2019/05/31 17:58


Shimi43です。


37日間に及ぶクラウドファンディング「世界一周で書いた漫画を書籍化したい!」のプロジェクトですが、

ご好評をいただき、プロジェクト開始後わずか12日目に最初の目標である35万円を達成し、

ストレッチゴールとして設けた「モバイルハウスで書籍を日本中に届けたい!」の目標70万円も無事達成することができました。


総勢145名の方からご支援で総額772,084円が集まりました。

まさかこんなに大勢の方から応援していただけるだなんて自分でも驚きました。

300部刷る本の約半分の届け先が作る前から決まっているなんて…。


ご支援、応援、ほんとうにありがとうございます。

いつもレスポンスが希薄なので「がんばってー(´∀`*)」の一言に有頂天でした。





何度かプロジェクト説明文や活動報告の中でも書いているとおり、

もともとこのプロジェクトの発端は、

世界一周中にグアテマラで出会ったタカくんに

僕が電子書籍を作っていることを話したことがきっかけでした。

「シミくんの作品なら紙の本で読みたい!」と彼が僕の背中を押してくれなかったら

このプロジェクト自体、始まらなかったと思います。
(これ以外にも色々と皮算用はあったのですが…笑)

→タカくんは今、屋久杉などの木を使った作品づくりをしています。
(小さいものだとアクセサリーから、大きなものだと100kg近くの大作まで)





プロジェクトを始めた当初は不安ばかりがありました。

というか「失敗して当然だよな…」くらいの気持ちでした。


多くの成功したクラウドファンディングのプロジェクトは、開始後数日で資金を集めたり、何百人という人が支援をしてとんでもない額が集まっていたりと、華やかなイメージがありますが、

それはプロジェクト内容がしっかりしていたり、企画から告知までチームで動いているものである場合が多いです。

個人でやる場合には「いかにその人の人望が厚いか」が成功の鍵のように思っていました。



僕はけっして友達が多いというわけではありません。

むしろ一人が好きな人間です(じゃなかったら漫画なんて描いてません)。

作品づくりに注力するあまり、せっかく仲良くなった人とも頻繁に顔を合わせることもありません。

そんな僕が「本を作るのでお金を出してもらえませんか?」とお願いしたところで、一体誰が応援してくれるっていうんですか?

僕だってそんなヤツ、よっぽどのことがなければ応援なんてしないと思います。





こんな後ろ向きな気持ちで始めたクラウドファンディングでしたが、

やるからには自分がやれることは最大限やろうと考えていました。

イラストを毎日描いてSNSでガンガン告知し、
(しつこかったですよね。ごめんなさいm(._.)m)

時にはSNSで厚かましくもDMを送ることさえありました。
(いきなりメッセージ送ってしまってすみません…(>_<)



そうしてプロジェクトを始めてみたのですが、

応援してくれる人のほとんどは


僕が旅を通して実際に出会った人たちでした。


それは世界一周という旅を通して出会った人たちや、

帰国後、日本のあちこちで出会った人たちのことです。



僕が旅に出る前から読んでいた大好きなブロガーさんだったり、

世界一周の旅の中で泊まったゲストハウスのオーナーさんだったり、

旅先ですれ違った個性的な旅人からだったり、

日本国内ではモバイルハウスを通して出会った方だったり、

何かのイベントに出店した際にたまたま名刺交換をした方だったり、

はたまた旅人通しの繋がりで出会う人だったり、

クラウドファンディングを始めてから出会った方々もたくさんいます。

このプロジェクトがきっかけでラジオ出演させてもらったのにはびっくりしました!(その時の活動報告はコチラ


ここでひとつひとつ書いていたらきりがないくらいです。




それらの出会いはほんの一瞬だったかもしれませんが、支援してもらった時にはたまらなく嬉しかったです。

ゲスト投稿の方は名前が最後にならないと分からなかったので、メッセージを送る時にちょっと困りましたけど(^_^;)

もちろん直接の面識がなくてもプロジェクトに興味を持って支援してくださった方もいらっしゃいました。「プロの漫画家でもない僕の本に興味を持ってくれる人がいるだなんて!」と驚きと感謝の想いでいっぱいでした。





今回のプロジェクトが成功できたのは僕だけの力ではなく、

応援してくれた方々、プロジェクトを一緒に作った担当の方のおかげだと思っています。

クラウドファンディングを通して僕自身も様々なスキルを伸ばすことができました。

毎日毎日イラストも描いたおかげでポップなキャラクターを描くレベルも上がったし、

告知のためのプロモーション動画を作ることから、動画作成もできるようになりました。


CAMPFIREでのクラウドファンディングを通して

「いつかは紙の本を作ってみたい…」

「いつかはモバイルハウスで日本を旅したい」という

漠然とした二つの夢がようやく実現に向けて動き出したのだと思います。








さて、

クラウドファンディングは成功という形になりましたが、

これから大事になっていくのは

「机上の空論」とも呼べる計画を実行に移すことだと思います。


書籍は最終編集はもちろんのこと、

書籍の最終ページに載せる「Special Thanks」のお名前の確認(備考欄に書き忘れた!)という方いらっしゃいましたらお気軽にご連絡ください!こちらからもメールでご連絡したいと思います!)

期日は決まっていないリターンの製作(アイコンや旅のご相談)などやるべきことは他にもたくさんあります。

すでにいくつかのリターンの製作は開始し、そのうちいくつかは納品させていただきました( ̄^ ̄)ゞ

ささやかなサプライズも考えておりますので、どうぞ本がお手元に届くのを楽シミにお待ちいただけましたら幸いです。


最後に本がみなさまに届くまでの漫画家Shimi43の活動予定を報告して締めくくりたいと思います。






旅する漫画家Shimi43のプロジェクト実施計画
− − − − − − − − − − − − − − − − − − −


【6月】
・書籍の最終編集(最後のSpecial Thanksページの作成など)
・リターンの製作(アイコン/ポストカード/漫画等)
・フィリピン旅(18日)

CAMPFIREから振込は6月30日となっております。
すぐに行動は起こせないので、しっかりと本の入稿やリターンの準備をしていきたいと思います


【7月】
・リターン製作は継続
・今回集めた資金が振り込まれる
・書籍の入稿!(届くまで約三週間)

→印刷会社に足を運んであれこれ訊いてきました。そちらも活動報告でお伝えする予定です。

・AT限定解除(教習所でサクっと解除!)
・軽トラ探し

→「安く譲るよ!」「ここにいい軽トラあったよ!」
など情報ありましたら、どうぞお気軽にご連絡ください!


【8月】
・書籍の納品&発送!

→書籍にサイン&イラスト描き込みに時間がかかってしまうかも…。

・モバイルハウス製作?!


【9月】
・モバイルハウス完成?!

_人人人人人人人_
> 全国ツアー <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

(秋ごろ出発予定。西に向けて)




改めて今回のプロジェクトが成功したこと、

ご支援、応援してくださった全ての方にお礼申し上げます。

本が届くまでちょっとお時間かかってしまいますが、

どうぞお楽シミに!


旅する漫画家Shimi43



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?