2020/02/17 23:20



みなさん、日々お仕事や生活等お疲れ様です。戸田真琴です。


大阪・東京でのお渡し会にご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

直接リターンをお渡ししながらありがとうが言えて、とても嬉しかったです。

半年間と長い期間続いた等プロジェクトへの、暖かいご支援、そして日々の応援やお気遣い、本当にありがとうございました。




お渡し会不参加のみなさまへの郵送処理も無事に完了いたしました。リターンにポスターが含まれる方のみ少しポスターが遅れて到着しますが、ご確認いただけたら幸いです。






プロダクションノート(制作日誌+脚本)

は、分量の関係でPDFファイルで制作致しました。

100p超えになってしまったので、お休みの日とかお時間ある時にゆっくりお読みいただければと思います!)


当リターン該当者のみなさまへは、本日ダウンロード方法を記載したメッセージが配信されましたので、ご確認とダウンロードをお願いいたします。


(ダウンロード期限 2020318()までとなっておりますので、ダウンロードのお忘れないようお願いいたします!)


「あなた」へ向けた動画メッセージ

がリターンに含まれる方も、同様にメッセージにて配信されましたので、ご確認をお願いします!




 そのほか、到着のリターンに過不足や折れ曲がり、傷、汚れ等の難点があった場合はメッセージにてスタッフさんまでご連絡お願いします。

また、リターンの内容等へのご感想はまこりんまでこっそり教えて貰えると喜びます!






みなさんに暖かく見守っていただいた半年間の日々は、私にとってとても幸せな日々でした。良いものを作らなければというプレッシャーも、今思えば心地のいいもので、何よりみなさんに待っていてもらえることの贅沢さを噛み締める時間でもありました。


 リターンの発送をもって当プロジェクトはおしまいになりますが、制作した映画「戸田真琴実験映画集」改め「永遠が通り過ぎていく」は、まだまだこれからが本番です。


劇場公開時期や新しいニュース等、決まり次第戸田真琴やスタッフのSNSなどで発信していきますので、今後ともご注目いただけるとうれしいです。


なにより、私にとってこの映画を撮ったことはとても大きな財産になりました。自分のこと、映画という芸術のこと、それに心酔する自分のこと、そしてこの世界で映画が撮られるということがどういう意味を持つのかということ。絶え間なく考えるかけがけのない日々は、今これを読んでいるあなたによって保たれたものでした。あなたが、気持ちをお金と時間と少しの労力に変換して私にくれたお陰で享受することが出来た、心底幸福な時間でした。


とてもうれしいことを叶えてくれて、本当にありがとうございました。

まこりん監督の今後も、ゆるりと見守っていただけると幸いです。




2020.2.17  戸田真琴(まこりん監督)



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?