活動報告

【活動報告 No.05】多目的スペース「CABIN」3月31日に着工

今年もあっという間にサクラの季節。

公開スタートから2週間が経過したKAMIKOBOプロジェクトにも、ちょっとずつ新しい風が吹きはじめています。

本日ご紹介するのは、KAMIKOBOの一番奥にオープン予定の「CABIN」について。

絵画教室や打ち合わせなどにご利用いただける多目的スペースが、いよいよ今月31日に着工します。

↑に掲載している画像は「CABIN」完成後のイメージ図です。

木製の枠組みと透明度のある素材を使うことで、2階部の広い空間イメージを損うことなく、かと言って完全なオープンスタイルというわけでもない…そういう「プチお篭り感」を演出したいと考えています。

スペースの使い方は、利用者さまのアイデア次第。

ミーティングやセミナーはもちろん、例えばアーティストさんの出張アトリエとして活用するといったアイデアはいかがでしょう?

場所を変えることで、心の底に沈んでいた創作意欲やイメージがムクムクと湧き上がってくる。

そういうことって、きっとあると思うんです。

ノマドスタイルという今風の創作活動もアリではないでしょうか。

下の階が画材店なので、必要な物品はいつでも購入できますしね。

通常のレンタル料金は、3時間パックで5,000円・終日パックで10,000円(いずれも税抜き価格)。

このプロジェクトのリターンにも利用チケット(※)を用意していますので、CABINのご利用を希望される方はぜひ支援をよろしくお願いします。

(※3時間パックの利用料が少しお得になるチケットです)

ちょっとずつ新しいものが出来上がっていくのって、ワクワクしますね。

KAMIKOBOの空間づくりの様子、これからも定期的にアップしていきます。

では、次回の活動報告もお楽しみに!

コメント