2020/10/28 20:00

こんにちは!

ペン型ボイスレコーダーのプロジェクトを行っておりますMEDIKです!


今回はペン型ボイスレコーダーの弱点とも言える部分についてお話していきます。
本製品はペン型ボイスレコーダーという事で見た目は本当にペンそっくりに作られています。
しかしある部分だけん?ペンなのにこれはなんだ!?
という部分があります。



それがリモコンを差し込むためのジャック部分です。
ペン上部に穴が開いており一般的なペンにはこんな穴は無いので不自然ですよね...。



ただこの穴はリモコンを接続する為のジャックで必要なのです。
必要と言ってもそれでも気になってしまう...
という方もいるかと思います。
そんな方の為に作られたのが端子キャップです。



小さなキャップがふたをするのでジャック部分が隠すのですごく綺麗な収まりになりました!



比べてみるとこんな感じです。全然違いますよね。
端子キャップがあることによって真のペンになったような気がします!!

本来であればオプション品の端子キャップですがキャンプファイヤーではなんと無料で差し上げております!
本体を支援頂ければついてきますのでご安心ください。

そんなペン型ボイスレコーダーのプロジェクトは10/31で終了です!
興味がある方は是非、ご支援お待ちしております。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?