活動報告

活動報告

新たに審査員として高山智仁氏(日本フィルハーモニー交響楽団首席)が決定し、審査員3名が正式に発表となりました。

また、ゲストとしてBASSE PLANTEのライヴも決定致しました。ループステーションを駆使してリアルタイム多重録音ライヴを行う彼の演奏で、コントラバスの新たな可能性に触れて頂けると思います。

そして当日のステージはシエナ・ウインドオーケストラなどのステージを担当している合同会社グッジョブさまにご協力頂けることとなりました。

さらに全日本高等学校オーケストラ連盟、株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス、日本フィルハーモニー交響楽団から名義後援頂いております。

パトロンの皆さまにつきましては、2019年年明けを目途に、往復ハガキにて招待状を発送させて頂きます。また、順次リターンの手配を進めてまいります。どうぞよろしくお願い致します。

コメント