2020/04/27 15:32

この度はクラウドファンディングへご支援、拡散のご協力、誠にありがとうございます。

企画の発起人の雨宮です。


クラウドファンディングの最中ではございますが、1つ大切なご報告があります。

この度5月17日〜23日に開催予定でした「#卒業できなかった製作展」は開催日程を延期という判断になりました。

日にちを空けて楽しみにしていただいていた皆さま、誠に申し訳ございません。


理由といたしましては、事務局や展示が決まっていた元学生達との間で協議を重ねた結果、昨今の新型コロナウイルスの影響が、緊急事態宣言が明けた段階においてもしばらく外出自粛を続ける必要が出てきていること、横浜市においてもまだまだ感染のリスクが高い状況であること、それらの可能性を踏まえて十分な来場者数を見込める卒制展として開催することが難しいと、判断に至りました。


本企画は予定していた各学校の卒制展が中止となり、誰の目にも留まらずに消えていってしまう作品や製作者の想いを、出来るだけ多くの人に届け、直接見ていただきたいという想いから始まったものです。中途半端な形で開催するのではなく、延期という形をとっても満足いく形で元学生達のクロージングをサポートしたいと、思っております。

つきましては、延期日を2020年9月~12月の範囲で検討しておりますが、8月頭の段階での状況を鑑みて、本年中のいつにするか、あるいは来年にするか、再度全員で話し合うということで進めさせていただく予定です。

今回のクラウドファンディングでご支援いただいたリターンにつきましては、無期限で有効とさせていただき、開催時においてそのままご利用いただけます。ただ、開催日まで多くの日が空いてしまうこともあり、一度返金してほしいという方につきましては、個別で対応させていただきますのでお手数お掛け致しますが、私宛までご連絡いただけますと幸いです。


末筆ではございますが、新型コロナの影響は依然として予断を許さぬ状況にあり、くれぐれもご自愛くださいませ。皆様の健康、それでも日々豊かな生活が営めますよう、心より願っております。

#卒業できなかった製作展 は然るべく時に必ず開催いたします。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?