拓氏のキレある動き。相手役も素晴らしく。その動きを撮らえる撮影者長野泰隆。それを支える撮影部の優しい右手。その背後には支援者が見守る現場。添えられた沢山の右手により狂武蔵は完成に近づいています。




7年前撮られた映画「狂武蔵」

77分ワンカット一発勝負!撮影者の逃げ道が一切ない為、影が映ってしまった瞬間がある。CG部にバトンを託す前、下村勇二監督がそのポイントを記す。


支援者の皆様道のりは長いですが、引き続き応援宜しくお願い致します。










再開前



長野泰隆

77分間1人の人間の事だけを考えシンクロし続ける事って今までない」


坂口

「長野さんがいたからこそ自分が輝けた!」


7年ぶりに再会

交わした言葉は。


坂口.長野


「久しぶりです!」


笑顔で軽くハグ  以上。

2人の間に言葉など不要。


拓氏のキレある動き。相手役も素晴らしく。その動きを撮らえる撮影者長野泰隆。それを支える撮影部の優しい右手。その背後には支援者が見守る現場。添えられた沢山の右手により狂武蔵は完成に近づいています。


現在編集中! 


6/15 狂武蔵HPリニューアル。



狂武蔵追撮現場

部屋付きの屋敷紘子さん



「狂武蔵」「たくちゃんねる」(WiiBER)の制作裏を文章で表現したく、女優でありライターでもある屋敷紘子さんに「WiiBERのブログ担当御願いします!キネマ旬報のページ好きです!」と懇願したところOKして頂きました。


6/15日HP見て下さいね。

宜しく御願い致します!


7年前77分ワンカットで戦い抜いた『坂口拓』を17kgのカメラを背負い撮り終えた、もう1人の狂武蔵。

太田
「追撮にて狂武蔵を完成させたい。長野さんしかいません!」

長野
「拓さんと太田さん、下村さんの想いを大切に向き合います。素敵な映画になりますように」


再会前…

長野泰隆
「77分間 1人の人間の事だけを考えシンクロし続ける事って今までない」

坂口
「長野さんがいたからこそ自分が輝けた!」

7年ぶりに再会…
交わした言葉は。

坂口.長野

「久しぶりです」

笑顔で軽くハグ 以上。

2人の間に言葉は無用。


撮影部の熱い一言。

「集中しろ!」

若手に喝を入れた後…

「拓さん主演なんだから片腕かけるつもりでやれ!」

怒号が飛び交う現場ではないのですが、終始ピリッと締まった現場でした。皆、侍である。


撮影前や休憩中に台本をチェックする『録音部』。
何気ない姿ですが「狂武蔵」を裏で支える方々を撮影期間中観察してました。
無駄口一つない録音部の仕事ぶりに魅了されました。
当たり前なのかも知れませんが……。かっこいい。

活動報告

舞台裏話2

3/23日 気温 5℃
みぞれまじり狂武蔵 撮影現場。

「寒いね!」

に対し、震えながら「大丈夫です」と答えるクラファン支援者の1人。お疲れ様でした!

『撮影現場見学権』
ご購入された支援者の皆様!
「追撮日はいつ?場所はどこ?」

わからないながらもご購入して頂き感謝しています。23日は寒かったですね!改めて有難うございました。(集合写真はキャスト未発表の為、時期を見て投稿します!)


『狂武蔵』
追撮最終日 3月24日 (日) 快晴

この日も「撮影現場見学券」を購入されたクラファン支援者様に出演して頂きました。武蔵 対 吉岡一門との決闘後「武蔵を追う残党と他流派」

迫力ある素晴らしいシーンになりました。お楽しみに!


『狂武蔵』
追撮最終日 3月24日 (日)
支援者出演者.見学者との集合写真です!有難うございました。

引き続き応援宜しく御願いします

『タイナカジュンペイ』
ハンブルク映画祭でスチール写真を担当され、都市の有り様や人を撮り続けている、ドイツ在住 日本人写真家のジュンペイさんに、狂武蔵のスチール写真をお願いしました。
撮影現場の裏側を素晴らしい写真と共にお見せします。

忘れ難いスープ(舞台裏話)

追撮『2週間前』フイルムコミッションから制作部に電話が…「重大なミスが…。神社使用に先約が!リスケお願いします」
2週間前⁉ 直接電話し「先約者に損害金を払い土下座してくれ!半分は私も払う! で、キャスト全員にスープをおごれ〜」話がまとまりクランクイン。

「武蔵を待ち構える吉岡一門」

クラファンで『撮影現場見学権』を購入した支援者様に狂武蔵に出演して頂きました。
芝居経験なし。カメラが止まっても集中力を切らさず!誰一人待機部屋に戻らず!寒い中必死に取り組む姿勢に胸熱くなりました。

リアルな芝居を有難うございました!