Logo

西日本豪雨災害・NPOによる復興支援プロジェクト

キャンプファイヤー 寄付型のバッヂ5b472752 b0a8 4a54 a2ae 023a0abd02aa
現在の支援総額
119,000円
パトロン数
15人
募集終了まで残り
2日

現在23%/ 目標金額500,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2018/08/16 23:59までに集まった金額がファンディングされます。

2018年7月5日に西日本全域で発生した豪雨により、広範囲で甚大な被害が発生しております。今も多くの被災者の方々が不安な状況での生活を余儀なくされています。ユナイテッド・アースでは現地にスタッフを派遣。被災状況とニーズの調査、支援を進めております。皆さまからの温かいご支援、ご協力を願い申し上げます。

▼西日本豪雨災害に対する支援金の受付を開始いたしました

ページをご覧いただき、ありがとうございました。NPO法人ユナイテッド・アースでは、平成30年7月西日本豪雨による被害に対し、緊急支援チームを立ち上げ、支援活動を開始いたしました。

私たちは過去から、被災地の支援を行っており、近年の活動実績は以下のとおりです。

◆2011年〜:東日本大震災
・延べ3万5000人のボランティア
・企業60社が支援に参加
・約9900万円のご寄付を復興支援に活用
・物資支援、義援金寄付
・福興市を毎月現地の方々と共催
・児童館の設立を企画
・復興応援webサイトの運営
・産業、雇用創出プロジェクトの実施
・東北風土マラソン&フェスティバルの事務局運営
・一次産業復興支援
・移住サポート
など



◆2014年:広島土砂災害支援
・支援物資、食料のご提供
など

◆2015年:台風18号

・寄付による支援
・学校送迎バス支援
など

◆2016年:熊本地震

・延べ3500人のボランティアによる活動
・20トン分の緊急支援物資
・大手企業や学校を含む15団体が支援に参加
・ガレキ撤去
・避難所の運営サポート
・復興イベントの開催
・一次産業の復興支援
など

◆2016年:台湾地震支援

◆2017年:九州北部豪雨
・延べ700人のボラティアによる復興支援
・土砂撤去約100トン分
・基幹産業である農業の復興支援
など

◆2018年:台湾地震支援

被災地では状況が日々変化するため、長期的なサポートを視野に入れた、迅速で的確な支援を行うための資金が必要です。みなさまの温かいご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

▼愛媛県宇和島市の支援を決定しました

豪雨災害の影響で、土砂崩れが相次ぎ多くの方々が亡くなられた愛媛県宇和島市吉田町。地元の方にお話をお伺いすると、多くの場所で斜面が崩れ、その数は大小合わせると1000箇所に及ぶようです。被害エリアが広域で土砂で現場に入れない地域もあることから、全容が判明するまでには時間がかかる見込みです。ユナイテッド・アースとしても過去に様々な場所で災害支援を行っておりますが、これほど多くの場所で同時多発的に土砂崩れが起きていることを目の当たりにすることは初めてです。

【甚大な被害受けた宇和島市吉田町】

 

<愛媛県の被害状況・空撮映像>

甚大な被害を受けた吉田町は災害支援団体が1つも入っていませんでした(2018年7月11日時点)。私たちが調査にお伺いした際には住人の女性から、「ここまで来てくれる人はほとんどいませんでした。。。本当にありがとうございます。。」と涙ながらにお礼の言葉を伝えていただきました。


(写真は熊本地震復興支援時の様子)

 

ご支援お願いいいたします

西日本全域で発生した豪雨災害は、数十年に1度の大雨との報道の通り、各地では河川の氾濫、土砂崩れ、住宅への床上浸水、全壊・半壊、道路の寸断など、甚大な被害が発生しております。


被災した広島県の写真(7月7日撮影)

 

そして、今も多くの被災者の方々が不安な状況の中、避難所などでの生活を余儀なくされております。


岡山県真備町の避難所(7月9日撮影)

 

多くの方が平穏だった生活を失いました。
もし自分の家族や仲間がこの土地に生きていたら。
そう想像した時、たくさんの方の痛みが入ってきてとても胸が苦しくなりました。
今ではテレビなどの報道はあまりされず、現地の状況は多くの人に伝わらないことにも悔しさを感じます。

真備町を視察していて見つけた、ひとつのご家庭。
3人で、ちょうど家の中のものを出し終えた後でした。

 


災害ゴミを搬出

ひとつの家庭で想像を絶する災害ゴミの量。
しかも、35℃という炎天下の中で。
これがあと何千軒とあるんです‥。

 


多くの家が2階部分まで浸水‥

 

それでも、震災で甚大な被害を受けたのにもかかわらず、今も、この瞬間も、皆で声を掛け合い復興へ向かって頑張る人たちがいます。
だから。助け合いましょう。何度でも。

 

 

 

▼資金の使い道

ユナイテッド・アースでは国内外にいる3万人以上の仲間より現地の生の情報を集めた上で、調査と協議を重ね支援先、協力先を決定し、その後計画的にボランティアの受け入れを進めてまいります。

具体的な支援内容や支援先に関しては、随時ウェブサイトやフェイスブック、ユナイテッド・アースのメルマガなどで情報を発信しています。

また、皆様からお預かりした支援金がどのように活用されたのかを、できる限り詳しくレポートとしてお届けしています。

 

▼ご支援方法

3,000円よりご支援いただけます。

※本支援金は 

▼リターンについて

ユナイテッド・アースより、お礼のメッセージと活動報告をお送りいたします。

▼最後に

この豪雨災害で、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り致しますとともに、犠牲になられた方、被災された方には、心よりお見舞い申し上げます。

今回の豪雨災害は非常に広範囲で情報を集めるだけでも困難な状況です。今必死でユナイテッドアースの全国のメンバーが時間を割いて各地の被害実態を調査し、復興活動の拠点にすべき場所の最終検討段階に入っています。

こんな時だからこそ、全国の皆さんの助けたいという大切な想いを繋げ、可能な限り困っている方を支えていきたいと思います。

どんな些細なことでも集まれば大きな力に変わります。

是非、力を貸しください!

皆さまからの温かいご支援、ご協力をお願い申し上げます!

特定非営利活動法人ユナイテッド・アース
事務局一同

 

 

※NPO法人ユナイテッド・アースは「NPO法人」として認定されていますが、このクラウドファンディングを支援することで、支援者が税制優遇を受けることはございません。