2018/08/05 19:35

こんばんは!ARCHの片田です!

 

本日8月5日 13:00より、2018年夏ストカンの最終地域である『荒川河川敷』に行って参りました!

3日の多摩川調査が室内プログラムのみになったこともあり、今度こそ河川敷での調査を実行したい…そのため「気温よ!なんとか下がってくれ!」とストカン運営チーム一同で祈っていたのですが…

祈り届かず。。

気温35度、そしてなんと体感温度44度(嘘みたいな数字!)という大変な酷暑になってしまい、熱中症の危険性が極めて高いため、調査自体は断念しました。

しかし、せっかく河川敷近くの集合場所まで来ていただいたので、参加者のみなさんで河川敷に赴き、15~30分の簡単なチュートリアルを実施したあとに室内プログラムを行っていただきました。

 

昼間という時間帯のためか、全体的に中学生・高校生の参加者が多かったです。

参加してくれた高校生の一人から、「こういう社会的な問題に興味があったのですが、今までどこに行けばいいのか分からなかったです。もっとストリートカウントの広報をしてほしい!」

という、嬉しい言葉も頂きました。

次回以降、昼間の河川敷を実施するときには、そういった高校生たちの期待にこたえられるよう、調査の運営面も見直していきたいと思います。

 

参加者のみなさん、酷暑の中ご参加くださり、本当にありがとうございました!

 

【荒川 足立エリア 参加者のみなさん】

 

【荒川 江戸川・葛飾エリア 参加者のみなさん】

 

------------

クラウドファンディング募集終了まで残り5時間。

皆さま、最後の応援とご支援をよろしくお願いします!!

本日8月5日23:59まで受け付けております!!

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?