2019/06/07 16:15

こんにちは。ZERO LUGGAGEです。


まだZEROキャリケースがお家までお届いてないパトロン様に頭を下げて心よりお詫び申し上げます。 

 

初の日本物流と配送システムや慣れない環境で、 

日本内の配送を代行配送社を通じて行う事になり最後の段階まで細かく確認ができずスムースに進められなかったこと心よりお詫び申し上げます。 


現在船便と通関が完了した状況で、配送の段階から遅延されるとは予想がつかなかったので、

配送に関する準備が不十分だったことに大変申し訳ございません。


弊社は製品の製作と韓国流通を専門にする企業として、

先生産を完了して船便で日本へ出航する段階までは問題なく予想通り進めましたが、

東京港に入庫した後から全ての進行が止まるようになりました。


フォワード会社、配送代行会社、倉庫会社とのやり取りで韓国語と日本語二つの言葉を使いながらコミュニケーションするところで行なったミスと間違えた配送地などにより処理が遅くなりました。

フォワード会社との業務やり取りにも細かい部分でのコミュニケーションミスと、

P/L伝達遅延と配車失敗、誤った情報伝達などに問題が起こりました。


弊社からパトロン皆様に少しでも早めに配達が行われるように先に起こった問題を解決する事を大優先として一週間集中して解決する事になりましたが、一番優先すべきだった大事なパトロン皆様への対応に遅くなりました。


今回の問題に通じて弊社はまだ力不足だったことを痛感しました。

パトロン皆様に悪い思い出をさせてしまった事に対して大変申し訳ございません。

弊社の全社員から頭を下げてお詫び申し上げます。 


今はすでにすべての問題は解決して、届かなかった配達は遅くても来週月曜日までにはすべての発送が完了になる予定です。


これからはプロジェクト準備する段階から細かく部分までチェックして今回のような問題が発生しないことをパトロン皆様にご約束致します。


海外に弊社の製品が紹介できる事に対して心より深い感謝と感動を持って働いておりましたが、最後の段階にこのような大きな問題が発生させパトロン皆様にご迷惑をかけてしまい大変申し訳ございません。 


ご感謝の気持ちと申し訳ない心を込めてこの報告書を終わらせていただきます。 


7G代表イ・ハンウク



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?