齢、見た目、運動神経……。でも、そうした枠を取り払って、もっと自由に、思うがままに生きていいと思うんです! 

      • イスラエルでは、本当に様々な人が体を動かし、表現することを楽しんでいます。障害があって体はあまり動かない方でも、顔の表情を動かすことで表現活動している方もいます。

      • そんな姿を見て、自分の出来ることをやるってすごい!と感じました。それが自分を認めることになり、動かすことで体も心も解放しているように見えました。何より、自らの意志で行動する姿は素晴らしいなと思いました!
        自分を解放して、おいしいものもたくさん食べました!
        こうした海外での経験を経て、今まで力が発揮できなかった日本でも、自分の力を発揮できるように挑戦したい、と考えるようなりました。 

      • 今、多くの方が、長引くコロナ禍で思うようにならない現状に苦しみ、不自由を感じていると思います。ままならない暮らしの中だからこそ、もっと自分の心と体を自由に解放して欲しい、知らない間に自分を押し込んでしまっている「枠」を外して欲しい。そして、今を、自分の気持ちを大切に生きて欲しい!!

      • こうした強い想いをダンスに込めて、舞台をお届けします。

        私がダンスを始めたのは小学生の時。それから今までダンスを続けてきましたが、決して順風満帆な日々を過ごしてきたわけではありません。

      • 自分の思うような表現ができなかったり、コンクールに受からなかったり……、人と比較して落ち込んだりすることもありました。

      • でも、ダンスが大好きで、踊ること、表現することを諦めずに続けてきたからこそ、少しずつではありますが、応援してくれる人が現れ、今こうしてダンス舞台の主宰に挑戦することができています。

      • すぐに望んだ結果が得られなくても、諦めず、何度でも立ち上がって夢を追いかけていけば、少しずつ前進することができます。

      • そして、私が「ゆっくりでも前に進む人を応援したい」と強く思うようになったのは、母の病気がきっかけでもあります。

      • 私の母は、難病に指定されている、パーキンソン病を患っています。病気がわかったときは、母も家族も大きなショックを受けました。

      • けれど、イスラエルで自分にできることを楽しんでいる人々を見て、できることや挑戦の種類を他人と比較する必要なんてない、自分にとっての「チャレンジ」を楽しみながら生きていけばいいんだ、と思うようになりました。

      • どんな状態でも、「できること」はある。そこに向かって一歩一歩、疲れたら休んでもいいから、少しずつ進めばいい。その先には、自分なりの「達成」があると感じています。

      • 今回上演するストーリーの主題も、「挑戦すること」ですが、それだけでなく、今回の舞台の主宰そのものが、私にとって大きなチャレンジです。私自身が諦めずに挑戦する姿を示すことで、みなさんに「諦めずに一歩一歩前進していくこと」の素晴らしさをお伝えしたいです。

        • 私が姉の影響でダンスを始めたのは9歳の時。「憧れのかっこいいジャズブーツが履ける! 」と思っていたのですが、通うことになったのはモダンバレエのスクール。練習で履くのはバレエシューズでした(笑)

        • 最初の頃は、何が何だか分からず……という状態でしたが、練習するうちにどんどんハマってしまいました! けれど、「教科書通り」の動きやテクニックだけを追求する踊りは苦手でした。そんな中でも、ただただ踊ることが楽しくて、ダンスを続けていました。

        • 大きな転機になったのは、高校生の時初めて訪れたニューヨーク。本場のダンスにたくさんの刺激を受け、アメリカでダンスを学びたい、と強く希望するようになりました。そして、高校卒業後はカリフォルニア大学でモダンダンステクニックや演技を勉強しました。

        • それからコロナ禍になるまでの期間は、先ほどもお話ししたように、日本でお金を貯めては海外でダンスを学ぶ、という生活をひたすら繰り返していました。

        • アメリカやカナダ、フランス、イスラエルに滞在し、ダンスを学びながら、時折舞台に出る日々を送りました。

        • また、日本でも、数々の舞台に立たせていただきました。「アナニオチアル」「NOMi」「それでも僕は飛んでみる〜行け!醜いアヒルちゃん」等、オリジナル作品を発表し、好評いただいたものも多数あります。

        • ありがたいことに、2016年の松戸全国洋舞コンクールでは、「voice-アフレルオモイ」で1位、特別賞、市長賞の3冠を受賞させていただきました。

        • 私にとって、海外でのダンス経験から学んだことが、非常に大きな財産となっています。自分自身の個性を生かすことや、自由に表現することの大切さに気づきました。そして、いろいろな国で踊ってきたからこそ、自分はどんなダンスができるのか、どんな表現がしたいのかが明確になったと感じています。

        • 私は、ダンスを通して、見てくださる方へ「メッセージ」を伝えたいです! ダンスを見た後に、少しでも前向きな気持ちになってくれたら、こんなにうれしいことはありません。

      • 一人だけ横を向いて踊っているのが私です。

        これは余談ですが……、保育園のお遊戯会で、1人だけ違う踊りをしていた写真が手元に残っています。今思えば、あの頃から既に、型にハマらない自由なダンスを踊っていたのかもしれません(笑)筋金入りのダンス好き、きっとこれからもずっと踊り続けていくと思います!


        • ■資金について
          今回のクラウドファンディングでご協力いただいた資金は、CAMPFIREの手数料17%を除き、舞台の公演費用として、大切に使わせていただきます。

        • 具体的には、劇場費用、照明などの機材費用、リハーサル費用、広告・宣伝費用などに使用させていただきます。

        • ■スケジュール
          スケジュールは、以下を予定しています。
          ・9月〜 クラウドファンディング開始
                       舞台公演の準備
          ・10月末 クラウドファンディング終了
                        順次リターンの発送
          ・11月18日 19日 舞台公演


        • 下記のリターンをご用意しました!

      • ・舞台鑑賞権
        ・オリジナルTシャツ
        ・プライベートストレッチレッスン(対面/オンライン)
         :海外で習得した技術を織り交ぜて開発したオリジナルのストレッチをお届けします!
        ・スペシャルスポンサーコール権
         :劇中のセリフとして社名が紹介されます(1公演につき1社)。


      • 詳しくは、リターン一覧をご覧ください。


        数年前は、舞台を単独主宰&主演することになるとは、夢にも思っていませんでした。

      • コロナ禍になって海外渡航が難しくなり、私にとっては苦しいこともありましたが、応援してくださる方のおかげで新しい道が開け、舞台で共演してくださる方も現れました。諦めずに自分の道を追いかけていれば、すぐではなくても、夢はかない、そして新しい目標ができるのだと信じています。

      • そしてこれは、私だけでなく、どんな人にも共通することだと思います。

      • こうした想いを、ダンスを通して多くの方に伝えていきたい。そのためにも、今回の舞台「そしてまた夢を見る〜立ち上がれ! マッチ売りの少女編〜」を成功させたいと思っています。

      • ご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/11/20 20:59

    皆さまぁ~!!つ、つ、ついに11月18,19日に私のプロジェクトの目的でもあるダンスの舞台、3公演、本番・・・やり抜きましたぁぁぁぁ!!!!!私頑張った!!皆様の応援があって、頑張った!!皆様も頑張った!!本当にありがとうございました。1日目から身体をめいいっぱい使い、共演者の方も含め、スタッ...

  • 2022/11/17 20:00

    ばばんば ばんばん ばん(あぁ〜ぁ、ほんばん)ばばんば ばんばん ばん(あぁほんばん)ばばんば ばんばん ばん(あぁ〜ぁ、ほんばん)ばばんば ばんばん ばん(あぁほんばん)もう、あ、し、た アハハン ほんばんよ アハハン何もやってなくてぇこーまぁっちゃぅ(リンダ?)もう、あ、し、た アハハン ...

  • 2022/11/15 21:00

    お久しぶりの活動報告になってしまいました。だいぶ寒くなりましたが皆様お元気でしょうか??ついに今週の18(金)、19(土)に、皆様のご支援・応援のおかげで「そしてまた夢を見る~立ち上がれ!マッチ売りの少女編」を開催することになりました。クラウドファンディング終了して、ホッとする暇も無く、知らぬ...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください