2020/08/04 08:00

こんにちは!
YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディングへご支援いただいた皆様、あらためまして誠にありがとうございます。
また、当プロジェクトに興味をもってくださった皆様、情報拡散にご協力いただいた皆様、これからあらたなリターンの追加発表なども用意していますので、ぜひ引き続きご注目ください!

渋谷の空もついに梅雨明け!カラっとあらたな気持ちで踏み出したい夏をひかえて、今週は渋谷ゆかりのブランドとのコラボTシャツなどがリターン品としてもらえる新コースも登場予定です。が、その前に……。

ここでは日々公開されるコンテンツのなかから、直近で公開されたものをまとめておさらいしていきます。


【読み物】じっくり語る、長谷部渋谷区長の「クラウドファンディングへの思い」

「なぜ区が給付金を出して振興してくれないんだ、と言われてしまうかもしれませんが、それが一番誤解してほしくない部分(中略)渋谷区には給付金を配り続ける体力はない。だったら、釣った魚を渡すのではなく釣り竿を渡そうという考えです」

PHOTO:SHUHEI SHINE▶︎ WWD『渋谷区が異例のクラウドファンディングを立ち上げた狙いを区長に直撃』

ファッション・メディア「WWD」のインタビューに長谷部健 渋谷区長が登場。クラウドファンディングを立ち上げることとなった背景や思い、区長として伝えたいことをじっくりと語っています。
お伝えしたいけどなかなか伝えきれない、細かな思いにまできちんとフォーカスされた好インタビューです。すこし長いかもしれませんがぜひ、ご覧いただきたい内容となっています。
「そうか、区長はこんなことを考えているのか〜」と、知ってもらえたら嬉しい内容がたくさんです。


【動画】渋谷。それは若者がカルチャーをつむぎ、次世代につなぎ続ける街

様々なジャンルからいろんな人に登場いただき、渋谷への思いを語ってもらうコメント動画シリーズ。今回ご紹介する2本も……とてもアツかった!!

「この街に集まる人にはみんな、好きなことや夢がある。それを“やっていいぜ”って言ってくれるのが、渋谷」——MC MAMUSHIコメント動画|新岡潤&MC MAMUSHI の渋谷
「若い子が自分たちでルールをつくり新しくする。次の世代につむいでいきたい大切な場所」——ZiNEZコメント動画|ZiNEZ&BUG!?の渋谷


【読み物】渋谷のミニシアターの先駆け「ユーロスペース」支配人が語る“コロナ禍の渋谷”

カルチャー・メディア CINRA.NETで始まったYOU MAKE SHIBUYA連載企画『渋谷のこれまでとこれから』。

「映画だけでなく読書や音楽、ファッションなども楽しむ人たちが、渋谷という街を元気にしてくれているのだなと思います」
—北條誠人(ユーロスペース)

▶︎ CINRA.NET『ユーロスペース支配人が語るコロナ禍と、若者の街・渋谷の現状』


【読み物】渋谷・道玄坂上のコーヒースタンドから見る“コロナ禍の渋谷”

「渋谷という街に人々が集いにくくなっている現状があります。
 でも、そんなときこそコーヒー1杯の力を信じています」
—田崎将司(About Life Coffee Brewers)

▶︎ 『大勢いた海外観光客がほぼゼロに。変化する街・渋谷で生き残るには』


激動のコロナ禍。渋谷の街に集まる人が少なくなったとき、たしかに信じることができたのは、これまで毎日心をこめて淹れてきた1杯のコーヒーの力。
示唆に富んだ、勇気の湧く言葉だと思いました。


そんなわけで今回はここまで。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

「YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディング」引き続き応援のほど、よろしくお願い申し上げます。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?