2020/05/14 21:33

プロジェクト終了まで残り4日となった今日、ついに大台の100万円を突破しました!

ご支援、ご協力いただいた皆様に改めて感謝申し上げます。


さて、今日紹介するのは、

「㈱能登風土代表酒井光博の経営相談チケット」です!

まだ、このリターン品を選んだ方はいませんので、今がチャンスです!(笑)


七尾市中島町出身。大阪でのサラリーマン生活の後、地元へUターンし、24歳でスナック経営を始める。スナックで培った人脈を生かして26歳でイチから農業をスタート。

それは、地元への熱い想いからでした。

地元で農業をしている60代、70代の方がこれから10年後20年後に農業を継続できなくなったとき、「お前だったらこの土地を貸してもいいよ」と言われるような農家になる。それまでにみんなに認められるように今始めなければならなければならない。

地元の農業を自分の手で次世代へ繋ぐためです。

さらに34歳で、古くから能登の地に根づく「半農半漁」を復活させるために、牡蠣の養殖業にも挑戦。

昔から牡蠣の養殖が盛んな中島地区ですが、農業と同じく「後継者不足」などの問題を抱えています。

リタイアした地元の牡蠣養殖業者から船などを買い取り、養殖業をするだけでなく、育てた牡蠣や能登野菜を味わえるお店「浜焼き能登風土」を同年オープン

地元の交流の場としてだけでなく、県内外から多くのお客様が観光で訪れるようになりました。

と、まあ簡単そうに紹介しましたが、これだけのことを実際にやるのは並大抵のことではありません。

常に未来を見て、人を巻き込み、実行していく

古くからある地元の産業を継承するだけでなく、次世代に夢を描かせてくれる


値段では買えない価値が、このリターン品にはあると思います!

農業、漁業、飲食業、半農半漁、起業、後継者育成などに興味のある方はもちろん、

経営相談だけでなく、人生相談や恋愛相談にものってくれるかも。


直接お会いできない遠方の方もオンラインで対応いたします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?