2013/10/05 10:43
こんにちは!記憶図書制作委員会の高橋ワタルです。
アニメーション制作の方は大分佳境に入り始めまして、
9月の終わりから"撮影"と呼ばれる、アニメーションの原画をとりまとめ
一連の動画にしていく工程が始まりました。
原画の方も、まだ終わっていない箇所などはありますので、
並行して作業しております。
ゲームグラフィックを担当している虎瀬くのが、アニメーションの方でも監修、原画、制作進行を兼ねているため、かなりひいひい言っております笑

さて、今回は初めてのパトロン様限定の制作報告となります。
今回はレイアウトからセル画までの変貌をお見せします。

原画制作はまずレイアウトから始まります。今回のアイキャッチに使われているグラフィックがそうです。影などを考慮した複数の色のついた線画と、最終的に画面をどのように移動するかなどの簡単な指示が書かれています。そこから第一原画を制作します。
それに加えて、何秒間アニメーションをするかというタイムシートと呼ばれるデータも制作されます。

このレイアウト、第一原画、タイムシートを元に、清書された線画が描かれます。これが第二原画です。このレイアウトからは以下のような線画が制作されます。


第二原画が出来ると、原画間の動きを作る動画制作が行われます。この動画の工程までが終了した後、実際に着彩が行われ、仕上げの作業を行っていきます。最終的なセルデータは以下のようになります。


このような過程を経て、1枚のセルデータが完成します。このリゼットが見上げるシーンは全部で9枚ありますので、9枚全てに対して上記の工程を踏んでいく事になるんですね。シーンによっては100枚近い枚数があるものもあります笑

最終的には、このセルデータに影用のセルデータと背景グラフィックが重ねられ、1つの映像になっていきます。

ということで、アニメーションの裏側第四回でした!

■第一原画 ナガタニさん
http://ngtn.s83.xrea.com/
■第二原画 堕ねまるさん
http://www.pixiv.net/member.php?id=960768
■動画 はれさん
http://projectwritten.com/
■仕上げ 玄さん

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?