暖かな春風が田沢にも吹き始めました。春が進むとと共にお店の工事も進み、入り口と、店内が完成に近づきました。看板や、細かな内装はこれからですが、ぐっとお店っぽくなってきました。

GW前の開店予定に向けて準備を頑張って参ります。

Facebookもご覧ください!⇒https://www.facebook.com/sekiliquorshop/

産直スペースとなる「産直テラス」コンクリート打ちに合わせて、地元田沢区の子どもたちに「将来の思い出づくり」にと手形を押してもらいました。大人になった時、ふるさとを思う気持ちにつなげて欲しいと願っています。

いよいよ店舗の工事が始まりました。普通の部屋になっていた且つての店舗を復活させます。床を取り除くと、昔の基礎がまだ残っていました。

冬の晴れ間を逃さず、不用な倉庫の屋根の瓦降ろしを行いました。元は牛小屋?だった小さな建物ですが、結構大変な作業となりました。

いよいよ工事が始まりました!

先ずは母屋(店舗)西側の倉庫の取り壊しを致しました。大きな2階建ての倉庫なので、取り壊しそのものは業者の方にやっていただきましたが、その前の片付けや、簡単な付属していた小屋の取り壊しなどは皆で行いました。

内部の片付けでは「これは懐かしい!」「貴重品だね」などの品物も見つかり、なかなか進まず結局2日間かける事になりました。

倉庫の跡地には、産直やイベント、角打ちのスペースとなる「テラス」をつくる予定です。ここからの眺めはとても良いので、完成しましたら是非お出かけください!