はじめに・ご挨拶

これからの地球市民社会を担っていく子どもたちに、命の力をもった素晴らしい日本語の「種」を蒔いていきたい。日本語は、心も身体も元気にし、人と人が和合していく力をもっています。そんな素晴らしい日本語があいうえお50音表にパズルのように並んだ「あいうえお50音ことは」が2020年11月29日生まれ、歌、えほんが生まれ、全国各地の沢山の日本語を愛する人たちがこの「あいうえお50音ことは」を使って笑顔になる発声ワークをしています。今回のカルタプロジェクトは、まだひらがなが読めない幼い子どもたちも一緒に楽しみながら、素晴らしい日本語の「種」を心に蒔いてほしいと願い企画しました。絵札は、あいうえおえほんの作画者の常田めろん氏が作画。読み札は全国の子どもから大人から応募していただき、779句の読み札が集まりました。そこから選考させて頂きました。次世代の子ども達へ届けたい素晴らしい日本語は、希望の種です。

【あいうえお50音ことはカルタプロジェクト主宰のはすみちこの自己紹介】

先天性の難聴のため4才まで言葉を話せず、あいうえお50音表から一音一音母から言葉をインストールしてもらい言葉を習得しました。言葉を五感で聴き分けて育ち、言葉の命の力の大切さを感じています。自ら生きる事をやめる選択をする人が後をたたないこのご時世の中で、生きる力を取り戻すのも「言葉の命力」だと痛感し、カウンセリングでは追いつかない、もっとシンプルに誰もが笑顔を取り戻す方法はないものかと思案していたところ2020年11月29日に心の奥底か湧いてきたのがあいうえお50音表にパズルのようにならんだ優しくて柔らかくて温かい日本語でした。このあいうえお50音表を「あいうえお50音ことは」と名づけ、これを使った歌「あいうえお讃歌」、絵本「あいうえおえほん」が生まれました。全国で講演会、ワークショップ、オンラインで発声ワークを広めています。

プロダクトのご紹介

優しくて柔らかくて温かい日本語があいうえお50音表にバズルのように並んだ「あいうえお50音ことは」は、声に出すだけで心がポカポカと温かくなり笑顔が溢れます。

このあいうえお50音ことはの日本語を、幼い子どもたちが耳にし目にすることで、心に言葉の「種」が蒔かれます。

何気ない生活の中で、「ありがとう」「しあわせ」「すばらしい」「よかったね」という言葉が親子で交わされることによって豊かな幸せな親子関係が築かれていきます。

こだわり・特徴

一般的な幼児用のかるたは、ひらがなを覚えるための素材として、動物や植物、物の名前で構成されていますが、「あいうえお50音ことはかるた」は、①聴いて嬉しくなる言葉(「ありがとう」「すばらしい」「よかったね」など)②目に見えない存在の言葉(「いのち」「しあわせ」「きぼう」など)③宇宙の存在を意識する言葉(「たいよう」「ちきゅう」「てん」など)④心の動きを表す擬音語(「ゆるゆる」「へいへい」「くるくる」など)⑤笑いの音(「わははは」「いひひひ」「えへへへ」など)で構成されています。かるた取りの遊びだけではなく、絵札を何枚か組み合わせて、即興で詩や歌が生まれる言葉遊びもできます。豊な感受性を育て、晴れやかな気持ちで、幸せな未来をイメージする想像力を育みます。


プロダクト誕生までのお話

2020年11月29日にはすみちこ の心の奥底から「あいうえお50音ことは」が生まれてから、1ヶ月にニーナ*カノン氏による作曲・歌「あいうえお讃歌」( )常田メロン氏作画による「あいうえおえほん」が2021年8月に出版され、はすみちこ によるオンライン講座、全国での講演会・ワークショップで、わずか2年で1000人を超える人があいうえお50音ことはの楽しさを体験。そんな中で、詩人の横須賀しおん氏があいうえお50音ことはポエムを創作したことがきっかけで、「あいうえお50音ことはかるた」の制作を考える「あいうえお50音かるたプロジェクトチーム」を、はすみちこ 、常田メロン、横須賀しおんの3人で2022年4月に結成。常田メロン氏が51枚の絵札を制作し、その後2022年6月より全国の方より読み札を募集。2022年9月30日最終締め切りまでに779句が集まる。3回の選考ミーティングを行い、2022年10月23日に最終決定。

リターンのご紹介

【あいうえお50音ことはかるた】1セット 2500円(クラファン後、定価3000売予定)からのリターン をご用意しました。お一人お一人のお名前をあいうえお50音ことはで読み解いたはすみちこ 直筆のオリジナルポストカードとのセットや、グループ や団体様がお得にかるたを受け取れる【愛のセット】など、多彩な組み合わせでリターン をご用意できました。セットで格安にお申し込みいただき、定価販売して頂く形での普及も大変ありがたく思います。お名前の読み解きポストカードのセットのご希望の方は、必ずご希望の名前をひらがなで備考欄にご記入をお願いします。 

製品情報・仕様

【あいうえお50音ことはかるた】読み札・絵札 各51枚 サイズ 105mm✖️74mm 箱 115✖️158✖️43mm

【あいうえおえほん】はすみちこ 文 常田メロン絵 はすみちこ &常田メロン サイン入り A5版

【あいうえお50音マントラCD】ニーナ*カノン歌・ナレーション あいうえお讃歌  発声ワーク 収録

メディア掲載

2022年1月28日 中日新聞静岡県内版掲載


会社・チームの紹介

あいうえおプロジェクト合同会社は、2020年に生まれた「あいうえお50音ことは」を普及することによって、子どもたちの笑顔が溢れることを願い、講座、出版物、CDの制作販売を行っています。この度、あいうえお50音ことはカルタの制作に向けて、はすみちこ 、常田メロン、横須賀しおんの3人であいうえお50音ことはカルタプロジェクトチームを結成し、絵札の作成、読み札の募集、選考、編纂を行いました。


Q&A

Q : 名前の読み解きポストカードの名前は、子どもなど申込者以外の人の名前でもいいですか?

A :  ご希望のお名前を承ります。備考欄にご記入ください。

Q :   販売業を営んでいます。格安のセットをリターン として受けとって、定価販売してもいいですか?

A :  普及のご協力ありがとうございます。定価3000円(税込)以内での販売は大丈夫です。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください