2017/10/26 22:46

●MESSAGE SPINNER(メッセージ スピナー):レビュー第5回

 みなさん、いつもお読み頂き、ありがとうございます。深センニュース特派員のリュウです!ついに【目標達成率700%】を突破いたしました!皆様のご支援、本当にありがとうございます。今回も、よろしくお願いします!さて、今回はレビュー第5回目。

1~4回目の記事を読んでいない方は、こちらから見ることができます!!

レビュー 第1回:「ええっ!?まわすと文字が!」
レビュー 第2回:「好きな文字が表示できる! 」
レビュー 第3回:「ドット絵も表示させられる! 」
レビュー 第4回:「ナンパ・テクニック!?メッセージは複数表示できる 」

さて今回は「スピナーから始まる恋」。です。前回までで、いろいろな使い方の例を紹介しましたので、メッセージがどう表示されるかは、もう分かりましたね。もう、回したくて 回したくて 震え・・・ている事だと思います。


では、どうやって作るの?というと「伝えたい想いを形に!」。つまり、具体的に、どうメッセージスピナーに言葉を吹き込むか、2回に分け、お伝えします。手順から記載してみます。

【Z:動作確認】

【A:準備編】

1.スマホアプリをダウンロード

2.スピナーとスマホをつなぐ


【B:書き込み編】

3.メッセージを込める

4.レッツスピン


この4STEPだけでOKです。では順番に説明していきますね。その前に、あなたのスマホが、アプリに対応しているか、確認しましょう。


【Z:動作確認】
今回のスピナーの対応機種は「Android 5.0以上かつUSB OTG機能対応であること」です。ちなみに「OTG対応の確認方法」は下記の2つのうちどちらかでOKです。

・確認方法α:Play StoreからUSB OTG Checkerという無料アプリをダウンロード。自分のAndroidがその機能に対応しているかどうかを簡単に確認可能。

・確認方法β:GSMArena.comで、お使いのデバイスをチェック。仕様リストから「USB」の項目までスクロールダウンし「USB Host」の項目があるかどうかが確認ができます。OKなら進めていきましょう!


【A-1.アプリをダウンロード】

ダウンロードはスマホのカメラでQRコードを読み取ります。こんな画面がでます。


Download をタップしたら…(Chromeを開く画面になると思います)スマホ機種によって保存場所は変わりますが「保存→開く」の手順になると思いますので、スマホにインストールしましょう。

※尚、インストール許可が必要になった場合…設定→詳細設定→セキュリティ→提供元不明のアプリ (この項目を許可にします)。
注:スマホの製造メーカーやAndroidのバージョンによって、項目名が違う場合があります

 

【A-2 スピナーとスマホをつなぐ】

つなぐのに必要な物はスマホ、スピナー、ケーブルです。


スマホとスピナーを繋ぎます(スマホのUSB端子がType-Cの方は、別途変換コネクタを用意しまします)そして忘れてはいけない「手順」。中心にある丸いコマの部分「指の持ち手部(写真の渦巻きのようになった部分)」を1~2周クルクルと回します。

くるくる~と回すと。。。LED全体が赤く光って点滅し始めます!そうなれば接続モードの準備が完了になったサインです。しばらくすると、アプリが立ち上がります。これで、準備は整いました!

 次回は、いよいよ最終回「あなたの気持ちが伝わる…」です。大切なあの人へ「伝えたいメッセージ」を考えておいてくださいね!!

お陰様で、ご支援は約70名を突破するのも時間の問題という所まで。本当に嬉しいです。改めて、たくさんのご支援ありがとうございます。今回だけでなく、これからも素敵なプロダクトを裏シリコンバレーと呼ばれる、世界最先端の深圳からドンドンお届けしてゆきますので、どうか更なるご支援の程、よろしくお願いいたします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?