2019/03/06 13:38

今日はフルーツトレイルプリンの試作の日。
朝からプリンを作っています!

プリンの柔らかさ、食感、フルーツとのバランスなどを、材料の割合を変えたりしながら試しています。

作りながら気づいたのは、「おいしいプリンを作ってるんじゃなくて、このプリンを食べる人の幸せな時間を作ってるんだ!」ってこと。ただおいしいだけじゃなくて、ひとくちひとくち、食べているうちに食べる人をハッピーな気持ちにしたい!

今回のプリンは、フルーツの層を固めていないので、スプーンを入れるたびに、下のプリンの層へフルーツが潜っていくのがポイント。
食べ始めと、食べ終わる頃で味わいが変化していくのも楽しめます!
ブドウプリンは、ワインのような味と香りで、こんなプリン食べたことない!っていうくらい、初めて食べる感覚!
巨峰やマスカットもゴロゴロ入ります!巨峰の一粒を丸ごと食べると、すごく幸せな気持ちがするから!

梨は久美浜の地酒で煮込んで、柔らかな甘みと香り。
後からふわっと感じる優しい甘さも人を幸せな気持ちにさせてくれる!
「あ!なにこれ!このブドウとミルクが合わさるとめっちゃうまい!」

作ってる自分たちも笑顔になっちゃうプリンができました〜〜

これ、めっちゃおいしいから早く商品化したいな!!!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?