2020/09/14 20:02

クラウドファンディングも残り2日!

支援総額885万円、支援者500人に達成し、メンバー一同スパートをかけています!

そんな中、各界のフロントランナーの方から、続々と応援コメントを頂戴しています。

今回は、一般社団法人SPACETIDE COO 佐藤将史様からのコメントをご紹介します!


佐藤様は野村総合研究所(NRI)でコンサルタントとして勤務される傍ら、日本最大の宇宙ビジネスカンファレンスSPACETIDEの立ち上げに参画されました。現在はNRIを退職され、日本の宇宙ビジネス新興に東奔西走されています。


----以下、応援コメント--------


未曾有のパンデミックは私たちを徐々に「分断」へと導いている。年に一度、世界中から宇宙ビジネス関係者が集うSPACETIDE 2020カンファレンスも延期となり、私もその一端を感じました。社会全体が様々な自粛とオンライン化に傾く中、人々が熱く心を通わせる場がすっかり失われてしまったことに、危機感があります。

Earth Light Projectによって宇宙に掲げられる炎が、世界の人々の耳目と心を一つに集め、今一度私たちの心に火をつけてくれることを、強く願っています。若き挑戦者たちを応援します。


------------


巨額の技術資金が投じられる一方でその開発が超長期に及び、マネタイズに至るハードルが一段と高いと言われている宇宙ビジネス。その宇宙ビジネスに「すべての産業を巻き込む」というビジョンのもとに、佐藤様は第一線で活躍し続けていらっしゃいます。

私たちの挑戦はある種のアート活動であり、経済的利潤を生み出すものではありません。しかし先日のEarth Light Dayにも象徴されるように、ジェンダー問題や外国人労働者問題、障害者問題などあらゆる社会課題に精通した学生たちが「宇宙に炎を」という旗印のもとに集い共闘しているこのプロジェクトは、「あらゆるものを宇宙に巻き込む」という点で通ずるものがあると信じています。日本だけでなく世界、学生だけでなくあらゆる若者にこのムーブメントを広げていけるよう、引き続き頑張ってまいります。

佐藤様、本当にありがとうございます!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?