Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

これまでに2回支援して1件のプロジェクトを投稿しています

  • 現在地:群馬県
  • 出身地:群馬県

「その昔、桐生でスカジャンが作られていた」 地元の人々にもほとんど知られていない、忘れられた歴史を残すために2017年、所長が立ち上がった。 戦後の混乱期に生きるために生まれた「スカジャン(スーベニアジャケット)」。 デザイナーでも、パタンナーでもなく、ごくごく普通のおっちゃん、おばちゃんたちが生み出した日本発祥の唯一の洋服がどのように誕生したのか。 太平洋戦争による敗戦で多くの大切なものを失った。 しかし、敗戦という苦い経験があったからこそ、スカジャンが誕生した。 いまこの一瞬も、あのときから地続きでつながっている。 当時からの製法でスカジャンを作り続ける桐生で唯一の縫製工場の灯が消える前に、 どうしてもそのスカジャンのルーツを確かめたかった。 織物、リブ、染色から横振り刺繍、縫製に至るまで、 職人にしかわからない世界がある。 そのひとつひとつを紐解き、次の世代に残していくことが、 先人たちへのお土産(スーベニア)になると信じている。 さあ、あなたもビンテージスカジャンの歴史を残す証人になろう。

銀座で「あなただけの一着」作ります!老舗アパレル企業の新たな挑戦

3/20(金)~30(月) の期間、銀座にあるGINZA TIMELESS 8で服にまつわるストーリーを体感しながら「あなただけの一着」を作るオーダーイベントを...

SUCCESS
現在588,000円
支援者46人
残り終了

きっと誰もが使ったことのある、あの「王様クレヨン」を復活させたい!!!

“王様クレヨン”を昭和から平成初期まで製造しておりましたが、デジタル時代の変化に勝てず販売を断念せざるをえない状況になりました。一方、“王様クレヨン”をご使用さ...

FUNDED
現在1,332,780円
支援者175人
残り終了