2018.3.11 東日本大地震が7年目。自身が被災した宮城県東松島市野蒜に住むみなさんへ、たくさんの想いが詰まったメッセージつきホッカイロを、直接渡しに行きます! その為の費用のご支援をお願いします!

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

みなさまはじめまして。

くるみぼたんアーティストの*tomoComoCo*と申します。

2011.3.11東日本大地震。

あの日、宮城県東松島市野蒜で、地震と津波を経験しました。津波の瞬間、初めて「死」を覚悟しました。

被災してから、PTSDやパニック障害などの病気と向き合いながら、東北をはじめ、地震被災地である熊本、ネパールで、笑顔が溢れる事を増やしたいと、くるみぼたんのヘアゴムなどを作り、届けています

 

避難所生活を過ごした中で、髪の毛を縛るものがなかった事がきっかけとなり、もうすぐで6年半、くるみぼたんのヘアゴムを届ける活動をしております。(リターンにもなっております)

▼このプロジェクトで実現したいこと

今回、自身の被災した場所

宮城県東松島市野蒜のみなさんに「メッセージつきホッカイロ」を3月10日、11日に届けに行く事が既に決定しております!

このプロジェクトは今年で第4回目となります。

「メッセージつきホッカイロ」は、Facebook、ブログ、ツイッターも含め、たくさんの方々に書いて頂きました!

本当に本当にありがとうございます。

 

そして、想いが詰まった、東北のみなさんへのメッセージカードをホッカイロに付けた「メッセージつきホッカイロ」を直接手渡しに行き、みなさんの想いも、きちんと届いてますよ!と伝えたい

そして、自身が被災した場所に行って、「生きててくれてありがとうと伝えたい」

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

寒い東北へホッカイロを送りたい!でも、ただホッカイロを送るだけじゃつまらないと思っていました

 

そして、活動を続けていく中で、何かしたいけど、何をしたらよいかわからない。

この言葉を本当に聞きます。

東北に行く時間はないし、ボランティアに参加するのも難しいなどなど

 

そうだ!

みんなと、東北の方々を繋げられるツール!これこそが「メッセージつきホッカイロ」だ!

子供がら大人まで、たくさんの方々が、東北のみなさんへメッセージを書いて下りました。

そのメッセージをつけたホッカイロを、直接届けに行きたい!

 

そして、いつもは一人で被災地に行く事が多かったのですが、カメラマンを同行させて行かせて頂きたく、よろしくお願いします!

 

▼これまでの活動

被災後、避難所生活をした際に、髪の毛を縛るものがなかった事をきっかけに、「くるみぼたんのヘアゴム」を届ける活動をしております。

▼資金の使い道

車レンタル代50000円
高速代15000円
ガソリン代10000円
カメラマン同行費10000円

▼リターンについて

*サンクスレター

*宮城県のお土産

*宮城県東松島市のおばあちゃんたちの手作りのカゴ

*宮城県小野仮設住宅で誕生した、おのくん人形

 

こちらの予定です。

リターンも、くるみぼたんのヘアゴム以外は、東北のみなさんの活動や生活費になるような品物になっており、現地でしか購入できない品物となりますので、この機会にリターンとして、ゲットしてみてはいかがでしょうか?

▼最後に

 

このページを見てくださった方

 

メッセージを書いてくださった方

 

ご支援して頂いた方

 

みなさまの想いも一緒に、私に届けさせてください!!

 

ご支援、シェアなど、よろしくお願いします。

  • 2018/03/04 00:01

    改めて みなさま ありがとうございます。   クラウドファンディングにて現在47000円と、振込13000円の合計60000円のご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。   大きな活動のアクションの度に こうしてみなさんからのご支援をいただきまして、感謝しかありません。...

  • 2018/02/26 22:21

    クラウドファンディング残り1週間となりました。みなさんのご協力を賜り39000円のご支援を頂く事ができ、誠に有難うございます。 最近のわたしは 病気のせいなのか自分自信の怠けからなのか薬が変わったからか朝がとにかくツライ。。。 もっと頑張らなきゃいけないのにバイトも休みがちになってしまっ...

  • 2018/02/23 22:45

    プロジェクトがスタートして3日 24000円ののご支援をこちらで頂き 振込で10000円の 合計34000円のご支援を頂きまして、本当に本当にありがとうございます。   自身が被災したと記載しておりますが わたしが被災した東松島市の野蒜は 死亡者数3位の、平地が多い町でした。 ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください