2021/06/29 19:33

滋賀県の高校生 田中碧さんより、応援メッセージをいただきました。
田中さんは、生きもの写真リトルリーグに初年度より参加されています。大変優秀な作品を何度も応募されていて、数多くの受賞経験があります。更に、このコンテストがきっかけとなり撮影活動をどんどん広げて、中学2年生の時に、第67回ニッコールフォトコンテスト(ニコン主催)トップアイ&キッズ部門で最優秀のニッコール大賞を受賞されました。


2度最優秀賞を頂きました田中碧です。生きもの写真リトルリーグに参加して、自分の作品を多くの人に見て貰う事の楽しさ、生き物が好きな人と出会える事の嬉しさを実感することが出来ました。

第一回(2015)最優秀作品賞 田中さん小学4年生での受賞でした

山と琵琶湖に挟まれた場所に住んでおり、普通に生活しているだけで家の中に生き物が入り込んで来ます(笑)。そのため自然と生き物に興味を持ち、飼育したり、観察したりする生活を送っていました。しかし、生き物に興味ある友達は周りに居らず、昆虫や写真について話したこともありませんでした。田中碧さん撮影アオスジアゲハですそんな時に偶然見つけたのがこの生きもの写真リトルリーグです。ここには生き物が大好きな小学生、中学生が沢山参加してます。最初はとても緊張していたのですが、参加者の生きものに対する情熱というか自分以上に物知りで、本気で観察・撮影されている様子を見て緊張は忘れ、嬉しいなと思うと共に益々写真欲が掻き立てられました。

また、審査員の先生方に自分の写真を講評して頂いたり、色々な方と交流した事もとても貴重な体験です。この事がきっかけで将来は生き物を撮る写真家になりたいと思うようになりました。また、今までは自分が撮ったものを自分だけが見て満足していましたが、身近なところに素敵な生き物がいる事を色々な人に知って欲しいと思うようになり、地元で写真展を開いたりしました。集まって発表したり交流したりできる数少ない場である生きもの写真リトルリーグはこの先もぜひ続いて欲しいです!

2回目の受賞は第3回(2017) 小学6年生の時の受賞でした。

田中碧さん撮影のオオワシ

田中碧さん、素晴らしい応援メッセージをありがとうございました。
素晴らしい写真家となって活躍される事を、私達も楽しみにしています!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?