2020/07/18 17:57

【スーパーキッズ・オーケストラ(SKO)のメンバーによる若き弦楽四重奏団】

国際的指揮者・佐渡裕の率いるスーパーキッズ・オーケストラに籍を置く若き演奏家が集い、弦楽四重奏団を結成。これまで、オーケストラのメンバーとして、多数のメディアネットワーク、新聞、雑誌、テレビ番組に出演し、東京サントリーホール、東京オペラシティコンサートホール、大阪フェスティバルホール、兵庫県立芸術文化センターなどの全国ツアーに参加するほか、2019年春には、SKOの15周年記念となるCDアルバムの録音経験をしてきた4人。これまで音楽に直向きに邁進してきた若々しさ溢れる演奏は必聴。

また、毎春夏には東日本大震災、熊本地震の被災地慰問演奏ツアーなどに参加もしてきたが、それが叶わないこのコロナ禍に、この動画配信で被災地を元気付けたいとの思いがここにある。


【垣内 響太    Kyota Kakiuchi】Violin
2003年生まれ。2歳半からヴァイオリンを始める。幼少期より、数多くの国内外のコンサート、コンクール等に出演し実績を築く。
2012年、佐渡裕の「スーパーキッズ・オーケストラ」(SKO)に9歳で最年少ヴァイオリニストとして入団。現在同楽団の 2ndヴァイオリン首席奏者。
2013年に10歳で単身で渡英し、イギリスの名門校: メニューイン音楽院 (YMS)にイギリス政府奨学生として留学し現在に至る。このニュースは当時“若者の挑戦"ということで「AERA誌」に取り上げられた。
2018年4月にはスイス、ジュネーブで開催された「2018メニューイン国際コンクール」に全世界から出場権を獲得したヤングコンテスタントとして出場。2019年3月、ベルギー、ブリュッセルで開催された「A.グリュミオ国際ヴァイオリンコンクール2019」で優勝(2位無)、同ガラコンサートに出演。又、同年6月にはイギリス、ロンドンの歴史ある名高いウィグモア・ホールにて、 YMSの卒業演奏会に現役生で初のソロ奏者として出演を果たし好評を博す。
R.フレンド、A.イブラギモヴァ、L.ソロコフ、服部譲二、小野明子、漆原啓子、福田廉之介、エンデリオン四重奏団のマスタークラス受講。
これまでに、ヴァイオリンをベルリンフィルハーモニー 2ndヴァイオリン首席奏者であるC.ホーラック、R.ボヌッチ、浦川宜也、若林亜由各氏に、現在YMSにて、小野明子、T.プリヴゥラツカ、室内楽をI.デイビス、D.ドーラン、O.ボッシュに師事。


【垣内絵実梨    Emiri Kakiuchi】Violin
2006年生まれ。4歳からバイオリンを始める。2017年に佐渡裕の「スーパーキッズ・オーケストラ」(SKO)に11歳で入団。現在同楽団の1st ヴァイオリン奏者として活躍中。2017年に11歳でイギリスの名門校∶ メニューイン音楽院 (YMS)に留学し現在に至る。これまで、第70回全日本学生音楽コンクール第1位(名古屋大会)、刈谷国際コンクール第1位。2019年には兄、響太とともに「A.グリュミオ国際ヴァイオリンコンクール」に出場し、兄と年齢の異なる部門で第2位を受賞、兄妹同時受賞が話題となった。さらに2019年にドイツのワイマールで行われたルイ·シュポア国際コンクールのファイナリストとなる。R.フレンド、A.イブラギモヴァ、N.ベネデッティ、小野明子、漆原啓子、福田廉之介のマスタークラス受講。これまでにベルリンフィルハーモニー 2nd ヴァイオリン首席奏者であるC.ホーラック、R.ボヌッチ、若林亜由、佐々木はるる、中澤きみ子各氏に、現在YMSにて小野明子、T.プリヴゥラツカ、室内楽をI.デイビス、D.ドーランに師事。


【田口 桜子    Sakurako Taguchi】Viola
2003年生まれ。4歳よりヴァイオリンを始める。第16回関西弦楽コンクール優秀賞、第29回京都子供のためのヴァイオリンコンクール中学生部門金賞、第11回ベーテン音楽コンクール中学生部門全国大会第5位、東京藝術大学早期教育プロジェクトマスタークラス in 北九州、金沢受講、第5回津山音楽コンクール弦楽器部門第1位、彩の国 Strings Competition 6th Category D審査員賞。2017年より「佐渡裕とスーパーキッズ・オーケストラ」(SKO)にヴィオラメンバーとし在籍。現在、東京藝術大学附属音楽高等学校ヴァイオリン専攻2年生。
これまでに、西内昌子、嶽崎あき子、漆原朝子、江島有希子各氏に師事。


【山本 光心  Koshin Yamamoto】 Cello
2003年生まれ。10歳よりチェロを始める。これまで、彩の国String Competition 4th SectionD 優秀賞、第18回泉の森コンクール中学生の部 奨励賞、第73回全日本学生音楽コンクール名古屋大会 高校生の部第3位。2017年より「佐渡裕とスーパーキッズオーケストラ」(SKO)に在籍、現在チェロ主席奏者。現在、東京芸術大学附属音楽高等学校2年生。これまでに雨田一孝、城甲実子、河野文昭の各氏に師事。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?