ボードゲームの特長は?

・小学3年生から大人まで!マーケティング・会計・経営が学べる新感覚「起業体験ボードゲーム」

・「聞いて」「考えて」「想像して」勝利を目指す!遊びながら論理的思考力と質問力がアップ!

・ルールは超簡単!2人〜4人で楽しめて、利益(儲け)を競争するので盛り上がる!

・家族・友達と遊びながら学べます♪金融教育にもおすすめ!

通常版との違いは?

・箱の大きさが通常版の約半分とコンパクトに!持ち運びにも便利です!

・通常版にある「売上計算表」「仕入計算表」が同梱されていませんが、キャッシュフロー計算表にまとめて書くのでゲーム内容に変わりはありません♪

・家族など、少人数で遊ぶ方向けのためカードの枚数を通常版と比べて少なくしておりますが、ゲーム内容に支障はございませんので、ご安心ください!

こんな人におすすめ

・おうち時間用に

・学校の教育コンテンツの一環に

・お子様や大人の学び直しとしての金融教育に

・ボードゲームカフェなど、お店に置きたい方に

ゲームを体験した方の感想は?

実際にナンバーワン・ベーカリーを体験した人たちの感想を動画でまとめましたので、ぜひご覧ください。


借入金など、普段、意識しないお金のことまで頭を使えて面白かった」

「小学生・中学生にとっては、お店がどう成り立っているか知ることができる」

「食べ物なので、子どもの興味を引きやすいかなと思った」

なぜこのボードゲームを作ったの?

普段、こんなこと思っていませんか?

・「マーケティング」や「会計・儲けの仕組み」がわかりやすく学べたら。。。

論理的思考力(ロジカルシンキング)や質問力が鍛えられたら。。。

少し難しそうな知識や能力が遊びながら簡単に身に付いたらいいですよね。

皆さまのそんな思いを叶えるために、起業や経営、論理的思考力を、遊びながら学べるボードゲーム「ナンバーワン・ベーカリー」を作りました!

ナンバーワン・ベーカリーってどんなゲーム?

ナンバーワン・ベーカリーのルールはとても簡単です♪

パン屋さんになって仕入れたパンを売るだけ!

ただし条件は…、お客さんが欲しいと思っているパンを質問&予想して、利益(おかね)を増やすこと!!

・お客さんはどんなパンを何個欲しいと思っているんだろう?
・お客さんはどこで誰と食べるんだろう?
・おかねを増やすには、銀行から借入をして、パンをたくさん仕入れた方が良い?

ゲームを進めていくにつれ、マーケティングや利益、起業の仕組みを楽しみながら学べるます。

ナンバーワン・ベーカリーは小学3年生から楽しめます。

またファミリー版は2人〜4人で遊べ、次のようなシーンでご利用できます!

■ 休日やお正月にご家族・親子で

■ 友人を呼んでホームパーティーで

■ 学童や児童館での玩具の1つとして

遊び方(4人の場合)

①まずパン屋のオーナーを1人決めてください。残りの3人はお客さんです。

②パン屋さんが目隠しをし、お客さんが自分の買いたいパン(カード)を選びます。

③パン屋さんは、お客さんに質問をしながら仕入れるパン(カード)を選びます。

④パン屋さんが持っているカードとお客さんが持っているカードが合えば交換します(パンの購入)。

⑤パン屋さんは売上と仕入れを計算し、最後に利益を計算します。

⑥次の人がパン屋のオーナーになり、順番にこれを繰り返します。

⑦最後に、自分の手元にあるお金が1番多い人が勝者です。

詳しい遊び方は、下記の動画をご覧ください!

内容物

内容物の種類と枚数は下記となります。

◎パンカード(お店用):21枚(+白紙カード)×1セット

◎パンカード(お客さん用):21枚(+白紙カード)×1セット

◎パン一覧表:1枚

◎1,000円:6枚

◎500円:6枚

◎100円:30枚

◎50円:20枚

◎10円:75枚

◎質問カード(9種類):各1枚+白紙カード

◎説明書:1部

◎ゾーン分けシート:各1枚

・お客さんゾーン

・銀行ゾーン

・仕入れゾーン

・マーケティング調査費用ゾーン

◎利益・キャッシュフローの計算表:6枚

◎マーケティング調査の結果表:6枚
■外箱の大きさは【タテ13.7㎝×ヨコ19.2㎝×高さ4.4㎝】です。

■お金のカードのサイズは【タテ5.8㎝×ヨコ12.6㎝】です。

■パンカードのサイズは【タテ8.8㎝×ヨコ6.3㎝】です。

説明動画にあるテーブルの大きさは、会議室などにある一般的な長机と同程度のサイズです。

開発者プロフィール

渡邊賢司(中小企業診断士・経営コンサルタント)

経営コンサルティング会社を運営する傍ら、5年前から子供教育の会社を起業。

小中学生に対し、プログラミングや思考力を育成するスクールを運営。

商品化への思い

こんにちは。渡邊と申します。

私は、経営コンサルティングをしながら、小中学生にプログラミングや論理的思考力を教えるスクールを運営しています。そこで培ったノウハウを融合して、今回、小学3年生から遊べて、マーケティング・会計・経営が学べる新感覚「起業体験ボードゲーム」を商品化しました。

今回、私は、約2年かけて、このボードゲームを作りました。

私は、15年にわたり、中小企業への経営コンサルティングを仕事としてきました。皆さん、企業が倒産せずに、存続できる最大のポイントは何だと思われますか?それは、キャッシュ(お金)がなくならないことなのです。

たとえ赤字でも、お金さえあれば、企業は存続することができます。これをきちんと理解していない経営者も結構多いのです。

従って、経営者は会計やキャッシュフローの仕組みを理解しておく必要があるのです。もちろん経営者だけでなく、企業で働くビジネスパーソンは全ての人が理解するべきだと、私は思っています。日本は、特に「お金」への教育が不十分なように思います。

皆さんも思い返してみてください。小学校・中学校でお金のことをきちんと学んだ経験はありますか?18歳までの教育の中で、会計について学ぶのは高校の商業科ぐらいではないでしょうか?

最近は、人生100年時代と言われています。これからは日本人のほとんどが副業(複業)やフリーランス含め、事業主(経営者)になると言われることもあります。

そんな時代の中で、すべての人が、会計や儲けの仕組みを、気軽に、簡単に、かつ楽しく学べるものがあればと思い、ボードゲームを開発しました。

この2年間、試作品を作って、累計200人以上の子どもや大人とボードゲームを楽しんでみました。

ほぼ全ての人に「楽しい!」「会計が理解できた」と言っていただけます。このボードゲームが全国に普及し、新たな事業を生み出す人が増え、日本経済の活性化に繋がれば良いなと思っています。

<募集方式について>本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

■ スケジュール

2022年12月 キャンペーンスタート

2023年1月 キャンペーン終了

2023年3月 順次発送開始

2023年3月 machi-yaでのご支援者全員への商品発送後、自社販売サイトにて一般販売開始

※配送は国内発送となり、印刷会社から弊社倉庫へ到着後、お客様へお届けいたします。通常1週間程度で配送されます。

■ 特定商取引法に関する記載

●販売事業者名: 株式会社IoTメイカーズ

●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:渡邊賢司

●事業者の住所/所在地:〒103-0004 東京都中央区東日本橋3−10−16 三宏ビル1F

●事業者の連絡先:Tel: 03-3661-5068 / Mail: info@iot-makers.co.jp

●リターン価格:各リターン記載の通り

※リターン価格とは別にCAMPFIRE(machi-ya)のシステム利用料として、支援金額1万円未満の場合は250円(税込)/ 1万円以上の場合は支援額の2.5%(税込)が支援者様の負担となります。

●送料:送料込み

●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

●支払い方法:CAMPFIREの決済手段に準ずる (詳細はこちら

●支払い時期:当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

●引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

●キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし

●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄をご確認ください。

  • 2023/01/31 14:29

    こんにちは!「ナンバーワン・ベーカリー」開発チームです!クラファン終了まで残り30日を切りましたm(_ _)mあともう少しで目標達成します!SNSでの拡散・周りの人へのご紹介などしていただけると、とっても嬉しいです(●´ω`●)よろしくお願いいたします!!

  • 2023/01/27 21:00

    こんにちは!「ナンバーワン・ベーカリー」開発チームです♪今回は金融リテラシーについてと、日常生活でできる「金融リテラシー教育」の方法をご紹介します╰(*´︶`*)╯♡リテラシーというと難しく感じますが、要は・お金で何ができるのか・お金はどうやって使うのか・お金を貯めると何ができるのか・お金を得...

  • 2023/01/24 18:58

    こんにちは!「ナンバーワン・ベーカリー」開発チームです!ナンバーワン・ベーカリーは、小学3年生から大人まで、幅広い年代の方に遊んでいただける商品ですが、実は大人の方が実は難しく感じるかもしれません!なぜかというと…このゲームはパン屋さんがお客さんが欲しいパンを当てるために質問をします。この質問...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください