ストレスフルな社会が叫ばれている昨今。マスコミで「マインドフルネス」や「ヨガ」などが取り上げられ、「自身の心の在り方」が問われています。このバッグはヨガの「マントラ」や「チャクラ」をベースに考えられたバッグ。ヨーロッパ各国で活躍しているアーティストの絵に乗せて、ヨガの力を日常に反映させませんか?

プロジェクト本文

はじめに
日本のヨガ人口は約770万人と呼ばれています。
近年ではヨーロッパやアメリカを中心としたヨガブームにより、ヨガ専門のイベントが開かれるなど、ヨガが大きな注目を浴びています。

そのような中、スペインで立ち上がったブランドがあります。

Untitled Barcelona

 

 私たちは2013年、スペインバルセロナで立ち上がったブランドで、ヨガの「マントラ」や「チャクラカラー」をデザインに落とし込み、ヨガの効用をそのまま持ち出したバッグとなります

その為、持ち手にはオニキスなどをちりばめるなど、ヨーロッパデザインとスピリチュアルなパワーが高次元で融合した作品となります。

 

(SS19で用いられているカラー)

 

毎シーズンごとに用いられるカラーを変更し、デザインされる文章も

「マントラ」に沿って導き出されるなど徹底的にヨガの効用に着目した製品作りが魅力です。

 

また、私たちはブランド活動を行う傍ら、ヨーロッパに於いてアーティストとして活動しており、

「美術館の絵画を持ち出したようだ」とも比喩されるほど、

完成度の高いイラストがハンドメイドで施されています。

▼メンバーに関して

これらバッグを作成しているコアメンバーは

GISSELLE M. MORALES G.氏

CAROLINE MONEY氏

PEDRO CHERINO氏

の3名となります。

 

今度は私たちの活動に関して話していきましょう。

(Gisselle氏)

メインディレクターであるGISSELLEは各国のデザイン学校に通ったのち、スペインのデザイン学校で鞄を制作。そのキャリアの中で異色といえるヨガのインストラクターとしての資格を取得しました。

そのヨガのインストラクターを行っていく中で、

「ヨガの良さを少しでも多くの人に広めたい」

と思うようになり、自身のキャリアとして形成してきた鞄の製造に

ヨガの哲学を落とし込むことにしました。

そうして生まれたシリーズが「WHO I AM」ラインです。

今後も様々なヨガの効用をデザインに落とし込み、ヨガグッズに新たな息吹を与えていきたいと考えています。

 

(Caroline)

 

CAROLINEは元々、ロンドン・バルセロナやパリなどで活動する画家でした。

Gisselle氏がブランドを立ち上げたとき、アーティストを探していた彼女に誘われたことがきっかけで、このブランドに参画しました。

彼女の代表的な作品にはクレマチスの花が描かれており、キャンバス地に彼女が直接絵を描いています。

クレマチスとはヨガのチャクラを取り入れ、精神の美しさを与える花言葉があり

この絵画に関してもヨガと密接にかかわっているといえます。

また、クレマチスが咲いているとき、閉じているとき、半開きの時

と様々な状態において、特殊な意味合いが込められており、その花の特徴を

デザインに落とし込むことが彼女の得意とするところであり、使命であると感じています。

 

(Pedro)

 PEDROは長らくデザイン学校に在籍しており、バッグの形を彼女らと共に制作しています。

中でも、モノの形を構築することに長けており、新しいバッグの形を日々模索しています。

 

▼なぜ、日本に?

ではなぜ、私たちがヨーロッパやアメリカから活動の地を日本にも拡大させたのか?

その経緯を伝えていきます。

先ほど、冒頭で日本のヨガ人口は約770万人と話しました。

日本の総人口は約1億3,000万人。

全人口の僅か6%程しかヨガを行っておりません。

一方、日本におけるうつ病患者数は年々増加傾向にあります。

2017年は約1000万人程がうつ病患者であるといわれ、年間で70万人程が増加。

全人口の7%がうつ病患者となっています。

その為、各企業が

「マインドフルネス」などの個々人の

「心の在り方」を考える時代へと変わってきています。

そのような中、日本各地でヨガイベントなどが開催されるようになり、

数年後には約1600万人のヨガ人口となると予想されています。

この拡大していくだろうマーケットに対して、ヨガマットなどの直接的にヨガを行う人だけではなく、

これからヨガを始めようと思っている人などに向けて、広い間口でヨガ関係者を応援したいと考えるようになり

今回の日本初進出となったのです。

 

とはいっても私たちにとって、日本のマーケットは未知の存在。

どう売っていけばいいのか?対象者がどの程度いるのか?

展示会に出てみることで日本の市場の反応を見てみることとしました。

その為に今回展示会出店費用の調達に合わせて、その前段階として

このクラウドファンディングを通じてブランドの認知と日本が私たちに求めていることを

探るために載せてみることとなりました。

 

そこで、今回、支援していただける皆様には

Untitled Barcelonaでの一番人気を誇るバック

Clematis Basic Bag」や

I am mini zip bag

をお送りすることで感謝の気持ちを伝えることとしました。

 

日本にヨガの力を通じて少しでも

ストレスフリーな日常を感じてほしい。

それが私たちの願いでもあります。

 

▼リターンに関して

Clematis Basic Bag

このバックはデザイナーであるCAROLINEが制作し通年通して使えるバックです。

キャンバス地で作られており気軽に扱える素材が魅力なことから

まさに「絵画を外に持ち出す」ことを実践できていると言えます。

また、持ち手はありませんが、ショルダーストラップが着脱可能でついており、

ショルダーバックとしても、クラッチバックとしてもお持ちいただけます。

なお、このバックにはアクリルペイントでクレマチスが描かれていますが、

これは特殊な技法で描かれたものであり、耐久性は高く

プリントがはがれるようなことはない加工が施されています。

 

続いて、

I am mini zip bag

GISSELLE氏がスクリーンプリントで描いたマントラの文字「This is who I am」と

それに合わせてチョイスされたカラー、オニキスコーラルで作られた持ち手を組み合わせることで

ヨガの効用により精神的なボディバランスを改善する働きがあります。

レザーをもちいることで、高級感を出しており、まさに

「日常に溶けこむヨガ」となっています。

 

この2点にオニキスとコーラルを組み合わせたネックレスを準備いたしております。

▼お届けについて

今回の募集が9月末までとなります。

今回の支援が集まり次第、リターンの製造にかかることから

最短納期は11月中旬~を予定しております。気長にお待ちください。

3,000円

Gisselleよりお礼の手紙をお送り致します。

 

 

19,000円

当ブランドのシグニチャーモデルである「Clematis Basic Bag」を店頭価格の20%オフである19,000円でお送りしたいと考えております。

 

 

35,000円

当ブランドのシグニチャーモデルである「Clematis Basic Bag」とI AMラインの「I am mini zip bag」をセットにした特別限定パック20%オフの35,000円でお送りいたします。

 

 

55,000円

Clematis Basic Bag」を3点に

I am」ラインで使われているオニキスとコーラルを組み合わせたスペシャルなネックレス

セットにして30%オフでお送りいたします。

 

 

 

200,000円

10月に開催される展示会出店時に特別枠としてご招待いたします【限定2名様】。会場は東京ビックサイトで、事前にEverything代表の秋葉と簡単な打ち合わせも行います。ぜひ、当ブランドの魅力をバイヤーにお伝えください。

 

▼最後に

 支援で集まった資金に関しては展示会出展の費用と、私たちの日本展開に向けた様々な活動資金に充てさせていただきます。

ヨガで少しでも日本を元気にしたい。

そんな思いで、日本のヨガ産業活性化、ひいてはストレスフリーな世の中の構築の為の一助になれれば

と思っております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください