五百川小学校

みなさま、こんにちわ。ユマトニックです。

クラウドファンディングがリリースされてから、

たくさんのご支援をいただき、誠にありがとうございます!

 

1日1日、フェスティバル関係のみなさまとお会いする中で、

本当にたくさんの方々に支えられて、この活動を続けられていることに

心から感謝申し上げます。

 

フェスティバル開催まで、あと1ヶ月を切りました。

そして、このクラウドファンディングも、9月29日(土)まで。

ここでしか手に入らない珍しい商品もありますので、

チケットと共にお得にゲットしてくださいね!

ーーー

 

さて先日、今回のフェスティバルに、ゲスト出演してくれることになった

福島県本宮市の五百川小学校・合唱団の子供達に、

Kaleb Jamesとともに、ワークショップを開催しに行ってきました!

 

到着すると、すでにみんなの歌声が聞こえます・・・。

『かなり上手いね・・・!』 by Kaleb 

 

教室に入ると、みんな温かく迎えてくれて、まるでこちらの方が主役扱い。笑

いえいえ、ココからみなさんが主役となるべく、レッスンが始まり、

その順応性に、われわれが驚かされるほど、グングン歌い始めます。

 

体も使ったジェスチャーも難なくこなし、歌うのが楽しくなってきた頃、

あっという間の1時間。

 

また帰りも、みなさんに見送られて、ありがたい気持ちになりました。

今度は、10月13日(土)増上寺にて、こちらが心を込めてお迎えいたしますね。

ーーー

 

『和 Meets JAZZ』2018 では、一流の音楽・文化を通した感動体験で

社会が豊かに育つ環境づくりに貢献しています。

”一流の感動を家族みんなで”

 

子供や学生たちが一生懸命準備をして、

東京キッズ x 福島県五百川小学校 x アメリカンスクール

のみんなが、学校の垣根を超えて、最高の舞台パフォーマンスを共演する、

10月13日(土) 11:00〜 からのステージ

ぜひ応援しにご来場ください!

 

”一流の感動体験” は、必ず社会を豊かにして、豊かな経済発展に貢献します。

『和 Meets JAZZ』総合プロデューサー ・ ユマトニック

 

 

 

 

コメント