30139969750 b41fb81ecc k.jpg?ixlib=rails 2.1

今回、実験フェスに参加できる、運営CREWを募集しています!

 

こういった実験フェスの運営に関わる。

関わって行くことの意味と価値をお伝えします!

 

 

まず、運営CREWと、広報CREWは、限定CREW Tシャツを着用します!

背中に書いてあるのは、We are CREW。

We are CREW
私たちは仲間である

スタッフではなく、CREWと呼んでいるのは、実験フェスに参加してもらう、仲間として、一緒に実験フェスを作って欲しい!という想いがあるからです!

 

似たような事例を紹介しましょう!

これは、アメリカ・サンフランシスコ市の、マーケットストリートで開催された、

PROTOTYPING FESTIVAL(プロトタイピングフェスティバル:実験フェス)。

 

たまたま一緒ですが、黄色いTシャツをみんな着用しています。

 

 

運営CREWは、実験フェスに欠かせない仲間。

一人一人の力があって、「フェス」という集合体になるのだと思います。

 

 

そして、一人一人のTシャツには、「パブリックライフフェス」の文字が。

CREW=仲間である証であるとともに、広報の役目も果たします!

 

 

なにより、一番自分が、

「パブリックライフフェス」を楽しめる!

そして、多くの人が、一番近くで「パブリックライフフェス」を楽しんでいるのを見ているからこそ、

運営CREWが一番楽しみ方を知っている存在になれるのだと思います!

 

Photo by Market Street Prototyping Festival

 

運営CREWは、当日だけではなく、事前の準備などにも参加できます!

また、参加したいところで参加できるので、自分のペースで参加できます!

 

ぜひぜひ、僕たちといっしょに、パブリックライフフェスを支え、楽しみましょう!

みなさんの参加をお待ちしております!

 

 

締め切りは、本日、9/29、23:59まで!

https://camp-fire.jp/projects/view/89544#menu

 

 

 

 

コメント