2018/10/26 18:59
遂に「梨花一心」醸造開始...!

 

お疲れ様です。

今日はプレミアムフライデーということで、週末の飲み会に心躍らせる方も多いのではないでしょうか。ゆるみな。は今朝、夜行バスで東京に帰ってきました♩

 

トップ画の写真に写っている男の子は、びあふる。のPR戦略をお願いしている「よしもとかずち氏」。

学生団体の運営をしながらPR会社でインターンをしている頑張り屋さんです。とっても素直で、しっかり者なので今回の旅ではたくさん助けてもらいました。笑

一緒にびあふる。を盛り上げてくれる大切な仲間です。いつも有難う。

____________________________________________________________

今月24日の朝、始発の新幹線に乗り込み一関市に辿り着きました。天気も良く、美味しい空気を全身で感じながらいわて蔵ビールの醸造所へ。

 

立派な西洋風の建物の中に入ると、そこは宴会場になっていました。大正時代からあるというその室内は決して真似することのできない「歴史」と「文化」がありました。古い建物の趣ってなんとも言えないです。

恐る恐る壁をそっと手で触ると、先人の方達の想いやエネルギーが伝染してくるように胸が熱くなりました。

到着後すぐ、休憩室に通していただき早速ビールの最終レシピ打ち合わせ。佐藤醸造長のビール作りに対する真摯な気持ちが伝わってきたのですごく嬉しかったです。

一言伝えたのは「ビール好きからは好まれないようなビールにしたいです。」という言葉。甘くて柔らかな優しい味のビール。

レシピに関しては今はまだ秘密ですが、完成したら発表するつもりなので楽しみにしていてください♩

 

砂糖漬けした梨の実。本来は捨てられてしまうはずでした。

 

麦芽を糖化。釜の中でダマにならないように優しく丁寧にかき混ぜる醸造長の背中がとてもかっこよかったです。

醸造中の空いた時間はすぐ近くにあるレストランで、ビールを飲みながら旅の疲れを癒しました♩

 

完成は12月になる予定です。もうしばらくお待ちくださいませ。

 

それでは、良い週末を。

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?