活動報告

御礼

Nesmaプロデュース 【Muwashahatショー】にご支援いただいた皆さまへ。


本日23時59分でクラウドファンディングが終了となります。

これほど多くの方から温かいお言葉とご支援をうけたまわり、本当に涙が出るほど有り難く、嬉しくて、心から感謝申し上げます。


昨日投稿しました、Nesmaの

芸術への思い。

日本人への感謝。

わたくしたちAl-AndalusジャパンはNesmaと同じ思いで活動を続けてきました。

日本ベリーダンス連盟のお陰で、ベリーダンスは2018年4月より「日本芸能実演家団体協議会(通称、芸団協)」へ正式加入していますが、未だに世間の認識は低いように思われます。


ずっとずっと何年も前から、オリエンタルダンスの未来を危惧し、私たちが愛するオリエンタルダンス価値を下げないように。。。

と努力し、活動してきたダンサーも多く、今回もたくさんのダンサーの皆さんが支援してくださいました。


そして、今回のもうひとつの目標でもあった、一般の方にもオリエンタルダンスを観ていただきたい♪

その思いが繋がって、初めてベリーダンスをご覧になる方からも多くご支援いただき、本当に嬉しく思います。


今回クラウドファンディングを行って強く感じたのは、「人の輪」です。


ショーを行うにあたり、大きな壁とぶつかっていた私たち。

最初は小さな輪から始まったプロジェクトが、いまや大きな「人の輪」となり、プロジェクトを実現できるところまで来ることができました。

今度はこの輪がもっともっと繋がって、また別の機会と繋がっていきますように。。。。

そう 願っています♪


芸術という言葉はすごく高貴な感じがしますが、たった90分の時間のなかで、

日々を忘れ去るような、、、

心が震えるような、、、

新しいものを見つけた子供のような、、、

そして、今まで観たことがない!!!


と、感じていただける!と信じて、自信を持ってお届けするショーです(^-^)


皆さまと一緒に「Muwashahatショー」を創ることができて、本当に嬉しくてたまりません⤴⤴


皆さまからのご支援と応援が心から溢れだす♪そんなショーを楽しみになさっていてください。


一緒に会場で歌い、踊り、楽しみましょう\(^-^)/


心より感謝をこめて

Al-Andalusジャパン  Ema/ Salima


コメント