福井のまちなかの魅力をアートで発見、創作してきた「フクイ夢アート」。今年は地元商店街とコラボレーションしてオムニバス映画を製作します!完成した映画は福井出身の俳優、津田寛治さんが審査委員長をつとめる「福井駅前短編映画祭2016」でも上映。商店街ならではのプレミアムリターンを用意します!

プロジェクト本文

 
福井駅前に短編映画が流れる。

はじめまして。私たちは「福井駅前短編映画祭」実行委員会です。昨秋、福井駅周辺の中心市街地で開催される「フクイ夢アート」期間に第1回目となる映画祭を開催し、全国から数多くの作品が集まりました。福井県出身の俳優・津田寛治さんを審査委員長として、作品を選定、映画館で上映を果たしました。また監督・スタッフも福井に足を運んでいただき、大いに盛り上がりました。

ムービーハッカソンで街を撮る!

そして第2回目となる今年は、「ムービーハッカソン」を敢行いたします。「ムービーハッカソンって?」と思われる方もいらっしゃいます。これは「ムービー」と「ハック」と「マラソン」を合わせた造語です。平成28年9月17日から19日までの3日間、監督と市民スタッフが共同で福井の街を舞台にした映画を撮るという、ITの世界で行なわれる「ハッカソン」を映画でも、というイベントです。

「ムービーハッカソン」を行なう3日間は、街を挙げての映画撮影となります。まるでドキュメンタリー映画のように街中で映画製作スタッフが駆け回ります。まさに映画で染まる3日間となることでしょう。

個性的で福井とのかかわりも深い監督陣・俳優陣

撮影する監督は、「第1回福井駅前短編映画祭」でグランプリ「フェニックス大賞」を受賞した『ココニイルヨ』監督・神谷竜仁さん(http://www.1000keikaku.jp/)、観客賞である「テアトルサンク賞」を受賞した『父の日』監督・小平哲兵さん(https://www.facebook.com/dayofmyfather/)、「福井の映画人賞」を受賞した『ホット』監督・岡田広さん(http://www.geocities.jp/houndproject/)の3名を予定しています。

さらに、俳優陣として津田寛治監督作品『カタラズのまちで』にて、主人公の大人役として出演いただき、『シン・ゴジラ』でも出演している松林慎司さん(http://www.lasette.net/actors_matsubayashi.html#div06)、小平哲兵監督作品『父の日』にて、”あんちゃん”役を演じた星能豊さん(http://www.hoshino-yutaka.net/)を予定しています。

福井を知って、来て、楽しむ映画製作プロジェクト

この映画祭プロジェクトは、単なる映画製作にとどまらず、福井を知ってほしい、福井に来てほしい、福井を楽しんでほしい、そんな思いも含まれたプロジェクトです。そこで返礼品も商店街のプレミアム商品をご用意しています。次々にアップされていくと思いますが、ムービーハッカソンと商店街が共に盛り上がるような仕掛けで進めていきますので、どうかご支援よろしくお願いします!

 

 

 
  • 活動報告 - パトロン限定公開

    ムービーハッカソン、撮影終了しました。

    2016/09/26 13:24

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 活動報告

    ムービーハッカソンスタート

    2016/09/18 15:33

    ムービーハッカソン、スタートしました! 運営スタッフの木川です。ムービーハッカソン初日をリポートします! 9月17日13:00。いよいよムービーハッカソンスタートしました!一般市民、学生、そして高校生、映画というメディアに興味のある方々が集まり顔合わせ。やってみたい役割を聞いて、そこからチ...

  • 活動報告

    ムービーハッカソンで目指す福井駅前の活性化

    2016/08/30 22:39

    あと、二時間。ご支援いただいた方、本当にありがとうございます。 実はちょっとびっくりしています。8/31までの締め切りなので、8/31いっぱいまで募集があるものだと思っていました。しかし、二時間、というカウントダウンが始まりました。8/31になった瞬間に募集が終了するんですね。 もう、あと...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください