2016/06/09 21:53

いつも私たちの活動をご支援いただいている皆様、またこのページを偶然にもご覧いただいている皆様、本当にありがとうございます。皆様のおかげで、無事Giardini地区の日本館にて竣工致しました!また日本館全体としましては、60カ国超による国別参加部門で特別表彰となり、その様子は各メディアにて掲載されております。

参考Website:
◻︎ archdaily / Venice Biennale 2016 Winners: Spain, Japan, Peru, NLÉ & Gabinete de Arquitectura
◻︎ 朝日新聞 / 日本館が特別表彰 ベネチア・ビエンナーレ国際建築展

 

5月22日、
皆様のおかげで「ヴェネチアの橋」が無事、Giardiniにて竣工致しました!
しかし搬入・・・で最後ではなかったのです!

前回までの活動報告にもありますように、ヴェネチアの橋の竣工には多くの方々及び地域での技術が結集したものとなっており、展示会場での設営ではそれらを最後まで磨き上げ、橋の魅力を最大限に引き出す必要があります。


©tanabeatsushi

ガラスの橋は光を透過し、基礎である鏡面加工されたステンレス板の上に映り込みます。
そのため入念なチェックが必要です。土田さん自ら橋の裏側を磨きあげる場面も!


©tanabeatsushi

もちろん光を受ける側の基礎もしっかりと磨き上げます。会期中も継続して水面のように美しく保たれるよう、会場スタッフの方々にもこの作業をお願いしております。


©tanabeatsushi

そうしてやっとの思いで、竣工です!


©tanabeatsushi

 

 そのディテールを間近でよく見てみますと・・・、廃ヴェネチアンガラスの色は、その表面ばかりではなく無色透明のガラスの側面まで美しく行き渡っている様子がわかります。


©tanabeatsushi

また、スポットライトのように光を照射してみると、ヴィヴィッドに模様が浮かび上がり、そのガラスの持つ個性が現れるかのようです。展示方法や場所によっては様々な顔をもつことができるのではないでしょうか。


©tanabeatsushi

 これらのガラスピースを支えている基礎部分もしっかりと接着され、来場する方々を待つばかりとなりました。


©tanabeatsushi


このようにして、ヴェネチアの橋は完成に至りました。この後、オープニングを迎え、沢山の方々にご覧いただくことができました。偏に皆様のご協力なしでは成し得なかったことであり、感謝の念にたえません。

しかし、未だ資金は足りているとは言い難い状況にあります。ぜひ皆様に、建築関係者のみならず多くの方々に、この作品についてご周知いただければ幸いでございます。

 

RETURNについて 


A. 【403architecture [dajiba] の直筆メッセージ付きポストカード】

403architecture[dajiba]の三人による、パトロンの皆様への感謝の気持ちを込めた、直筆メッセージカードをお送りいたします。

 B. 【「ヴェネチアビエンナーレ報告書」データ送付】

403architecture[dajiba]の三人により執筆・編集した、ヴェネチアビエンナーレの報告書をデータにてお送りいたします。

 C.【浜松にて開催予定の報告展「プレゼント・ブリッジ」のオープニングパーティーご招待券】

報告展「プレゼント・ブリ ッジ」のオープニングパーティーにご招待いたします。ご招待券は後日郵送にてお送りいたします。詳細についても追ってご連絡いたします。

 D.【「ヴェネチアの橋」プロジェクトブック贈呈】

 「ヴェネチアの橋」の制作過程や、展示風景など、写真ベースで編集・製本したプロジェクトブックをお送りいたします。

 E.【プロジェクトメンバー全員による直筆メッセージ付きポストカード】

 403architecture[dajiba]の三人・土田康彦・金田泰裕による、プロジェクトメンバー全員より、パトロンの皆様への感謝の気持ちを込めた直筆メッセージカードをお送りいたします。

  F.【「ヴェネチアの橋」と同じ手法でつくられた、ミクスト・ヴェネチアン・グラス(サイズ小)プレゼント】

 ・サイズは50×50×50mm(実際に使用したピースの約1/4)になります。

・ガラスのミックス具合やサイズに関しては、1つ1つハンドメイドで制作するため、同じものは1つとしてありません。

 G.【「ヴェネチアの橋」と同じ手法でつくられた、ミクスト・ヴェネチアン・グラス(サイズ大)プレゼント】

・サイズは約120×120×50mm(実際に使用したピースと同じサイズ)になります。
・ガラスのミックス具合やサイズに関しては、1つ1つハンドメイドで制作するため、同じものは1つとしてありません。

 H.【403architecture [dajiba]浜松ツアーにご招待!】

スーパーパトロンの方限定で、浜松ツアーにご招待いたします!403architecture [dajiba]の三人と会食、プロジェクト作品巡り.....など、
浜松の魅力をディープに知ることのできるまたとない機会にご参加いただけます!

 

写真:ミクスト・ヴェネチアン・グラスの参考イメージ

 

2016_0522_Giardini

 

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?