2019/08/18 12:34

こんにちは!
お盆の長期休みも終盤で、月曜日から仕事モードに切り替えるタイミングが迫っています。
その仕事モードに入る前にクラファンモードでお願いします!

今回はリターン内容の一つである『支援者限定のFBグループ』では何ができるのか?どんなメリットがあるのかを説明します。

メンバー構成

8月17日(土)正午の時点で28人のパトロン様がいらっしゃいますので、少なくとも28人+4名の初期メンバーによってグループが構成されます(当たり前の話か笑)。
中国や深センに何かしら興味を持たれている人が大半かと思うので、同じ興味を持った人がいるグループなので共通の話題を提供し、意見を交換しやすいことが一つのメリットです。

仕組み

イメージは私の所属する中国トレンド情報局

リバ邸深センの限定公開のFBグループを開設して、そこでは、なかなかTwitterやFBの投稿では言えないような裏話を共有していきたいと思っています。
いわば、「あんないえないことや、こんな言えないこと」があるわけです。

ちょうど天安門事件40周年の直前の今年5月末にTwitterで多発していた凍結事件。
中国政府にとって触れてほしくない内容を投稿された方はことごとく押しつぶされてしまいました。
つまりオープンな場での情報の投稿はリスクが有り、最近の中国関係者は敏感な話題については意識的に触れないようにしていますし、私も例外ではありません。

上記については政治がらみが多いかと思いますが、あとは深セン人から聞く生の現地情報や資料(基本的に中国語)も共有して行く予定です。

イベント企画

FBグループに加入しても、見る専ばかりだと運営側もマンネリ化していきます。
多くのオンラインサロンはそのようにモチベが続かず閉鎖するとは聞いてます。
だからこそ、西野さんはホリエモンさんのサロンのようにパトロンさんと一緒にイベントを企画していきたいなと思っています!
その際には、中国にいる私たちだからできることと、日本にいるパトロンさんだからこそできることを組み合わせて行きたいです。
パトロンさん自身から発案していただくこともできます!

どのリターンにもこのグループへの加入はついていますので、ぜひご検討ください!
もう既にパトロンになっている方に関しては周りにシェアしていただけると嬉しいです。

それでは再见!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?