57d64485 0450 4851 8a88 6c380aba814e.png?ixlib=rails 2.1

1件のパトロンと2件のプロジェクトオーナーになっています

  • 現在地:北海道
  • 出身地:北海道

やんじーのキーワードは、すべての人に人材を。食材を。物資を。災害ボランティア歴42年になりました。災害救援ネットワーク北海道代表 災害時の時にあらゆるネットワークを駆使し、災害地に向けての支援を行っています。経験を生かして、全国の自治体や学校で、炊き出し訓練や講演活動も行っています。東日本大震災では、4か月間で43,000食を提供しました。物資倉庫の拠点を仙台に設けて、物資も配布しました。被災者に寄り添った活動を展開しています。2016年5月からは熊本地震による被災地支援開始。レスキューキッチン4台、2トントラックとハイエース4台で炊き出し資材や食材をもって妻とチームやんじー仲間とで熊本入り。一ヶ月で5000食以上提供しました。その後、拠点にしている清水町あやの里も水害で被災。清水町、南富良野、西日本豪雨、北海道胆振東部地震も現地に行き、災害支援活動。あやの里あやの森プロジェクト 共同代表東日本大震災後は、十勝清水の山奥の森にて被災された方々と共に暮らす半農半Xのコミュニティ作りを目指して、みなで出来る仕事作り(オーガニックコットンの洋服、自然素材の製品販売展示会)など開拓しながら、取り組んでいます。下記リンクの札幌人図鑑 第591回 にやんじーについて詳しい動画紹介があります。

582d8864 b0c0 4583 8b3a 1b400a7f167d.png?ixlib=rails 2.1

秘境アマゾンの森 アチュアル族を訪ねて 〜夢見る現代社会へのメッセージ 映像制作

豊かな生命を育む熱帯雨林の奥深くで、大自然と共存する伝統的な暮らしを続けている先住民族「アチュアル族」。彼らは現代社会へ向けて警鐘を発しました。2016年10月、現代社会に生きる日本人が彼らを訪れました。私達はそこで受け取ったメッセージをより多くの方へお届けするために、映像作品化に取り組んでいます。

FUNDED
現在94,000円
パトロン13人
残り終了