『狂武蔵』追撮後の進捗は?何故監督を下村勇二が引き継いだのか?ブログ記事はこちら↓↓




https://wiiber.com/2019/07/06/yashki29-3/




『坂口拓・下村勇二監督・太田Pに答えて頂きます!屋敷紘子の29の質問』


Q12: 7年前に撮影した未完の映画『狂武蔵』追撮後の進捗は?



下村「狂武蔵は今映像編集してて、その後はCG部に渡します。CGっていうのが何かっていうと、エフェクトで血を足したり。追加撮影したところにも色々と足すものがあるんで」

太田「完成したら東京か坂口拓の出身地である石川で試写会を行う!のと同時進行で映画祭にも出していく」

坂口「有難う、親孝行させてくれてありがとう」

下村「CGも効果音も、音楽も素晴らしいチームで決定してる!(太田Pに)これからの進行はプロデューサーがケツを叩きながらやって下さいね!」

太田 「言ったね!休み全部もらうからな!(笑)。そもそも忙しいからね~監督は。ぜんぜん時間ないじゃん。心鬼にして空いてる時間は全て狂武蔵に捧げでもらうよ!」

(7/1現時点で編集は終わりCG部へ→8月末にCG部から素材が返却される予定)


Q13:そもそも、何故『狂武蔵』監督を下村勇二が引き継いだのか?


下村「もともと拓ちゃんが監督をやってたんだけど、先ず一回終わってる事だし、知ってる人は色々聞いてると思うけど、『狂武蔵』をきっかけに役者一度引退した位、彼は全てを出し切ったし、もう手を触れたくないと。だけどその状態(7年前の状態)だと77分戦ってるだけでドラマが無かった。うちらはやっぱりね、坂口拓を知ってるから、それでもその戦いの中にはドラマがあって面白かったりするんだけど、一般の方達にはなかなか伝わらないっていうことで、前後にドラマを足してもう少しエンターテイメント性の高いものに蘇らせたというか。で……何で監督、俺に決まったんだろ(苦笑)??」



7年前 に撮られた 77分ワンシーンワンカット 坂口拓主演 幻の侍映画 『狂武蔵』特報 7月7日(日) PM 7時07分 狂武蔵公式Twitter たくちゃんねるYouTubeにて解禁!! お楽しみにぃ。