Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

「なし坊」と「かおり」に雨具をプレゼントしたい!

キャンプファイヤー ふるさと納税のバッヂ

雨の日にイベントに出られずに悔しい思いをしていた、白井市のイメージキャラクターである「なし坊」と「かおり」に、みんなで「雨具」をプレゼントしませんか。

現在の支援総額
116,001円
パトロン数
13人
募集終了まで残り
終了

現在116%/ 目標金額100,000円

116%

このプロジェクトは、2018-08-27に募集を開始し、13人の支援により116,001円の資金を集め、2018-11-09に募集を終了しました

プロジェクト本文

このプロジェクトは、ふるさと納税制度(個人)による税額控除の対象となります。

寄附額のうち2,000円を超える部分の額が税額から控除されます。控除額は個人の収入等によって上限金額が決まっており、下記リンク先で目安金額が計算できます。正確な金額については、お住いの市区町村へお問い合わせください。
https://fbyg.jp/furusato-tax#simulation
※税額控除を利用するには、ワンストップ特例申請書の提出か、確定申告をすることが必要です。
※寄附を行うと、寄附金受領書、ワンストップ特例申請書が届くので、所定の手続きをしてください。

このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。

目標金額を達成できず、プロジェクトが成立しなかった場合は、寄附がキャンセルとなり、受領証やワンストップ特例申請書も発行されませんのでご注意ください。

なし坊とかおりの活動機会を増やすために雨具をプレゼントします!

突然ですが皆さん、各市町村で活躍する「イメージキャラクター」の存在を知っていますか?

自治体や市町村をアピールするために、ホームページやパンフレットなどで活躍したり、地域のお祭りや他の市町村のイベントに出張して皆さんと交流し、市町村のアピールするのがお仕事なんです。

私たち白井市のイメージキャラクター「なし坊」と「かおり」も、地域のイベントはもちろん、少し離れた地域でもイメージキャラクターの出番があるイベントに出たりするんですが……。

イメージキャラクターの最大の敵は「雨」……。

せっかくイベントに参加しても、運が悪く雨が降っていたら、出番がなくなってしまいます。「なし坊」と「かおり」は全天候型ではないので、雨の日は活動できないのです。

せっかく白井市をアピールするチャンス。白井市を知ってもらうチャンスなのに、雨の日だと泣くなくイベントの出演をキャンセルすることも。

これまで、「なし坊」と「かおり」の雨具を作ろうと考えましたが、イベントで雨の日は年に何回あるの?と考えると、市の予算がおりないだろうと最初から諦めていました。

でも、そうして雨具がないまま活動していたら、活躍の機会を逃すばかり!

そこで、今回「なし坊」と「かおり」に雨具をプレゼントするために、クラウドファンディングを立ち上げました!みんなで力を合わせて二人に雨具をプレゼントしたい。

雨具があれば、これまで諦めていたイベントの参加ができます!

地元の祭りなど、欠席できない場合はゴミ袋を着用することも…
(顔が若干異なるのは大目に見てください…)

 

白井市ってこんなところ

なし坊がアピールする「白井市」は、都心と成田空港の間にある都市で、首都近郊でありながら緑がたくさんある街です。また、「なし坊」を見てくれた方はピンときたかもしれないですが、白井市は県内一の梨生産量。梨を中心とした農業が基盤で、さらに県内最大の内陸工業団地も有している活気に満ちた場所です。

また、千葉ニュータウン事業などで整備された生活しやすい住宅街が広がっています。豊富な資源と住みよいまちづくりで、若い世代の移住、定住を目指しています。

しかし、まだまだ街のアピールが十分とは言えなく、なし坊とかおりと一緒にどんどん街をPRしたいと考えています。

なし坊とかおりはどんな存在?

白井市のイメージキャラクターである「なし坊」の名前は市民公募で決まりました。その後、なし坊の家族を増やし、それぞれ梨の品種から名前がつけられました。(妹かおり、父ゆたか、母さち、祖父ちょうじゅうろう、祖母たか)

高齢者向けの冊子にはおじいちゃんの「ちょうじゅろう」に出てもらうなど、家族ぐるみで市民に親しい存在になっています。

寄付をいただける方にメッセージ

市役所と皆さんで、なし坊、かおりに雨具をプレゼントしたく今回のプロジェクトを開始しました。このプロジェクトをきっかけにクラウドファンディングを積極的に活用していきたいです。

また、私たちが実践していくことで、市民団体や市内企業にもクラウドファンディングの活用を広げていきたいと考えています。

みなさま、よろしくお願いします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください

ふるさと納税を通じて地域に火を灯していきます

CAMPFIREは、「好きな地域を応援する」という
ふるさと納税の本質に立ち返ります。
事業の取組や背景、関わる職員たちの想いを形にし、集まった支援金の使いみち、まちのビジョンやミッションを
明確にして、地域の魅力や地場産業を掘り起こして健全なふるさと納税を再構築していきます。
ふるさとを応援したい、あなたの思いに応えるための
クラウドファンディングプラットフォームがここにあります。