冷え性の方で、電気器具をお使いのかたがいらっしゃると思います。
直ぐに暖かくなるので良いのですが、必ずタイマーを使いましょう。
過乾燥になります。

準備が必要になりますが、湯たんぽは良いです。
朝に向かい、だんだん温度が下がりますから。
それと、過乾燥になりません。

ビッグソックスの熱源は、貴女です。
グラフをみて解るように寝床内温度が一定になっています。
暑くなりません。

たとえば、これの上掛けに羽毛布団を掛けます。
羽毛の層が厚くなれば厚くなるほど空気の層が厚くなるので暖かくなります。
羽毛は空気を蓄えるだけの機能です。
暑くなって、発汗しますと、それが蒸発することなく寝床内に溜まります。
羽毛は水分を吸収しません。

シルクは水分を吸収します。
その水分を綿に蓄えてから大気中に発散します。
余計な水分が肌にまとわりつかないので、サラサラなのです。
万が一、過乾燥になりそうな時でも
シルクは空気から水分を吸収します。
肌とシルクの間には、いつも潤いを保つ水分があるのです。

コメント