2019/08/22 11:56

田川にラジオ局を作りたいと活動をはじめて早8か月が経過。巨額の資金投入が必要となる開局への道はまだまだ遠いのですが、田川にラジオがあったらこんな感じ!というイメージを少しでも皆さんにお伝えできればと考え、先月よりネット回線を活用したラジオ風の情報発信を続けてきました。ネットにつながるパソコンやスマホがあれば、いつでもどこでも好きな時に視聴できます。受信エリアが限られる従来のラジオ放送では叶わないことが、ネットでは安価に簡単にできてしまいます。いきなりハード設備に巨額のお金をかけるよりも、ネットラジオの良さをもっと追及していけたらという考えにシフトしつつあります。

配信はすでに6回。地元の方はもとより、田川を遠く離れ郷愁の気持ちをもって見守っている田川出身、筑豊出身の方々からの反応がとてもよいです。

地元WEBメディアからも丁寧な記事を配信していただきました。ぜひぜひアクセスしてみてください。

チクホウチャンネルによる「リバーサイドラジオ」紹介ページはこちら


キャンプファイアーというクラウドファンディングサイトでの呼びかけを通じて、いちはやく、ラジオができたらいいね!と温かいお気持ちをお寄せくださった皆様には感謝してもしきれません。

皆様の期待に背中を押されながら、最も現実的な方法で、持続性のある活動を目指していきますので今後ともどうぞ見守っていただけたら幸いです。

今後、誰もが気軽に参加できるスタジオを整備し、リスナーの方々と交流できるシステムを搭載したHPの構築も考えております。進捗があったらまた報告いたします。

株式会社共同ポケット 


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?